タグ:機材ネタ ( 79 ) タグの人気記事

ガレ場のアイドル


中華タブレット買うた。
ポチっとしてから2週間ぐらいかかった。(香港からオランダ経由?) 税関はスルー?だったみたい。
windows10 で、10.5インチ 4Gメモリー、64GBストレージ \15K 格安。 ぷらボディ
Jumper EZpad 4S Pro Tablet PC
b0110406_07304639.jpg

とりあえず、日本語化して、必要なアプリ入れて使える様にした。
windows10が初めてなんで、ちょっと手間取った。
I/FにUSB3.0があるので、手持ちのカードリーダーで、タブレットに一旦、写真取り込んで、USBメモリーに書き出す
これで、NotePC無くてもバックアップが取れる
っていうか、このタブレット自体をハウジングと一緒にアルミケースに入れておけばOKか。。。
windowsタブレット、普通のPCらいくに使えるのはええんですが、UIが、iOS(iPad minj)に比べると
もっさりしてて、操作性が悪すぎるので、Bluetoothマウスはあった方がええね。



おっと! 週末、台風ヤバイのか?

ガレ場に居る、エビ、カニ以外の可愛い アイドル級の被写体を紹介


ミヤケテグリちびっこ
b0110406_16492778.jpg


ちょうど、運よく背びれが開いた!  ラッキーぢゃぁ!


もう1枚
アイドルって言うよりは、お笑い芸人ぢゃないの?


ヒメヒラタカエルアンコウ
b0110406_13414863.jpg
@残波岬、読谷村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


右手が猫ニャンみたいになってる!
意外と、可愛い~♪



↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-07-28 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

ちびっこ、目指せ2020

カメラ、6Dも後継機種(6DMk2?)が出るんですね。
これで、自分のカメラも型落ちです。 って言うか元々6Dは買ったときから型落ち(5DMk2並)
みたいなモンですから気にしないですが、、、
あと、買ったのはちょっと前なんですが、参考がたらに面白そうな本読んでます
”ナショナルジオグラフィック プロの撮り方 構図を極める”
比較対象されてて、こう撮るより、こっちの方がええでしょ!  って感じで
作例が紹介されています。 なるほどって勉強になります。




海ネタ続きデス
ナカモト撮ってる合間にええネタが見つかる!
めっちゃ、ちっこいぞ!
目視では、何がなんだか? ワカリマセン


最初、動き回って大変だったのですが、
なんとか、自分の居場所を見つけて落ち着いた
さっそく、エスカをぶりぶり振って獲物釣り!



カエルアンコウの仲間 ちょーちびっこ(オオモンかな?)
b0110406_11253627.jpg



おいおい! どうしたぁ?

ちびっこのあん馬
b0110406_15191664.jpg
@N.F.P.Ⅴ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + Nauticam SMC-1


目指せ! 2020年東京オリンピック!



沖縄グルメ
2本潜ってグルメツアー 
ええとこ、新たに発見! まさしく灯台下暗しやね
b0110406_11111462.jpg 

 本日のおすすめ
 お刺身特盛り

 ボリューム満点! 
 マグロを2,3切れまとめて大人食い
 味は至って普通だけど、、、







↓↓↓ ここ、クリックしてやぁ~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-06-26 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

よりみち

深場に行くと、目的の魚が撮れないと
ぐっと 撮れ高が減ってしまいます。
そろそろ浅場に移動しかけの帰り道に居た

撮った理由? 

ただ、そこに居たから! 

今日のお昼ご飯は何にしょうかなぁ?
と思いながらシャッターを切る!
今日は、3本予定だった、、、
コンビニ弁当だと気付き  ....._| ̄|○ 落ち込む



アケボノハゼ ペア
b0110406_09263514.jpg

アケボノハゼだともっとええ写真、過去に撮ってるハズと思って
自分のブログを検索したら 2009年に1度だけ(イマイチな写真)アップしてた。
あれっ?最近載せてなかったんだね


まあ、ええわ。
本気出したら、ものごっついの撮れるんやけど、今日はこの辺で
勘弁しといたろ!って気分です。


ちょっと離れたところに居たちびっこ個体
ついでに寄り道して帰ろう!



ちびっこ ヒレ閉じ
b0110406_09264353.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


次回、目的の魚居ない時には、素早く気持ちを切り替えて
そうそう!  正面顔とか狙ってみたいね!




機材ネタ
アケボノ撮って浅場に移動してる途中で
ストロボS-2000ですが、1つ壊れました(水没っぽい)
ありがちな、後ろの電池入れるOリングのところではなく前面に少し水が入ってる(エネループは大丈夫) 
この日は、仕方なく残りは1灯で撮って、ダイビング終わったあと
帰りにMICに寄って、新しいS-2000を調達
壊れたのを一応、修理見積もりに出した。 安く修理出来るのであれば直す予定

S-2000壊れるのは3つ目 (以前、バリで2つ同時に壊れた)
この時に新調した内の1つだから、1年半ぐらい? (1年未満だったら保証期間だったのに)
よー壊れるね。 でもこの小ささは何物にかれないメリットなんで、、、





↓↓↓ ここ、クリックしときんしゃい~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-06-18 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

たましいサイズ


明るい白い砂地の阿真ビーチ前、この時期の1番の楽しみ!

今回は見れたのはこの1匹のみ
それが、個人的にはたぶん過去サイコーに小さかった個体
5mmぐらい?

アオサハギyg たましいサイズ
b0110406_13543376.jpg

奇跡的にピントがあってる1枚



ちょっと追っかけると、けっこうな速さで逃げていく。
ちょうど隠れ易い場所でひと休み。

ここで、仕留めるべき、速射、連写炸裂しとこ。


ひとやすみ
b0110406_13544202.jpg
@阿真ビーチ前、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



機材ネタ
水中AF/MF切替操作(備忘録) 
CanonはAF/MFの切替はレンズ側で行うので、基本、水中では切替が出来ない
(ハウジング操作出来ない)
AF-ONボタンはハウジングからの操作もシャッターレバーの次ぐらいに操作性が良い筈なので、
これを使うべし

#1 親指AF
カメラの設定:
シャッターボタン半押し :測光開始
AF-ONボタン:測光・AF開始
メリット:
 AF/MFいつでも切替可能 (AF時にのみAF-ONボタンを押す)
 シャッターチャンスに強い
 置きピン簡単
デメリット:
 AF時にシャッターボタンよりも若干操作性が劣る

=> MFがメイン、AFをたまに使いたい 向け
  水中マクロ撮影


#2 親指MF? (AF-ONボタン: AF停止)
(元々はAI-SERVO設定で置きピンをする時に有効な設定)
カメラの設定:
シャッターボタン半押し : 測光・AF開始
AF-ONボタン:AF停止
メリット:
 AF/MFいつでも切替可能 (MF時にのみAF-ONボタンを押し続ける)
 シャッターチャンスに強い
 置きピン簡単
デメリット:
 MF時に若干操作性が劣る

=> シャッターボタンによるAFがメイン、たまにMF使う、
  もしくはAI-SERVO設定で置きピンをする 向け
  水中ワイド撮影、陸撮

最近のレンズはフルタイムマニュアルフォーカスなんで、
初期設定(デフォルト)のままでAFでロックしてそのままMFに
移れるが、逆に言うとAFがロックしないとMFに移れない
(正確には出来るのかも知れませんが、シャッター半押ししてる限りAFが動いてMFと競合する)



現時点では
#1と#2の両方をカスタム撮影モードに登録して、
撮影状況に応じて排他的に使い分けるのがベスト

だと個人的には思ってる

(注意)
カスタム撮影モードに登録をしてモードダイヤルを水中で切り替えることは出来るが
左手でモードダイヤルを切り替えるので、素早い切替は出来ない



↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-05-31 00:00 | 座間味(Zamami) | Comments(4)

今日は、日中暑かった、、、湿気も増してきた? (梅雨間近?)


OHに出してたハウジングがあがったと連絡を受けたので
引き取りに行って来ました。

ついでにお取り寄せを頼んでた Nexus 5DMk3 拡張サブダイヤル
早速、ハウジングに取り付けてみました。

Nexus 5DMk3 拡張サブダイヤル
部品は3点
b0110406_19032910.jpg


説明書にしたがってハウジングに取り付ける
サブダイヤルは撮影中に絞り値を変える重要な操作箇所
撮影中に主に使うのは (優先順)
 -シャッターボタン(レバー)
 -サブダイヤル  ->絞り値変更
 -メインダイヤル -> SS変更
 -AF-ONダイヤル(レバー)
の4点です。
出来れば、ファインダーから目を切らさず、右手でスムーズに操作出来ることが望ましい。
オリジナルは、右手、グリップを握ったまま、このダイヤルを回せない(手の大きさにも依存)
はっきり言って、これは致命的デス。

実際、取り付けてみると、なかなかええ感じです。
INONハウジングの操作性を10点としたら Nexus オリジナルは3点以下。
この拡張サブダイヤルつけて8点ぐらいかな?

シャッターレバーに右手人差し指を掛けると、親指がダイヤルに届かないので、少し右手をずらさないとだめ。
もうちょっと大きいダイヤルにするか、ダイヤル自体を前方に出して貰えるとええのになぁ
と思いましたが、、、
b0110406_19033719.jpg


上から見ると
ダイヤルを大きく、もしくは前方に出すと、たぶん、ラッチ(パッチン錠)の開閉に干渉しますね、仕方無いのか、、、
まあ、頻繁にサブダイヤルを回すマクロで使わないから良いけど。

b0110406_19035175.jpg

正直、これがNexusクオリティーっていうのが実感
(あくまでも個人的感想です スイマセン。 慣れや撮影スタイルなどにも影響されると思うので)




INON X2 for 6D オーバーホール

b0110406_19041691.jpg


綺麗になって返って来ました。
リークセンサー、浸水跡があるって、たぶん屋久島で潜った時に、ファインダーから
ぷち水没した時やね、、、
いっつもINONのハウジングのOH料金、もっと安いのに、今回高いなぁと
思ったんですが、リークセンサー部品の交換があったからやね。

あと、再生ボタンの操作に関しては、今週末のダイビングで水中でも確認してみよう!




Canon EOS 5D Mk4 モニター感想
3週間ぐらい、最新機種5DMk4を無料モニターで使ってみました。
3週間と言っても、実際、撮影で使ったのは数回なので、あくまでも参考までに、、、

操作性は5DMk3と一緒、背面に1つボタン増えてるが使わなかった
DPRAWの解像感補正は100mmマクロで試したがあまり有効性は感じられなかった (既にブログアップ済)
3000万画素オーバーの高画素の有効性(高トリミング耐性)は実感できた
 陸撮で撮った写真を大胆にトリミングしたいなぁと思って、"え~い"とトリミングしたら
 長辺(横)が、まだ5000pix ぐらいあるわけですよ(縦は3333pix) 1600万画素ぐらい
 これは、凄いなと思った。 1DXは1800万画素なんで、オリジナルで長辺が5200pixぐらいやからね
連写性能は5DMk3に比べ有効性を実感できた
 5DMk4(7コマ/s) 5DMk3(6コマ/s) しか違わないけど、確かに違うと感じた
 ヒコーキ撮影では7~8コマ/sあれば、基本的に充分だと思ってマス 水中だと連写しないし、、、
 ムツゴロウ求愛ジャンプ、クジラ、あと撮った事ないけど野鳥とかだと
 高速連写が出来るほどありがたい (1DXは12コマ/s 5DMk3の6コマ/sとは全然違うのを実感してる)
AF測距エリアの拡がりは実感できず
 上下に左右ブロックで約24%、中央ブロックで約8.6%測距エリアを拡大(EOS 5D Mark III比
 みたいだけど、、、
再生画面でinfoメニュの充実(ズームレンズのズーム域が表示されるなど)有効
高感度特性は未確認
 昨日、ナイト撮影した感じだとあまり変わらないかなぁ~
 カタログスペック的にもほぼ一緒みたい

以上をアンケートに記載してCanonに、モニター中に撮った写真1枚添えて
5DMk4(w/EF24-105mm) 送り返しました。
こんだけ、フィードバックすれば充分でしょ、、、



ヒコーキ写真 高感度撮影
b0110406_22383832.jpg
EOS-5DMk4  EF85mm F1.8 USM (SS=1/800, F=5.6, ISO=3200)

ふだん、ISO=6400まで撮るんだけど、5DMk4でもやっぱり、ちとノイジーだと感じる。(ISO=3200ぐらいが個人的許容範囲)


下のほうで、誰かスマホorタブレットで自撮りしてるね (笑)



トリミング耐性に関連してプリントする時の目安
全紙 (ぜんし)  457×560mm  4,570×5,600pix (2,500万画素相当)
半切 (はんせつ) 356×432mm  3,560×4,320pix (1,600万画素相当)
4切       254×305mm  3,000×3,602pix (1,000万画素相当)
2L       127×178mm  1,536×2,138pix (300万画素相当)

カメラのキタムラHPから抜粋

フルサイズセンサー、3000万画素オーバーで
より高感度
より高速連写
あたりに落ち着くのかな?

もちろん、高画素機は感度、連写を犠牲にして高画素を追求すべきなんでしょうけど。



↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-05-30 00:00 | その他(Other) | Comments(2)

ありがたいことに
最新カメラ 5DMk4 が手元にあるので
水中マクロ撮影で有効になるかも知れない 解像感補正 を試してみた

撮影時に
デュアルピクセルRAW
で撮影しておく必要があります。


EOS 5DMk4 + EF100mm F2.8L Macro IS USM
撮影距離はほぼ最短 (ふだん使いそうなマクロ領域)

マーケティングの "ケ" に(自称)神ピントのMF でピント合わせてます。
(ターゲットはキャノンフォトサークルから年会費更新のお知らせ です 笑)


CanonのRAW現像ソフト、DPPで作業

デュアルピクセルRAWオプティマイザを起動
b0110406_11145860.jpg


解像感補正 メニュー
b0110406_11151248.jpg

奥、手前に、それぞれ5段階
強さ 0~10 段階




撮影範囲は1番上の画像
そこから
等倍で600x400pix にトリミングしてからjpeg出力してます。

SS=1/125, F=2.8

奥5 強さ10
b0110406_11053586.jpg

オリジナル
b0110406_11055537.jpg

手前5 強さ10
b0110406_11060588.jpg




一応、絞り値変えて試しておく

SS=1/125, F=8
奥5 強さ10
b0110406_11090551.jpg

オリジナル
b0110406_11091646.jpg

手前5 強さ10
b0110406_11092644.jpg

見ての通り、むっちゃ微妙。
最大差分となる ”奥5 強さ10” と ”手前5 強さ10” を比べて
ざっくり、0.1~0.2mm ぐらい ピークがズレテルのかな。。。


デュアルピクセルRAWで撮影すると、通常のRAWよりもファイルサイズが2倍程度になるみたい

正直、もうちょっとズレルのかなと思ってたのですが、かなり微妙な結果に。
テーブルに置いた紙を斜め上から目線で撮影したのですが
ピント合わせた周りに前後距離の差があればもっと差分が出るのかも?

水中マクロ撮影で使うかな?  
水中ワイド撮影では不要
ヒコーキ撮影では、もちろん不要





↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ


[PR]
by moguritaoshi | 2017-05-16 00:00 | その他(Other) | Comments(0)

GWは座間味

みなさん、今年のGWは如何でしたか?
休みの並びが良かったんで、海外に潜りに行かれたお知り合いの方が多かったみたいデス

自分は2年連続で座間味でした。 沖縄も天気良かったですよ~♪
b0110406_10090544.jpg

4.5日潜った(最終日は午前中のみ)んですけど、曇ったのが1日ぐらいで、後はほぼ晴れ
海のコンディションも良かったと思います

12本潜って、今回はワイドを持って3本(内2本はマクロ、ワイド2台)
久しぶりですわ、ワイド持って潜るの1年ぶり!
ワイドはキンメ群れとカメ正面顔(笑)撮りたいなぁと思ってた


あと、これかな?
光紋 って言うのかな?
太陽、白い砂地、透明度が揃わないとなかなか撮れない
ある意味、座間味ならではの水中風景

b0110406_10101736.jpg
@阿真ビーチ前、座間味
EOS-5DMk3  EF8-15mm F4L Fisheye USM


魚、写ってない?
大丈夫、まだこれから魚、いっぱい写ってるのアップするので。

ここは順光で撮って、バッチリ、影が写ってるオレ!見といて。




写真バックアップ

最近(3ヶ月ほど前?)、6TBのHDDを導入した時にバックアップソフト(Free)を変えました
以前は、RealSync を使ってた。 もうずっと長く使ってた。
新しく使い出したのは FreeFileSync
これが優れモンで、見事に上手くオリジナルフォルダをミラーしてくれる

よくあるのが、バックアップを取ったあと、、、

ファイル名を変更(112.jpgを112-1.jpgに変更)
111.jpg
112.jpg ->112-1.jpg
113.jpg
.....
*Backupフォルダにある112.jpgは削除され、112-1.jpgがコピーされる
 以前はBackupフォルダに112.jpgが残る(112.jpgと112-1.jpgが両方存在)

ファイルを削除(112.jpgを削除)
111.jpg
112.jpg -> 削除
113.jpg
.....
*Backupフォルダにある112.jpg は削除される
 以前はBackupフォルダの112.jpg が削除されない 
優れてるのが、念のため
旧Backupフォルダから削除されるファイルは指定先(日付フォルダetc)に保存しておける

唯一面倒なのは
バックアップしたいフォルダを指定出来ないことかな
複数のフォルダを登録しておけるのですが、
明らかに更新の無いフォルダ、更新したくないフォルダは
バックアップ対象から外したいのですが、それがたぶん出来ない
(フィルター機能で出来るのですが、その都度書いたり、消したりしないとイケナイ)

あと、出先では
CF or SDカード -> CardReader(USB3) -> Mac -> USBメモリー or 外付けHDD
飲みに行く前に必ずやってる。 笑) でも、ここ大事
以前、飲んだあとやってたらウトウトしてバックアップしてない写真消してもうたので絶対やらない
あと、予備でCF or SDカードは同じ容量(32GB)のモノを必ず1枚持って行く。


リカバリーソフト

間違って消してもうたデータはCF or SDカード、HDDを上書き(その後使わない)してなければ
フリーソフト(Zero Assumption Recovery)でほぼ全部リカバー出来るはず。
以前、これで大部分をリカバー出来たよ。




↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-05-15 00:00 | 座間味(Zamami) | Comments(2)

リボンリーフゴビー

頸椎(けいつい)の緊急手術
YOSHIKIも首、アカンねんや!

世界のYOSHIKIと一緒にすんな! って言われそうですが、 
月曜日病院行って、レントゲン撮ったら
これ以上酷くなるようだったら
骨、削ったりするなど次のステップ考えなアカンかもって言われました。
一般庶民は、当面、保存療法です。 でも先週よりはだいぶマシになったかな?



リボンリーフゴビー(名称はテキトー あしからず)
b0110406_14485418.jpg
@R.Garden, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


機材ネタ
15年ぐらい使ってるBCD1号のポケットの破けを修理してみた
最近、ポケットに手持ちライトやら貴族のレンズを突っ込んでるので一気に破けてきた。
使ったのはアクアシール(AQUA SEAL)
b0110406_20315805.jpg

ええ感じちゃう?
セメダインスーパーX2も似たような感じなんですが、スーパーXは海で何回も
使ってると劣化が激しいからね。
アクアシールはどうかな?
b0110406_20304249.jpg


あと、ロクハンの裂け目(貫通していない)は ゴムのりで修理
上手く引っ付いた感じデス





↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-05-11 00:00 | アニラオ(Anilao) | Comments(8)

最新5DMk4~EF24-105mm、、、

買ったんぢゃないよ!


去年、レンズ修理する時に修理代が安くなるので
Canonフォトサークルって会員になったんやけど、
無料製品モニターっていうのが特典である。

もう4回ぐらい応募してたんやけど、やっと当選した!

EOS 5D Mark IV + EF24-105mm F4L IS II USM


3週間ぐらい借りれるので、いろいろ試し撮りしてみる予定
カメラ、レンズともに旧製品を使ってるので比べられるね

b0110406_10232003.jpg

ちょうど100mmマクロも家にあるので
例のRAW現像時の解像感補正を試してみよう 
他には解像度 2200万画素(Mk3) と3000万画素(Mk4) の差は?
-> これぐらいかな? 水中マクロ撮影で有益なのわ。
(正直、水中写真の為にMk3からMk4を買い換えるモチベーションはゼロ....)


あと、レンズEF24-105mm F4Lもヒコーキ撮りでメインで使ってるので
ヒコーキ撮りしての比較やね
AF性能
高感度性能
周辺画像の解像度 (これはレンズ性能比較がメイン)
など

最新の

EF24-105mm F4L IS II USM

は買い替え候補だったんですが、ネットで見る限り
それほどええ評判では無いみたいなんですが、実際はどうやろ?




↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-05-10 00:00 | その他(Other) | Comments(0)

撮影スキルは据え置き

次回からウエットスーツを変える予定なんで、座間味から機材を全部、家に送り返してた。
今日、レギュレーター2号をOHに出した。2年ぶり、最近は2年毎かな?
もうひとつの機材、レギュレーター1号もOHは大体、2年おきです。
あと、マクロで使ってる6DのINON X-2ハウジングもOHに出した。 
使い始めて2年ぐらいかな? 再生ボタンの動作が不安定なんで、それもチェックしてもらう。
ついでにNexus 5DMk3の拡張サブダイヤルの部品を取り寄せて貰ってます。
これで、背面の絞り変更ダイヤルが回し易くなるハズ。
初めて知ったのですが、5DMk2時代から同様の部品を出してるみたいです。
正直、明らかに使い勝手悪いんだから最初から組み込み改善すればええのにと思ってしまう、、、
(実際、取り付けて操作してみたら別途レポートします)



水中写真です。
アップするのは初めてかな?
と思ったら2度目だった

前回は8年前、慶良間の男岩で撮ったカットだった これ
カメラは30D、時代を感じるね。
カメラは進化しても、撮影テクは進化していない この事実、、、
って言うか、8年前の方がええかもしれん。
驚愕ですわ 泣)  ドンマイ!


b0110406_09280795.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



そろそろGWの写真の整理を始めないとね、、、



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-05-09 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(0)