タグ:機材ネタ ( 74 ) タグの人気記事

ウミヒルモ3連発!

6Dだけど、ストロボ同調のSSが1/180まで
50Dは 1/250 (5DMk3は 1/200、1DXは1/250)

SSを1/250にすると、 撮った写真に下に黒い線がはいちゃう。 
最初、奄美で6Dをマクロで使い始めた時に、 カメラの液晶画面で見てたら気づかなかったのですが
PCに取り込んだら、
黒い線(ストロボ光がケラレル?)が入ってたり? 違う写真は入ってなかったり。
b0110406_1472628.jpg

なんでぇ? と思ったのですが自己解決しました (たぶん)
50D(30Dも)は内蔵ストロボをポップアップして同調しているので、カメラの最大ストロボ同調のSS以上は
カメラ側でSSを設定出来ない仕様になってる。 (背面ダイヤルをぐるぐるいっぱい回せば最速のSS)
6Dはカメラのホットシューに、INON ハウジングの "光フラッシュトリガー" っていうのを
ハメテて光接続を介して外部ストロボ用に伝えているので、それでは最大ストロボ同調のSSでリミットかからない様です。
まあ、気をつければ良いことなんですが。
ちなみにストロボ同調の最大SSが1/180になってますが1/200までは撮った写真見る限り大丈夫。
陸上用のストロボではハイスピードシンクロ出来れば、もっと速いSSでストロボ使えるみたいですが
水中はどうなんでしょうね? (今、6Dがハウジングごと沖縄に置きっぱなしで、手元に無いのでワカリマセン)


セダカカワハギyg
b0110406_12274415.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS




新しくなったNotePC MacBook Pro 普段使ってるアプリ(ソフト)をインストールして
だいたい使えるように設定出来たかな?
実は、iTunes以外、ほとんどMacにプリインストールされているようなソフト使ってないんだよね。
ふだん使うのは、家のデスクトップPC(Windows)と同じでフリーソフトばかりで
-FireFox (ブラウザー)
-DPP (RAW現像)
-VLC (動画再生)
-XnView (ビューワー)
-Th-MakerX (写真リサイズ)
-OpenOffice

ぐらいデス。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2015-12-07 14:43 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

爽やかヒラツノモエビ

白い砂地にウミヒルモがいっぱい。
こんなところに、ウミヒルモをホストにいろんな生物が居ます。

爽やか仕上げ。


ヒラツノモエビ on ウミヒルモ
b0110406_10393030.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪


おまけ
ずっと気になってたんですが、とうとうNotePCを新しく買っちゃいました。

MacBook Pro 13インチ (8GB Mem/128GB SSD 最小構成)
b0110406_10512738.jpg

導入動機は
ディスプレイは13インチ
メモリー 8GB
USB3.0使いたい
などなど。 今まで使ってたのが MacBook Air 11インチ(2010lateモデル) なんで5年ぶりのアップグレードです。
b0110406_1056361.jpg


最初、MacBook Air13インチでええかなと思ってたんですが、メモリー8GBにすると、
基本、Apple Storeからの購入になって割引なし。
MacBook Proだと8GBが標準なんで、割引あるところで購入出来るので
価格的には、1万円以内の差なんでMacBook Proにしました。
予算的に256GB SSDに出来なかったので、ついでにSDカードスロットに、
ちょうど刺さるJetDrive Lite 330 128GB(フラッシュメモリー) を買って
常設してるiTunesの音楽とか、動画、写真などをそっちに置いたんで、内蔵SSDはほぼ丸々空きが出来ました。
これで、出先でRAW現像とか、サクサク出来るようになるかな?

ちょっと調べてて、Macにホットコーナーってあるのに気づいた。。。
デスクトップ表示などを割り当てて、めっちゃ便利ですわ。
[PR]
by moguritaoshi | 2015-12-05 11:13 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

スライサーで切った指先、2日ぶりに絆創膏剥がしてみたら
特に膿んで無い様なんで、水洗い消毒して、また新しいのを貼っておきました。 このまま直るかな?  
(一応、iPhoneで写真撮ったけど ちょっとグロいので掲載しません)
以前、切った時よりも面積は大きい感じ。 縫ったら前回2針だったので今回は5針ぐらいか?



定番の夕焼け。 サリダイブ滞在中、ずっとイマイチだったのですが、最後2日ほど
けっこうええ感じで焼けました。
b0110406_11112320.jpg


カメラ2台使った時、同じフォルダーで管理するとファイル名が競合する時があります。
1DXと5DMk3はカメラの設定で、prefix設定が出来る たとえば "5D_" を設定すると、
"5D_IMG_1234.JPG" となる
6Dには付いてません。 仕方ないのでPCに写真取り込むときは別フォルダー管理にして 
PC上でリネームしました。
6Dってちょっとずつ機能欠けてるんやねぇ~ 





スノーフレークブレニーSnowflake blennyもしくはスターリーブレニーStarry Blenny
(学名: Salarias Ramosus)と呼ばれているギンポの仲間です。 

成魚はあんまり可愛くないんですが、幼魚はまだ下半身が黄色くて
なかなかお茶目な顔してますわ。


スノーフレークブレニーyg
b0110406_11113789.jpg
@V3, WestBali
EOS-50D  EF100mm F2.8L Macro IS




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2015-11-25 11:35 | バリ(Bali) | Comments(4)

バリにはワイド、マクロの2台セット。
でも、トランバンでは マクロで撮りたいモンがいっぱいで
結局 ワイドは使わずじまいでした。 
それは、そうとバリ12日目 ムンジャンガンで潜ってる時  EXIT直前ぐらいにハゼ撮ってる時に
突然、ストロボS-2000 が2台とも 同時に発光しなくなった。
2個とも光らんから、カメラもしくは、ハウジングがどっか壊れたかな?
と最初思ったんですが、 現地でケーブル変えたり、ストロボをD-2000に変えてみたりしたら
やっぱりS-2000が壊れてる。  
最終日はワイド用に持って来てたD-2000でマクロ潜りました。

日本帰った来てから修理出したんですが、
1台は最近買ったので、保証期間内で無料修理
もう1台は、修理代に2万円以上掛かるので、泣く泣く、新調することにしました。
壊れるちょっと前に、フル発光で撮ってたんですが、 S-2000はフル発光に弱いのかな?
水温も29℃ぐらいで高かったし。。。。 
(もっと前に買ったS-2000は発光部が焼けて、盛り上がってる  まだ一応使えますが  これ



クマドリカエルアンコウ黒
b0110406_9112380.jpg


いっぱい撮ってんですが、 最後はええ感じでホヤに絡んでくれました。

b0110406_973853.jpg
@Petiisan, Tulamben
EOS-50D  EF100mm F2.8L Macro IS




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2015-11-17 09:17 | バリ(Bali) | Comments(4)

雲隠れと霧隠れ

みなさん、現地で撮った写真でどうやってバックアップを取ってるんでしょうね?

ここ数年は、よっほど撮影枚数(100枚以下とか)が少ない時以外は、
撮った写真を大きな画面で見たいし、ほぼ毎日、カメラの充電も兼ねてハウジングを開けます。
1)NotePC(MAC Book Air)にカードリーダー(USB3.0対応)でデータを取り込む
2)さらにNotePCに外付けHDD(USB3.0対応)を繋いでそのデータをコピー
でダブルでバックアップ取ってます。

家に帰ったら、全部の写真がバックアップされている外付けHDDを家のPCに繋いでデータを移動。 
聞こえは良いですが、NotePCが壊れたり、NotePCにデータを読み込ませる
カードリーダーが壊れたアウト。(カードリーダーは予備持って行く事で解消)
以前はEPSONのフォトストレージも使ってましたが、容量が小さいし、読み込みが途中で寝てまうぐらい
遅すぎるので止めました。 read/write speedがUSB3.0レベルぢゃないと耐えられない。

CFやSDカードなど大規模容量で安いので いっぱい複数毎のメディアを持っとくのが
普通なんですかね? 
大容量メディアを何日も使い続けるのは、途中で水没する可能性を否定出来ないので
リスクが高いし、かと言って潜る日数分のメディア枚数を持っとくのも効率悪いし。

コンパクトな外付けHDDにカードリーダーが直接USB接続出来て、高速にバックアップが
取れるようなモンがあればサイコーなんだけどね。



雲隠れと霧隠れ

なんや漢字で書いたら忍者みたいだけど。。。

キリガクレは前回、セブで潜った時も見せてもらったんだけど、
今回はとうとうクモガクレが見れました。
(キリガクレは早々に見つかったんですが、クモガクレも何とか見つかりました)


クモガクレ (学名:Calumia godeffroyi)
b0110406_9173114.jpg


キリガクレ (学名:Calumia profunda)
b0110406_9174117.jpg
@ボンバーマン、Cebu
EOS-50D  EF100mm F2.8L Macro IS


どちらも
スズキ目ハゼ亜目カワアナゴ科クモガクレ属
でハゼ科ではないそうです。




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2015-10-17 09:46 | セブ(Cebu) | Comments(6)

屋久島で6Dのワイドで進水式して、先週末から奄美大島で6Dで初フルサイズマクロ撮影デビュー

屋久島での進水式ではファインダー部からプチ水没してしまい、 ワイド撮影をそこそこに
早々にEXITしましたが、カメラ、レンズともに大丈夫。 (正直、かなり焦った..)
6Dでのマクロ撮影は ストロボがマニュアルになるので、設定にひと苦労っすわ。
フルサイズのボケ感は、まだまだ十分に実感出来てません。 
元々、APS用に開発されてたINONの45度ファインダーとの相性は問題ありません。
マクロ撮影は、とにかく慣れが必要やわ。

当初、
 マクロ:50D(ハウジング:INON)
 ワイド:5DMk3(ハウジング:Anthis)
だったのが、5DMk3水没のため
当面
 マクロ:50D(ハウジング:INON)
 ワイド:6D(ハウジング:INON)  ワイドで使わないとき(2台持ちしない時)はマクロも兼用
5DMK3がお買い得になって水中で使う気になったら
ゆくゆくは
 マクロ:6D(ハウジング:INON)
 ワイド:5DMk3(ハウジング:Anthis)
でフルサイズに移行したいです。

。。。で、残念ながら屋久島、奄美大島の写真は手付かずデス。

セブで潜ると、ベニハゼ撮るのが楽しくて仕方ないわ。

メガネベニハゼ
b0110406_19233526.jpg
@AQUARIUS Divers HouseReef, Cebu
EOS-50D w/EF 100mm F2.8L Macro IS



明日早朝から長崎へ。 今日、奄美から帰ってきたダイビング機材、カメラ機材はそのまま
伊丹空港のコインロッカーに置いて来たった。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2015-10-13 19:39 | セブ(Cebu) | Comments(4)

ソデカラッパ

INONから待望のフルサイズカメラのハウジング出た。

デジタル一眼レフカメラハウジング『X-2 for EOS6D』発売について

水中はこれに乗り換える予定。1DXと5DMk3は陸撮、6Dは水中専用です。 
5DMk3のハウジングはどうしよう? ドナドナするしかないですね。

ちょっと気になることは、
ハウジングとして
  -TTLは効かない(これは仕方ない)
  -クイック設定ボタンは操作できない(ちょっと面倒かも)
5DMk3と6Dを比較して
  -同調シャッター速度が 1/200(5DMk3) vs 1/180(6D)
  -視野率 100% (5DMk3) vs 97%(6D)
AFが測距点が61点(5DMk3) vs 11点(6D)なのは、水中では気にならないかな
マクロはAF使わないし、ワイドもそんなシビアぢゃない。

いろいろあっても、お金もまた余分に掛かるけど、はっきり言ってINONのハウジングに乗り換えれば
セッティングのし易さ、水中での操作性、リークセンサー有り、小さくて軽い、
ポートなど他の所有ハウジングとの互換性
などメリットは大きいです。


ソデカラッパ
b0110406_341635.jpg
@NFP4
EOS-50D  EF100mm F2.8L Macro IS

すぐに砂にもぐりたがるので、そのまま目だけにピントくるように。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪




おまけ
金曜日、会社休んで、夕方那覇入りしたので、そのままヒコーキ撮り。
7月の海の日に狙ってたのを撮ろうと思ってた。
16:25台北->18:55那覇で季節限定増便で飛んでる、エバー航空のMD-90 。 
以前は、JAS、合併後はJAL で運用されてたDC-9の流れを汲む、特長のある(古い)機体です。 
伊丹->奄美とかで運用されてのですが、JALでは2013年にもう退役していて、
ほとんど日本では見ること出来ません。
偶然、ネットで見つけてチャンスをウカガッテタのです。

夏なんで、18runway(北側から着陸)、空港ターミナルの展望台から撮ろうと思ってたのに、
この日に限って、北風で36runway(南側からアプローチ)やんけ。
迷ったあげく、急遽タクシーで瀬長島まで行きました。

冬場だと定番の角度
18:05 もうだいぶ遅い時間ですが、まだまだ強い日差しです。
ちょっと雲が多いけど、なかなか、夏の日差しを浴びたこの光景は撮れないんだよ。
b0110406_3193356.jpg




その後、移動して ターゲットのMD-90を待ちますが、待っても待っても
なかなか来ない..... もう、陽が落ちそうで厳しい。
19:09    もうあかん。
b0110406_3285335.jpg



19:13 20~25分遅れで来ました! 
b0110406_3194330.jpg
EOS-1DX  EF16-35mm F4L IS USM
主翼ではなく、機体後部にエンジンがあって、T型の尾翼
独特なかっこええシルエット。


広角35mmで撮るか? 望遠70mmで撮るか?迷ったけど35mmを選択でした。
ちょうど満月(ブルームーン)が写ってます ヽ(゚∀゚ )ノ
[PR]
by moguritaoshi | 2015-08-05 03:42 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

チビカイガラカツギ

今年は出遅れてて、やっと夏休みの予定を立てました。
台風の影響が少ないとええんやけどねぇ~



なんとも言えないかわいさデス。
こういうかわいいのは青抜きがぴったりちゃう?


チビカイガラカツギ  やどかりの仲間です。
b0110406_9165682.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-50D  EF100mm F2.8L Macro IS


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪




おまけ
中古で入手したSigma 24mm F1.8 EX DG ASPH MACROの
試し撮りをかねて、 天気が良くなってきた土手へ。

定番の開放で花撮り。
b0110406_9245731.jpg

さすがに F1.8はピント薄いですね。 EF24mm F1.4Lに比べるとAFはかなり遅めです。
この写真ぢゃぁ 周辺光量落ちがあるのかどうかワカラナイ
周辺光量落ちはRAW現像にCanonの付属のDPP使ってるので、補正できる純正レンズ以外は気になるところ。
また、別の機会にチェックしてみよう。



情景的ヒコーキ写真を目指して
b0110406_9244131.jpg
EOS-1DX  Sigma 24mm F1.8 EX DG

このくらい絞るのであれば、EF16-35mm F4L IS で十分です。 ズームだしね。
陸撮で使うならば 絞りF1.8(開放)~2.8で、短焦点でしか撮れない様なのを狙いたいっす。


雲が綺麗なんだけど、一部、分厚くどす黒いところがあるので、
そこを上手く避けるように、いろいろ移動して新しい撮影ポイント
b0110406_1082986.jpg
EOS-1DX  EF16-35mm F4L IS USM



Sigma 24mm F1.8 EX DGは5D Mk3と水中で使いたいです。
早く、5D Mk3買わないと、、、 安くなぁれ~。
[PR]
by moguritaoshi | 2015-06-22 09:47 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

試しに買った(お安い)APS用 パンケーキレンズEF-S24mm F2.8 STM の試し撮り
b0110406_12565356.jpg

最短撮影距離 16cm
最大撮影倍率 0.27倍
EOS-30Dで、ほぼ最短で撮影(レンズ前面8~9cm)  24mm(35mm換算 38mm相当)
b0110406_12461143.jpg

これに新しく買ったテレコンx1.4付けてほぼ最短で撮影  33mm (35mm換算 53mm相当) 
b0110406_12472999.jpg

めっちゃ寄って撮れます。
ハウジングに入れてMFフラットポートをつけると、ポート先端に被写体を置けます。
逃げない被写体限定だけど、ワイドマクロっぽく撮れるような気がします。
水中でドームポートではなく、フラットポートでお手軽に撮れると良いよね!


テレプラス HD 1.4X DGX キヤノンEOS EF/EF-Sはオフィシャルには
EF-S24mm F2.8 STMは対応不可になっていますが、この組み合わせだと問題なくAFは動いてる。
あわよくばと思ったのですが、フルサイズカメラ(1DX)に
APS用のEF-S24mm F2.8 STMはこのテレコン通して、残念ながら動きませんでした。
APS用のTokina AT-X107DX FishEyeは、このテレコン通して動作。
もちろん、フルサイズ用のEF8-15mm F4L FishEyeは、このテレコン通して動作

いろんな広角レンズと組み合わせで、水中、陸撮に使えそう。


ウルマカエルアンコウ
b0110406_1015489.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-50D  EF100mm F2.8L Macro IS




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2015-06-06 13:22 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

ホヤカクレエビ

お行儀良く、こっち向いててくれたのでラクラク撮影!


ホヤカクレエビ

b0110406_13262237.jpg
@V3, Bali
EOS-50D w/EF 100mm F2.8L Macro IS


おまけ
ショッキングなことが。。。。
Canonのサービスセンターに出してた5Dmark3, EF24mm F1.4Lともに
全損(修理での機能回復は不可能なんで未修理返却) 大泣...
b0110406_13352138.jpg


現地で教えてもらった、クレジットカードの携行品保険が適用できるかなど調査中。

5Dmark3 ¥266,000 @価格com最安値
EF24mm F1.4L ¥175,000 @価格com最安値 (中古でも14万ぐらい)

ぜったい買えません。。。  

カメラは とりあえず動いてるので、そのまま当面使う予定
レンズは、EF16-35mm F4L IS買ってから使用頻度が少ないので当面追加購入無しかな?
でも、24mm大口径短焦点レンズは欲しいなぁ~
Sigmaの新しい24mm F1.4とか 水中で使うならば Sigma 24mm F1.8(中古)
なんかどうなんだろうねぇ~

保険下りたら考えます。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2015-05-22 13:53 | バリ(Bali) | Comments(8)