タグ:機材ネタ ( 95 ) タグの人気記事

どこのMVNOにしょうかと悩んだあげく格安SIMに乗り換え中。 
使ってみた感想はまた後日。



座間味から帰るとき、ハウジング半乾きだったので、那覇のホテルではなく
自宅に送った。
せっかくなんで、少しメンテナンスした。
ハウジング、グリップのネギ坊主は外して、サンポール水割りで塩除去。
あと、気になってたフロートアームのOリングを総とっかえ
最近、締りが悪いのか、関節がゆるみやすい、、、 
b0110406_10530110.jpg

1個、100円  2、3個予備は常時持っとく。



この季節は、スズメダイ、ベラ(成体とはまったく異なる)の幼魚が多いので
撮影チャンス


モンツキベラ幼魚

b0110406_17091963.jpg
@座間味、ナカチンシ
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


青く抜けてるけど、SSもf値もフツー (ISO100)
天気が良いと、勝手に青く抜けちゃうよ。



↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村



[PR]
by moguritaoshi | 2018-05-24 00:00 | 座間味(Zamami) | Comments(0)


最近のカメラ
基本は、もうずっとこんなん。 
INONのハウジング、45度ファインダー、グリップは右だけ
(左グリップは不要 左手はポートのピントリング)

マクロ仕様は自分にとっての完成形かな?

b0110406_14484339.jpg


b0110406_10143569.jpg

これ以外に 貴族のレンズ、スポットライト2本(w/3脚)、集光レンズ+フィルタをBCDに。



この時期にはやっぱり撮りたいアマミスズメダイのちびっこ
本来、4月に沖縄本島で撮れれば良かったんだけど、北風で
西海岸潜れなかったからね。


狙いはズバリ
体色の濃い個体を黒抜き


アマミスズメダイ幼魚
b0110406_18013823.jpg
@座間味、宇論の崎
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


ほぼ狙い通り!  
サンゴがうるさいけど、魚の向きと相まって斜めに切れてるので、まあええか!






↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村



[PR]
by moguritaoshi | 2018-05-22 00:00 | 座間味(Zamami) | Comments(0)

可愛いコブシガニの仲間

ライトINON LE-700Sをもう1本買いました。
新しいType2と古いType1、だいぶ色合い違いますね、水中でどうだろう?
新旧で色ムラがちょっと心配。
集光レンズ、それにアタッチ出来るアルミパイプスヌートも
もう1セット作ったので、これでLE-700Sでスポット2本体制
近々のアニラオでトライしてみよう、砂地ポイントが多いので楽しみ。




スポット撮りしてると、ひとりそれに掛かりっきりなんで、
その間にいろいろ別ネタを探してくれる敏腕ガイドさまに感謝!

エアも、窒素も、厳しいので、時間掛けてええ感じでは撮れなかったネタ

コブシガニの仲間
b0110406_17135950.jpg
@砂辺浄水場前、北谷町
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

以前、撮ったことあるヤツやね。 体表がツブツブで、背中(甲羅)に大きな斑点
なかなかの可愛さです。




機材ネタ
新しいフィンMとジェットフィンXL
b0110406_17145015.jpg

軽い! 全然ちゃうわ。  (1.4kg*2 -> 1.0kg*2 )
エントリー/EXITの脱着はまずまず!
今回はあまり中層を長距離泳いでないのでなんとも言えないが
ちょっとスカスカって感じであまり進まないかな? もうちょっと慣れてみないとね。


初日は大雨、思ったよりウネリがあって1本目ほぼ満潮。
砂辺でも初めて潜るエントリー口だったのですが、
フィン脱ぐタイミングが少し早すぎて、足着かなくなってEXITする時にアタフタしてたら、
タイミング悪くざぶーんでうねり波来る。
階段5段分ぐらい、まとめて打ち揚げられる。 アブナイ!アブナイ! 最後はハイハイして避難。
このフィン、ポケット背面に水抜き穴があって、水抜ける様になってるので持ち上げるのも楽ちん。
(ジェットフィンは、ここに水が溜まって逆さにして抜かないとゲキ重)




↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村



[PR]
by moguritaoshi | 2018-03-13 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

今日は天気良かったねぇ~ 朝からヒコーキ撮りに行ってたよ。
日差しがあってええ気分でした。



バックライトの自作カラーフィルターを使って
光源として写し込まず、被写体を着色するNewバージョン


シムランススポット着色
b0110406_13181168.jpg
@砂辺浄水場前、北谷町
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + Nauticam SMC-1

ちょっと向きがイマイチやね
ホストには当たらず、シムランスだけを着色するのが正解かな。

浅くも無い水深で、2本ともこんなんばっかり30minぐらい撮影
被写体見つかって、ライトのセッティング、露出の決定、その間に被写体動いたら
やり直しながらの撮影 時間掛かります。



機材ネタ

今回、エントリーして最初に確認したのがこれ。

左: INON LE-700S w/自作集光レンズ  ちなみに古いType1
右: INON LF-800N w/純正集光レンズ2枚
b0110406_17143776.jpg
@水深20m 大雨で水中暗め    ISO100, SS1/200 f8
まずまずの出来だと思ってる。 
さらにアルミスヌートをアタッチすると、光束はもう少し絞れる(水中で確認済)

LE-700Sをもう1本買うて2本体制にする。INON LF-800Nはバックアップに格下げ。





↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村



[PR]
by moguritaoshi | 2018-03-11 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

先週末、私用で1年ぶりの名古屋に行ってたんですが、
名古屋はやっぱり寒いねぇ。
それはそうと今週はやっとちょっと暖かくなってきたのかな。

恒例の
わらじとんかつ(単品)でハイボール昼飲み
今回はみそだれ&ソースではなく、みそだれオンリー
b0110406_21140841.jpg

、、、で今回思ったんだけど、冷静に考えると、トンカツ自体はそれほど美味しいもんじゃない。
ちょっと前に、某チェーン店の厚切りロースカツ定食(値段は1/2)食べたけど
そっちの方が美味しかったよ。 ごますり。

前日夜、去年も行った、名駅近くの立ち飲み屋。 ここは名古屋にもこんな店あるの
って感じのお気に入り。
飲んだ後食べてもうた、屋台の台湾まぜそばピリ辛
やっすいし、まずまずでペロリと。
b0110406_21151966.jpg

名古屋で3食たべたのですが、家帰ってきて体重計ったら+2kg
やっぱり、飲んだ後、麺類とかサイアクなんだよね、きっと! うむ? それともわらじとんかつか?
その後2日で、ほぼ元の体重に戻る。




シムランスペア
左がメスで、右がオスかな?
b0110406_11033492.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


貴族のレンズ入れると、最大限ワーキングディスタンス取っても、2匹納まらない
貴族のレンズ入れないと、最短撮影距離に寄っても、シムランスのピントがイマイチ見えない
仕方なく
INON クローズアップレンズ(UCL-165M67)入れて撮ったけど、、、 
等倍とかで見るとあまり綺麗ぢゃないんだよね。 気のせい?
以前の画素数の少ないカメラとか、コンデジだった時は許容出来るレベルだったけど、
2000万画素とか(もっとそれ以上)になると、このクローズアップレンズだと、
ちょっと厳しい感じするんですが。
同じ焦点距離程度で高画質のクローズアップレンズにリファインして欲しいな。





↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2018-03-01 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

今クールのドラマ、99.9 >> BG やね。
変わらんねぇ~ オレオレ感満載で、、いつものパターンって感じ。
それよりも、朝ドラの広瀬アリスが絶好調です。
まぁ、どーでもいい話、 オリンピック見て応援しよ!



沖縄本島2月分です。
ちょっと前まで、そこそこ暖かったのに
沖縄入りするたびに寒波到来で、どんだけシンクロすんねんってことですわ。
まあ、初日だけはマシだったんだけどね。


普段やったら、パスしそうになる被写体なんですが、
ペアやし撮るかっとファインダー覗いたら、
ええ感じでイソギンチャクが丸まってる。
イソギンチャクの質感を出すために絞って、なるだけ面ピンになるように撮った。

イソギンチャクモドキカクレエビ ペア
b0110406_16105763.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


もうちょっと真上から撮れればよかったね。45度ファインダーは、これが苦手。
大きい方がメス、小さい方がオス だと思う。


追加工作
フィッシュアイのライトに負けられないので
INON LE-700Sに集光レンズつけてみた。
まだ、飽きずにやるんかいって感じ....
b0110406_13144734.jpg

椅子キャンプをくり貫いて、レンズをテープで仮止めしただけやけど。
このあたりはネットで見つかったのを参考にさせてもらってます。(非常勤さんに感謝! 笑)

アルミケースまではライトの先っぽ(レンズ付けたのはレンズの先っぽ)から約20cm

集光レンズなし (INON LE-700Sのみ)
b0110406_17512081.jpg


集光レンズあり
b0110406_17512466.jpg

ムラあるけど、真ん中に集光されてるのかな?
自作スヌートは、手元に無いのでそれとの比較は出来てない。
たぶん、
自作スヌートは700ルーメン、照射角30度の中央の一部だけを使ってる。
集光レンズを使うと照射角をより絞れるので、700ルーメンをより効果的に使える。
ただし、増幅してる訳ではなく、あくまでも単位面積あたりの明るさが上がる
ってことなのかな。

コンデジでAvモード、スポット測光で撮ったら
SS= 1/1000 F=11(固定) ISO=125(固定)
b0110406_18441293.jpg

SS= 1/2000 F=11(固定) ISO=125(固定)
b0110406_18441716.jpg

SSは1/2000が上限なんで、これが適正露出なのかどうかはワカラナイが
よりスポット光で、SSを上げれる(すなわち、対自然光に強い)ってことだと思う。

まあ、来月、水中で試してみます。
集光レンズ + スヌート(アルミパイプ)でそれなりのが出来そうな予感、、、





↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2018-02-17 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

冬場のダイビングはフード被らなアカン。 寒いので必需品。
体温の多くは剥き出しの頭から奪われるらしいです。
レッドビーチ、他の西海岸より水温が低い印象があったのですが、
逆にこの日は1~2℃高かったです。 
潜ってる時間が長いから寒い印象強いのかな?(この日も2本目は100分越え@水温22℃)



浅瀬のカイメンソウを住処してるカイカムリ
もちろん、テキトーに自分の頭に合わせてカイメンソウを被ってる。
寒さ対策じゃなく、カムフラージュのための自己防衛。



テッパンネタ シカクイソカイカムリ
b0110406_16421351.jpg


すぐ近くにもう1匹居たので、
せっかくなんでペア撮りさせてもらいました。

b0110406_09574339.jpg
@レッドービーチ、金武町
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



機材ネタ
新しいフィン買うた。
ビーチダイブで使ってるジェットフィンXL、エントリー/EXITはそこそこスムーズ
なんですが、とにかく大きくて重い、長く中層泳いでると疲れる。
、、、で
スプリングストラップが必須条件で、あとはリーズナブルな重さ、長さ、価格
ネットで検索してたら見つかった。

左:自分の中ではベストフィットのハードミュー
右:Apeks RK3
b0110406_18184380.jpg

謳い文句は (HPから抜粋)
”米国軍と共同で開発され、性能の高さと信頼性が定評のフィン。軽量で弾力性の高いTPE素材でドライにも
対応する大きめのフットポケットと着脱しやすいスプリングストラップが特徴です。”
TPE素材は、熱可塑性エラストマーで プラスティックとゴムのええとこどりしたようなモン
みたいです。

ざっと仕様は
ハードミュー(MS)  740g   長さ54cm x ブレード幅19cm
RK3フィン (M)    1050g  長さ48.5cm x ブレード幅23cm
ジェットフィン(XL)  1400g  長さ55.5cm x ブレード幅24.5cm
b0110406_18185135.jpg

心配だったけど、Mサイズでフェルトブーツ履いて、ポケットに無事足入った
あと、ストラップのところの耐久性がどうなんやろ?
脱いだり、履いたりがスムーズか? 水中移動は楽か? 来月、試してみます。





↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2018-02-13 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

NDフィルターで試し撮り

先週末、沖縄で潜ってたんですが、気温13℃とゲキ寒ですた。
潜った後、北風吹く中、お湯浴びながら着替えると、ガクブル。



引き続き、1月の沖縄本島分です。
明るい白砂ポイントで絞りを開ける
青かぶりし易いので、ストロボ発光量を手前の白砂が白飛びしないように
青かぶりをコントロールするのは大変
NDフィルター(ND4)つけて、自然光を減らし、ストロボはNDフィルタ分強めに
マニュアル発光


被写体はもちろん、背景も青かぶりすることなく、白砂っぽく抜ける
青かぶりをコントロールするのには効果テキメン


キイッポンウミウシ
b0110406_16400450.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



NDフィルター、陸上では流し撮りする時なんかで既に使ってる。
水中でも以前から試してみたいと思ってたんですが、 水中に持ち込むすべが悩みだった。
要はビーチダイブでエントリー、EXITで揉まれたりしたら、簡単に"パッリン"と割れそうで怖かった。
ええアイディアがあっさり見つかったんですよ。
水中では使い始めたばかり、使いこなすのは、まだまだこれから。





那覇グルメ

風邪薬飲んで、だいぶマシになったけど、ハイボール飲みながら肉食べて風邪をやっつける!

ひとり焼肉  おまかせ7品盛り
b0110406_16591343.jpg

焼き野菜は食べ放題、追加でハラミなど
1枚ずつオーダーが可能




↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2018-02-07 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(0)


最終日、島出の座間味港 
b0110406_10564166.jpg

だいたい、島出する時が1番天気が良いんだよねぇ~♪



なかなか、この季節、スズメダイの小さいチビッコには会えないモンなんですが、
コイツは1年中見れるのかな? 

猫にゃん目! ヒレグロスズメダイyg
b0110406_12420215.jpg
@嘉比裏、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


もうちょっと上だったら良かったんだけどね。



機材ネタ
これっこれっ! たぶん!
アニラオで見た、めっちゃ明るいスポットライト
FIX MG350SS
フィッシュアイから近日発売予定だって。 高いなぁ、、、

スペック見たら、
最大光量 350ルーメン
水中照射角 約10度(スヌート装着)、約20度(スヌート装着)、約30度(本体のみ)
とあるけど、
じゃぁ INON LE-700Sは
700ルーメン 照射角度30度なんで、自作スヌートをアタッチすると
同じようなことが実現出来るハズやけど。
何か、スヌート装着時の集光にヒミツがあるのか?


↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2018-01-26 00:00 | 座間味(Zamami) | Comments(4)

久しぶりに大雨やったねぇ、 週末の天気はどうやろ?


先週末、私用で東京方面に行ってたのですが、 羽田空港近くに泊まって
2週間遅れの初日の出、拝んで来ました。
b0110406_14043298.jpg

事前に、日の出時間、方角を調べてたんですが、ほぼドンピシャ!
それは、それは、何とも言えないぐらい絶景でした。
改めて、
今年もええ年でありますように!!




引き続き、年末の座間味からの水中写真です。

最初、ミヤケベラygかな?と思ったけど、動きがヒラヒラとコショウダイの幼魚みたいな
動きをしてる。よぉー見たらちゃうわ。


初物マナベベラyg
b0110406_13121084.jpg



真横から
b0110406_11040860.jpg
@阿嘉桟橋前、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



機材ネタ
椅子キャップ、もう1個余ってたので、懲りずに追加工作した
今回はショートバレル、2段にして、径をより細く(自作スヌート3号機)
1段目  外径12mm(内径10mm) -> 2段目 外径8mm(内径6mm)
b0110406_20145658.jpg


なんとバレル長が伸長式
b0110406_20150843.jpg


まあ、差しただけやけど、、、 水中で直ぐ無くなりそう
b0110406_20151698.jpg

太い方(1段目)全長3cm, 細い方(2段目)全長6cm.。  前回(1段式)、全長10cm
今回は、アルミ筒を切って、削って、やってたら1時間ぐらい掛かってもうた。
工作のウデは上がったかもしれん。

まぁ、こんなだけ上手くなってもしゃあないんだけどね、、、






↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2018-01-18 00:00 | 座間味(Zamami) | Comments(4)