NHKダーウィンが来た!で有明海のトビハゼやってたね  録画してたのを見ました。
巣穴の中の産卵室が、あーなってるとはビックリ、ハッチアウトシーンまで撮影してる。
おそらく、今が産卵シーズンだと思うのですが、 そうすると
撮影したのは去年の今頃か?
だとすれば、さすがNHKって言うぐらいの懐の深さやね。
番組のHP見たら、同じ場所でも撮影してたみたいね、、、



ムツゴロウ求愛ジャンプの続きデス。


11時30分ごろから1時間撮って、5minぐらい休憩の繰り返し
4時間ぐらい撮って、15:30頃になると最干潮

ムツゴロウの体やヒレに付いてたドロもすっかり綺麗です。
あともうちょっと撮って終了かな?
と思って撮ってたんですが、、、

たぶん休憩する時に、写真を記録するサイズを無意識にイジッテしまい
RAW無し + JPEG 小サイズ(よりによってsmallやで)でしか撮れてません、、、
家帰ってから気付いたのですが、めっちゃショックです。
(1DXは背面に記録ファイルサイズを変更するボタンがある)


せっかくなんで、ここで写真供養


最後に撮った個体は、ジャンプが綺麗でほぼ真上に飛ぶの!
ちょっと遠かったのですが、順光で光の回りはバッチリ 
遠い分、視点が下がるので臨場感もあるかな。

シオマネキと一緒に
b0110406_17234971.jpg

今年も残念ながらシオマネキがハサミを挙げて潮呼んでる
(正確には「ウェービング(waving)」と呼ばれる求愛行動らしい "wikiから参照")
瞬間とジャンプは絡められず、、、

環境省レッドリスト2017によると
シオマネキも絶滅危惧II類(VU)だそうです
ムツゴロウは絶滅危惧IB類(EN)
(ムツゴロウは以前より個体数が回復してるとも、、、)



ジャンプしてる正面顔は結構難しいんですよ、、、ピントなかなか合わない
これは、ガチピン! 上出来ですわ!
b0110406_17235803.jpg


最後は横から
これぞ! 求愛ジャンプ 正統派??
b0110406_17240724.jpg
EOS-1DX  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

撮り終えて、帰る頃(ほぼ最干潮)
潮が満ちてると全部海面下に。
b0110406_17250874.jpg

以前から、橋の手前になんでブイがあるんだろう? 
と気になってた(正直、撮影の邪魔)のですが、
今回、やっと理由が判った。 満潮時に湾内に船と通ると、波立って
モロ、橋に海水被る。  波除だったのね

橋の左側は干潟体験エリアで、予約しておけば干潟体験出来るみたい。

b0110406_17310607.jpg

このおっさん、1人やったんやけど、干潟体験してたのか? それとも干潟に落ちてもうたのか?
よーわかりません、笑)  かなり焦って走ってたみたいだったけど.....


撮影メモ(備忘録)
Mモード
F=8, SS=1/1000以上 (SSは早ければ早いほど良い), ISO=AUTO(上限800)
ISO 400ぐらいを目安に、太陽が雲に隠れて陰ってISO上がる時はSSを落とす
高速連続撮影 (12コマ/s) , AI-SERVO, 領域拡大AF
AF設定プリセット
(基本)case1 汎用性の高い基本的な設定

case3 急に現れた被写体に素早くピントを合わせたいとき
case5 被写体の上下左右の動きが大きいとき(1点AF時無効)
を試したが、顕著な差分は判らなかった。


おまけ
b0110406_17312553.jpg 
 この時期、恒例のムツゴロウトイレの中でツバメの子育て
 ちょうど、望遠レンズなんで、遠くから驚かせない様に
 餌やりを撮影


b0110406_17313979.jpg 
 この日は佐賀に泊まってホテル近くの居酒屋で祝杯?
 
 有明海、この時期限定の エツの南蛮漬け
 ちなみにエツも絶滅危惧IB類(EN)みたいです。



b0110406_17315239.jpg 
 呼子のイカ刺し




翌日は、福岡空港で朝からヒコーキ撮りしてたんですが、

b0110406_17374178.jpg 
 お昼は、博多駅まで戻って、うどん! 
 福岡と言えばうどんですよ!
 肉ごぼう天うどん(温)  ボリューム満点 美味

 ぶっかけ(冷) も美味しいそうだった
 今度から博多来たら、毎回食べよう!





おしまい、
また来年もチャレンジしたいね。



↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-06-10 00:00 | その他(Other) | Comments(4)

とうとう内地も梅雨入りやね!

GWの座間味の写真はまだ残ってるのですが
タイムリーなネタをタイムリーにいっとこ!



先月末に、今年も懲りずに、有明海(佐賀)に
ムツゴロウ求愛ジャンプ
を梅雨入り前に撮りに行って来た! 4年目。

早起きして、飛行機1便で福岡入りして、特急で佐賀に移動。
現地11時前にいつもの撮影ポイントに到着。

この日は、大潮 月齢0.3(新月)
満潮 9:33  531cm
干潮 15:49    8cm
 


去年より満潮時間が30min遅かったのですが、アカン!
まだ、潮が高すぎてどこにもムツゴロウが見えません、、、

b0110406_16375086.jpg


とりあえず、休憩兼ねて、ちょっと早いお昼ごはんで時間をつぶす


去年は、逆光でのキラキラが良かったので

今年のテーマは
ドロドロ
です。 笑)

ちょうど20~30minしたら、潮が引いたところから、ムツゴロウが顔出して
ジャンプを始めた
b0110406_17013466.jpg



着低したら、 ベッチャ! っと水しぶきが飛ぶわけで。
これが狙いなんですけどね。
b0110406_16590887.jpg



ドロドロの中での恋のバトル
b0110406_16591419.jpg


こっちは三つ巴での
ドロンコ遊び???
b0110406_16381680.jpg


ドロンコジャンプ!
b0110406_16380989.jpg


油断してたら危ない訳で、、、まさしく命がけ!
たぶん、細長いので ムツゴロウでは無く、ワラスポかな?
b0110406_16383620.jpg
EOS-1DX  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM


写真撮った枚数が多いので、今回は2回に分けて紹介予定です。
次回は、順光で これぞ、求愛ジャンプ ってのをチョイス!




↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-06-08 00:00 | その他(Other) | Comments(4)

今年もまた、有明海(佐賀)に
ムツゴロウ求愛ジャンプ
を撮りに行って来た! 3年目。

先週末、早起きして、飛行機1便で福岡入りして、特急で佐賀に移動。
現地11時前にいつもの撮影ポイントに到着。
この日は
満潮  9:00頃
干潮  15:12
まだ、少し干潟が少なめですが、そこそこジャンプしてます。 水があるうちにジャンプすると
水しびきが飛ぶので、それはそれでええ感じになる。
ざっと観察して、ジャンプしてる撮影し易すそうな個体を絞って早速撮影開始。

このドロドロ感がええ感じ
b0110406_1047829.jpg


ちょっと撮る方向を変えると、キラキラ感、満載!

キラキラジャンプ
b0110406_1040233.jpg


この後、少し雲が多くなって、キラキラが無くなってきたのがちょっと残念。
撮るほうとしてはちょっと曇ってる方が、暑くなくて助かるんですが、、、


何回か飛ぶと、喉が渇くのか? 水を飲んだり、 巣穴に戻ったり。
活動に余念がありません。 
水飲んだ後、ほっぺたをぷくーっと膨らませたりする。 間抜け顔。

シオマネキと一緒に
b0110406_1040104.jpg


大体、1時間座って撮って、5-10min休憩。 陸地からギリギリまで寄っ撮るので
立ったりすると、ムツゴロウ危険感じで巣穴に戻ってしまうので、座って撮り出したら
無駄な動きはなるだけしない。 
写真撮る人ばっかりじゃなくて、すぐ隣で干潟体験とかも出来るので、けっこう家族連れ(ガキんちょも)
も来られます。  騒いだり、むやみに近づいたら、一斉に巣穴に、、、、
『あっち行け!』 と心に思いながら、嫌な顔ひとつせず、そういう時は笑顔で休憩です めっちゃ大人の対応ですわ。

そんなこんなで結局、16:30頃まで ひたすら撮ってました。

最後の最後もええ横っ飛び!
b0110406_10401853.jpg
EOS-1DX  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM


さすがに5時間もずっと撮ってると、日焼け止め塗ってたんですが、えらい日焼けしました。
新機材のレンズも申し分ありません。 あとは撮影者の腕次第です、、、


トイレもムツゴロウなんですが、毎年この時期、ツバメが子育てしています。 今年はトイレの中に2つ巣がありました。
b0110406_10583652.jpg

驚かさないように1枚撮って、撤退。
b0110406_10584468.jpg


夜は宿泊したホテル(佐賀)の近所の居酒屋さんへ
有明海名産、この時期限定のエツの刺身 (去年は南蛮漬け)
b0110406_11275793.jpg



呼子のイカ刺し
b0110406_112851.jpg

福岡(中洲)で良く食べるので、てっきり呼子、福岡県と思ってたら、佐賀県でした。 (ぷっち豆知識)


今年は、6月にもう1回チャレンジしようかなぁ~ 天気次第だね。(雨降ったら撮影出来ないので)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-05-25 11:47 | その他(Other) | Comments(4)

今年も
ムツゴロウ求愛ジャンプ
に行って来た!

先々週末(5/30~5/31)、早く起きて、飛行機1便で福岡へ。
福岡から特急利用。 午前中は雨が持つかなぁと思ってたんですが、
最寄り駅着いたら、大雨ですわ。。。
初日はiPhoneで雨雲レーダ見ながら、雨のやんだ昼間に1時間だけ撮影して終了。

2日目は朝からええ天気。 
9時半に現地着で、4時間ぐらい炎天下での撮影~♪

この日は、干潮は13:54
干潮2~3時間前後が観察には適してるそうですが、 ちょっと現地でベテランの方と話すると
潮が高い時に、ジャンプする時の水しぶきがええよ と教えて貰ったので
早めに現地入りです。 
ただ、残念ながらジャンプする個体が、モロ 逆光でしか撮れず。

どろどろやがなぁ~
b0110406_975632.jpg
EOS-1DX  EF400mm F5.6L USM + Ext. x1.4Ⅲ


恋のバトル
b0110406_981925.jpg
EOS-1DX  EF70-200mm F4L IS USM + Ext.x1.4



ジャンプしても、その瞬間にシャッター切って、ピント合わすのは難しい。
たまに、何度も何度ジャンプする個体が居るので、そういうのが見つかると
その個体に集中してジャンプ待ちするのがええと思います。

あとは、どれだけ、ええ個体見つけるかやね。 

ジャンプしまくり個体をみっけ!
b0110406_98323.jpg
EOS-1DX  EF70-200mm F4L IS USM + Ext.x1.4


最後にワイドでぇ。
b0110406_936821.jpg


去年に続いて2度目ですが、ムツゴロウの生態をじっくり観察するのも
良いですね。

おもろいわ。



夜は宿泊したホテルの佐賀駅近所の居酒屋
季節限定の エツ の南蛮漬けを頂きました。
めっちゃ美味しかったです。
b0110406_9501769.jpg

有明海湾奥部のみに生息し、産卵のために川を遡上するこの時期限定だそうです。





それはそうとサブ機で持って行ってた5DMk3ですが、
背面のマルチコントローラーやらサブダイヤルが効かなくなった....
えっ~
Canonに出して、修理不能で返却された時のコメントで
『腐食の進行により、カメラの状況が変化する場合があります...』
って書かれてたのですが、まあ、今使えるから大丈夫かな?と思ってたんですが
もう、ダメですか!
この2つの機能が使えんと使いモンならへんわ。  絞り値変えれない、AF位置変えれない ...
もう1台、買うしかないわ。  5DMak3 キャッシュバックキャンペーンとかやらないかなぁ~



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2015-06-08 09:55 | その他(Other) | Comments(4)

週末、以前から撮りに行きたかった有明海に季節限定のムツゴロウの
求愛ジャンプ!を撮りに行って来ました。
昨日(土曜日) 朝早起きして1便の飛行機乗って、現地に着いたのは11時ごろ
かな? そこから5時間近く、お昼ご飯抜きで撮ってましたわ。 笑
(近所に食べるところも無い)
ちなみに陸撮です。  普通にカメラ、レンズ、あと、携帯用の3脚使いました。

ホントは日曜日も朝から撮りに行く予定だったのですが、朝起きると雨が激しので
早々にアキラメテ、取ってた飛行機をキャンセル(払い戻し)して新幹線で帰ってきました。。。



たぶん何箇所か撮るところがあると思うのですが、
最初、よーわからんから
港の普通の道(アスファルト)に座り込んで、撮ってました。 
他に撮ってた方は自分以外に1名 (でっかい三脚) 

奇跡的な1枚
b0110406_0302547.jpg
EOS-1DX  EF400mm F5.6L USM



3時間近く そこで撮った後、さすがに疲れてトイレ行って、
翌日のロケハン(実は2日目の朝が干潮なので撮影の本命だと思ってた)のために、
もうちょっと先のほうまで歩いて行くと、
『えっ~  ここが みんな撮ってるところちゃうの!』 泣。。。。
撮ってる方5~6名 笑   折りたたみの椅子のようなのに座って撮るのがスタンダード
みたいっす。  
ベテランさんの邪魔にならんように、端っこの石積みになってるところに腰掛けて
撮らせてもらいました。  でも1匹だけ ジャンプしまくりの個体の前で撮れったす。

波打ち際で恋のバトル?
b0110406_0305045.jpg


後半はほとんどこの個体ばっかり撮ってました。↓↓↓

どんだけジャンプするねん っていうぐらい頑張ってた雄
シオマネキ(カニ)と一緒に。

b0110406_031034.jpg
EOS-1DX  EF400mm F5.6L USM + Ext. x1.4Ⅲ


大体400mmにx1.4テレコン入れての560mmで撮ったんですけど、
望遠でジャンプのシーン撮る難しいかったわ。 ほんまピントはカメラ、運次第!
(たぶん これ撮るのにこれ以上、適したカメラは無いのであとはウデとカメラのAF設定か、、、)

おそらく
レンズは500mmぐらい もしくはそれ以上
AF早いこと
高速連写出来ること
ちっちゃくても良いので3脚
(ジャンプしそうに無い時は、カメラとレンズを支えるのに助かる)
あと座れるモン
があるとええかな と思います。
1日で32GBのCFいっぱいになってチェンジしました。 1300枚以上シャッター切ってた。


ムツゴロウの求愛ジャンプシーンは、以前NHKダーウィンが来たでも放送されたようで
ネットで動画が見れるので 現場の雰囲気はそちらでね!



トイレもムツゴロウ!
b0110406_0534122.jpg



来年もチャレンジしよう! 5月頃からジャンプするみたいなんで、梅雨前がええな。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2014-07-07 01:06 | その他(Other) | Comments(6)