タグ:ヒコーキ撮り ( 43 ) タグの人気記事

最近、ライトでスポット撮りしてたら、どうも中途半端な感じなんで、
じゃぁ、ストロボスヌートならどうなんや? って。笑)
過去、何度かスヌート撮りをトライしたことあるのですがめっちゃ難しい。 
ストロボスヌートを使いこなされてる達人の方、知ってるけど、 ほんま尊敬しますわ。

スヌート難しいのはスヌートの向き合わすの自体が難しいし、せっかく合わせても構図や画角が気にいらんと
思ってハウジング動かしたらまたやり直し。  そんなんの繰り返し。 
、、、で 今回はウエイトプレートにストロボ(発光管が焼けて今は使ってない予備)をセットして
長い光ケーブルをつけてBCに入れておく。 
これや!と言う被写体の時にハウジングの光ケーブル差込口と繋いで、
ストロボは被写体の近くに置いて角度調整。
こうすれば、ハウジングとスヌートストロボの関係は独立する。 
まあ、スヌートを設置出来る場所が限られるけどね。




ピグミーシードラゴン(通称) 
学名:キオネミクティス・ルメンガニィ (Kyonemichthys rumengani)
b0110406_17231747.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


ええ感じで撮れてるやん! と思うでしょ?
この時は、敏腕ガイド様がスヌートを手持ちでええ具合に角度調整してくれてます。 はははっ。
やっぱ難しいわ!



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪


おまけ

日曜日はダイビングを1日休んで
美ら島エアーフェスタ(那覇基地航空祭)2016に行って来た。

F15機動飛行
b0110406_07540246.jpg


ブルーインパルス

b0110406_07411900.jpg

天気にも恵まれて相変わらず面白かったデス。

他の写真は ヒコーキ撮り☆ で。



[PR]
by moguritaoshi | 2016-12-22 07:50 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

今使ってるコンデジ(Sony DSC-RX100初代)の純正水中ハウジングが、最近出たDSC-RX100M5(5代目)に合わせて?
発売になったので買った。同じハウジングでDSC-RX100初代~RX100M5までコンパチで使える。
結構、デカイね(後ろは普段使ってるデジ一眼ハウジング)
でも操作性とかめっちゃええね。 コンデジのハウジング使うの10何年ぶりやけど進歩してるわ。
b0110406_00251485.jpg
ちょっとだけ加工して外部ストロボが接続出来る様にした。 
内部ストロボに同調してマニュアル発光出来ればええぐらいに考えてるんですが、なんとなくSTTLもそこそこ効いてそう。
マクロ&ワイド2台持ちするほど気合入ってない様な、でもワイドもちょっと撮りたい時に海に持って入ろうと思ってる。
ワイド端は28mm相当やから、まずまず、それらしいのが撮れるやろ。

、、、で一発目は来週やね。 これで トラフザメ幼魚撮ろう! って まだ来週まで居るかな? 
そっとしといてねぇ!



先月の沖縄本島編続きです。
俗称でガンダムエビって呼ばれているサンゴヒメエビの仲間です。

ミクロプロステマ・プルミコールネ
もう覚えるとか、覚えないとかの次元ちゃう。 覚えることを放棄するような名前です。
b0110406_16384586.jpg
@パルプンテ
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X



わっさわっさの触角が6方向に伸びていて、それに邪魔されて目が見え難いです。
やっと見えた目もゴマ粒みたいで、、、 もうなるようになれ!   って感じです。


今回、沖縄本島11月分はこれにておわり。 2日間なのでアップ少な目でした。
今月からはロクハン冬装備やね。 ウエイトいっぱい付けなアカンから大変です。




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



おまけ
午前中2本でホテルに戻って、やっぱりステーキ(200g)でお昼ご飯。
時間があるので夕方、瀬長島まで夕焼けヒコーキ撮りに行って来た。

雲で隠れてヤバイかなと思ってたんですが、その雲がええ感じに光を遮って
光線みたいなんが出てくれました。 まさに一期一会やね。
b0110406_08551630.jpg
Canon EOS 6D  EF24-105mm F4L IS USM

[PR]
by moguritaoshi | 2016-12-02 08:50 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

台風18号、無事通り過ぎました。 
でっかいの来るでぇ と言われてましたが那覇はちょっとそれたので
全然大したことなかった様な気がします。 



ホーシュー2本目は定番の壁沿い徘徊コース


綺麗なホスト、ポリプも全開。
これは絞ってポリプを面でピント合わせたいところ!


ヨツバネジレカニダマシ
b0110406_11122213.jpg

最初、目がポリプで隠れてるから、ちょっとだけ移動してもらおうと思ったら、
ポリプに当たって、閉じてもうた、、、 台無しや。
で、そんな浅くも無いドロップオフでポリプ開き待ち。
全部開いて来たんやけど、今度はカニダマシがちょっと奥にずれる、、、もうアカン! 
ほぼ真横からのショットになってもうた。



もう1枚

今回は真横から絞りを開けて撮るのが目標
横からだと、撮りやすくなって難易度下がります。 
2本とも撮ったんですが、被写体をファインダーで確認したら構えて
パン!パン! パンパンパン!とシャッター切って、あっさり撮影終了。


EXITのお供 シシマイギンポ
b0110406_11124783.jpg
@万座ホーシュー、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X

1本目、横から開放f=4で撮ったら、ちょっと白飛び気味だったので、少し保険をかけて
1段絞って f=5.6で撮ろうと思ってたんですが、EXIF見たらf=8になってた。 トホホッホ、、、
でもその分、鼻毛(皮弁)がくっきり。




お昼ごはんグルメ

めっちゃ悩んだ末、海沿いの老舗レストラン
メニュー開けてびっくり。 食べたいものが無い!

白身魚フライ定食
b0110406_02432597.jpg アカン! 
 味噌汁や無くて自慢のスープ出しやがれ。


恩納村ダイビングのお昼ご飯に煮付け定食をローテーションに組み込めないかなぁ?
月曜日定休日がイタイ。


b0110406_02441133.jpg ハンバーガーの方が美味しいぜ の敏腕ガイドさま




おまけ
最終日は夕方から、南風運用で焼けそうなんで、カメラ持って波の上まで
b0110406_07302032.jpg

ええ感じでヒコーキ来てくれました。


今回で9月分沖縄本島は一旦おわり。 
他にも撮った被写体あるので、また何処かで出てくるかも。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-10-04 07:42 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

セダカカワハギちびっこ

こち亀、連載終了するんや。 っていうか、まだ連載してたのが凄い(40周年)。 単行本200巻か。
昔、ジャンプ読んでたころ、買って最初に読むのはその当時1番人気だった
北斗の拳 だったり ドラゴンボール だったり スラムダンク だったり 
時期によっていろいろあるけど、決まって後ろのほうのページに安定した こち亀があった。
残念ですが、単行本大人買いで全部買って読むって訳にはいかんしな、、、笑



8月の沖縄ダイビングも弱い北風でしたが、コンディションはOK 
夕方、那覇入りして、せっかくなんで北風運用(RWY36)の瀬長島へ。
b0110406_08142774.jpg

夕立があったので、雨宿りしながら撮影



弱い北風なんで、海は初日、2日目は北部中心に。

海ネタも安定の可愛いネタで。

セダカカワハギちびっこ
b0110406_08071358.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-09-04 08:45 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

梅雨明けて天気ええですね。 (東日本はまだ梅雨明けてないのでしたっけ?)
3連休、どこの海もコンディション良かったから、みなさんダイビングされてたのかな?
自分は今週末までオアズケです。

どっちも久しぶりの登場です。

威風堂々!

カイカムリ・キング(王冠カブッテルみたいでしょ!)
b0110406_8342010.jpg




可愛い~ 綺麗な帽子


カイカムリ・ベレー(ベレー帽みたい)
b0110406_8342632.jpg
@真栄田岬、恩納村
EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


ナイトダイブはやっぱりオモシロイ。 また今週末やろ~


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪


おまけ
天気がええので、ずっとヒコーキ撮りに励んでま。

カリスマの写真に刺激され
b0110406_8463229.jpg
最新本(サイン入り)と前作


お昼ごはんは 大好きな 飛魚味玉そば
b0110406_8503216.jpg
最近食べたラーメンの中では絶品


ヒコーキ撮りしてたら、この暑い中、カメムシ交尾中
b0110406_8541668.jpg
iPhoneで写真撮ろうと近づくと、繋がったまんま、木の周り逃げ回ってました。 
邪魔したねぇ。



撮り貯めた写真もあるのと、刺激、そして自己啓発のため
ヒコーキ写真のブログ作りました。 ヒコーキ写真は今後そっちでね。

ヒコーキ撮り☆

おわり
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-20 09:02 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

石垣ダイビングの最終日は、夜便。 それも19:55発。
めっちゃ時間あるし、天気も良いので、南ぬ島 石垣空港近辺でヒコーキ撮りしてました。
新しい空港なって、利用するのは3回目?4回目かな? 

空港外周で撮るのを考えてたので、レンタルバイク(原付)利用。
ホテルに車で向かいに来てくれて、レンタルバイク屋で原チャリ借りて、空港返し(乗り捨て)でOK
タクシー代よりも安いです。
空港行く途中で、レンタルバイク屋で教えてくれた 白保食堂 に寄って昼ごはん
(ボリューム満点で有名みたい)

トンカツ定食(ご飯少なめ)
b0110406_5572914.jpg

キャベツがエベレストの様に盛られてますわ。
お味は至って普通に美味しいです。  丼モンとかは、めっちゃご飯が大盛りみたいです。


空港着いて、いらん荷物をコインロッカーに入れて、背景を海で抜くために 
ターミナルから滑走路を挟んで反対側に行ってみた。
小高い盛り地になってて腰ぐらいまで草ボーボーですわ。  
草むら入るのちょっと勇気要る。  足元も見えない...._| ̄|○
ちょっと離れたところも含めて3箇所ぐらい撮れそうな盛り地があって
それぞれ撮れそうな画角、背景などをチェックしてたんやけど、炎天下で余りに暑いし、草ボーボーのところで
待つのはイヤなんでいったん空港に非難。

撮りたいターゲットの飛行機は、唯一の中型機 1日、1往復 羽田-石垣 のANA B-787

空港で水分補給して、到着の30minぐらい前に、また草ボーボー(以下草ボー)へ。
すぐ汗だく。 
10~15minちょっと遅れてやっと来たよ! 
ランウエイ04(南西方向)からのアプローチなんで、ぐるっと回って降りてくる。

うちなーの翼、サクラジンベイと
b0110406_9361556.jpg


タッチダウン 着陸! 
b0110406_9362219.jpg


ゲートに向かう 少し干上がった浅瀬をバックに (&草ボーが前ボケ 泣 でもお気に入りの1枚)
b0110406_9363027.jpg



出発便は約1時間後なんで、他の到着ヒコーキなどを撮ってから、
ロケハンしてた別の場所に原チャリで移動。  
到着が少し、遅れたので、出発もやっぱり15minぐらい遅れるみたい。
少し遅らせて、草ボーの盛り地(小高い丘)を登る。 ここ結構急なんですわ。

新しい空港なんやけど、背景はのどかな白保の街並み(まあ畑ってこと)

最新鋭の飛行機と畑のコラボ
b0110406_1042972.jpg


羽田行きだし、燃料も多いのかな? もう滑走路無くなるよぉ~ って心配になるぐらい
引っ張ってから上がる(離陸)
b0110406_9364961.jpg

お蔭で、このカット以降は、残念ながら草ボーが前ボケでヒコーキに被ってしまいボツに。
(これより左側は草ボーがかぶる  ロケハンミスか!)

他にもいろいろ撮影出来そうなポイントを下見して空港に戻る。
17:00頃まで撮影してたんで4時間ぐらい、ずーっと炎天下。

空港戻る時に降りてくるヒコーキを進入灯と絡めて見上げて撮影
b0110406_9365859.jpg


大事なこと(自己備忘録)

水分補給
何が居るかワカラナイ草ボーに入っていく勇気 短パン&サンダル厳禁(ハブは夜行性らしいので大丈夫だと思いますが、、、)
草ボーをかわさないとイケナイのでロケハン重要 脚立持って行けば大分楽なはず。(撮影ポイントも融通効く)

撮影:
EOS-1DX  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM & EF24-105mm F4L IS USM


近くにあるカーラ岳っていう山(空港作る時の埋め立てに一部削ったらしい)に登ると
とんでもなくすばらしい写真が撮れるみたい。  でもちょっと勇気無いですわ。 草、背丈ぐらいボーボーらしい。


海の中もつながり

ナカモト撮ったあとの浅瀬(根の上)で、今はやり?の海草撮り
b0110406_1050587.jpg
@ナカモト団地、石垣
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

いろいろ撮影アドバイスを頂いたんですが、なかなか綺麗なキラキラボケにならないぁ~



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-04 10:55 | 石垣(Ishigakai) | Comments(2)

ミナミギンポ 卵保護

残念ながら今週は内地はどこも天気悪そうですね。
ムツゴロウ撮影(6月分)は、キャンセル。 また来年やね。


ちょうどギンポが卵保護しているのをいくつか見せてもらいました。
卵を守ってる個体(オス)と巣穴の壁に産み付けられた卵が判る用に
ストロボの位置を調整しながら、うまく光が当たるようにと これがなかなか難しいよねぇ。
そもそも卵が奥まったところにしか無いとほぼアウト。
更に、卵を守ってる個体の目と卵にピント合わすのはもっと難しい、、、、

唯一、なんとか撮れたのです。


ミナミギンポ 卵保護

b0110406_9595511.jpg
@イボイボサンゴ、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


これ以外にも、イシガキカエルオ、ゴイシギンポなどの卵保護が見れましたよ~♪



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪


おまけ

先週、天気良かった時にヒコーキ撮り

今回のお題! 梅雨なかばの貴重な晴れ間に、なんか花と絡めないか?  

いろいろ空港周りを探したんですが難しいなぁ、、、
いいところを探せずじまいで、アキラメテ帰り際にはじめて行く所に寄ってみた。
出発便が、ゲートから滑走路に向かう誘導路をタキシングしている飛行機が間近で見れる。

ちょっとだけ花写ってるでしょ 笑
b0110406_10184359.jpg

金網の隙間からの撮影になるので、テレ端(200mm)、開放(f=4)で。

ここは その近さからパイロットさんが手を振ってくれることで有名なんですが、
てっきり、こっちが手を振ったら、振り返してくれるもんだと思ってたんですが、 なんと!
結構、向こうから手振ってくれるだよねぇ。

b0110406_1030218.jpg
EOS-1DX  EF70-200mm F4L IS USM

振って貰ったら、こっちも振り返さないわけにはイカナイ。 
左手、レンズから離したら、重いカメラとレンズを右手だけで支えられる訳もなく、金網が、、、

いってらっしゃい~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-06-20 10:44 | 座間味(Zamami) | Comments(2)

直前で失踪騒ぎとなってたんですが、年末に引き続き無事見つかりました。
2回撮りに行ったんですが、2回目は 
『どう撮るのがええんでしょうねぇ~』
『やっぱり、バックは白抜きですっきりがええんちゃいますかぁ?』
ってエントリー前にみんなで話してました。

で何とか白抜き出来ないかと思ったんですが、 あんまり良いところに収まってくれない。
もう、アカン!  これ以上、撮りにくいトコに移動したら成果ゼロや!
と思ってあきらめて撮った。

フィコカリス・シムランス緑

b0110406_913468.jpg


意外と、最初に撮った周りが緑なんもええね。
こういう所が好きなのかなぁ?  って良くワカル。
b0110406_925678.jpg
@ニシバマ、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

やっぱりこの色の個体は 華があるねぇ~♪
また、次回チャンスがあれば白抜きにチャレンジしましょう!


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪


おまけ
修理に出してたレンズが直ったので、Canonサービスセンターに引き取りに行って来ました。
ISユニット、USMユニット、その他マウント部交換、見積もりよりはだいぶお安く20%オフで32,000円(と言っても痛い出費。)

せっかく梅田まで来たし、この日は天気が良かったので、ついでに大阪城へ憂さ晴らし。


5DMk3が発売された3、4年前にBSで放映してたCanon提供の ”写真家たちの日本紀行” 30min番組
でルークさんが羽田空港、伊丹空港周辺でヒコーキを撮るのを2回に分けて紹介してた。
伊丹空港編では空港周辺と大阪の街(大阪城やら新大阪周辺など)を絡めて撮ってた。
録画してるのを何回も繰り返し見てる。 ずっと撮りたいと思ってた。

めざせ 大阪城とヒコーキのコラボ
いざ、400年の歴史を超えて 大阪城へ出陣! (最近、NHKの見過ぎか?)

現地で、降りてくるヒコーキと城を見ながら場所を変えて3時間くらい撮った。
結構、距離もあるので大きい飛行機(B-777, B-787狙い)なんだけど、降りてくるのは
1時間に1、2便のみ。
最初、横位置で撮ってたけど、どうしても撮りたい画角に納めるのが難しい。
公園が17:00までなんで時間も限られてる、途中からあきらめて縦位置に変更。
b0110406_9353367.jpg

まあ、なんとか撮れた。
やっぱり雲が欲しいねぇ~  また撮りに行こう。

ヒコーキが降りてくるまでの暇な時に鳥撮影
b0110406_9275827.jpg
EOS-1DX  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

おわり。
[PR]
by moguritaoshi | 2016-06-03 09:53 | 座間味(Zamami) | Comments(4)

伊勢志摩サミットやってるけど、松阪牛とか食べたらびっくりするやろうな。
和牛の美味しさは格別。 




久しぶりに見たよぉー 結構大きな個体(5~6cm?)です。
一見、トゲトゲでおぞろしいけど、目が可愛いね。

ウミハリネズミ
b0110406_7102794.jpg
@竜宮城、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

実はこのトゲトゲ、触っても痛くないと言う衝撃的な事実
でも、本人的には全身トゲトゲで、ドヤって感じだろうから、 ここは大げさにビビッてアゲルのが大人の対応(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



おまけ
先週末、ムツゴロウの求愛ジャンプ撮ったあと、そのまま佐賀に泊まって、翌日は福岡に移動。
午前中は、以前から撮ってみたかった福岡空港近くでヒコーキ撮影。

福岡空港も、伊丹同様に街の中にある空港で近く(外周)にいっぱい撮影ポイントがあるみたい。
どこで撮るのがええかなぁと思ったのですが、せっかくだから伊丹空港では撮れない福岡空港ならでは
と言われている高台にあるアクシオン福岡(スポーツセンターみたいなところ すぐ近くにアビスパ福岡のグランドも)へ。
裏に更に小高い丘みたいなのがあったので、そこに登ったら、かなり高い視点でヒコーキ撮影が出来る。

福岡市内の街並みをバックに、滑走路を見下ろす感じ。

ちょっと引くとパノラマ風に。
b0110406_740575.jpg


ぐっと引き寄せてほぼ同じ視点で撮ると、
見ようによっては空撮っぽく見える??
b0110406_7455876.jpg
EOS-1DX  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

福岡空港には、国際線も乗り入れているので、伊丹で見れない国内外の航空会社の飛行機が
見れたり、滑走路が1本しかなくて、かなり混雑しているので、待ち時間なくいっぱい撮れます。
唯一の難点は、頻繁にランウェイチェンジ(離発着する方向が変わる)される。  実際に
もうちょっと撮ろうかなぁと思ってたんですが、突然ランウェイチェンジになり撤退となりました。

九州は食べ物美味しいので、グルメツアーとまとめて、また撮りに行こうかなぁ。
[PR]
by moguritaoshi | 2016-05-27 08:02 | 座間味(Zamami) | Comments(2)

最近、ずっと天気ええね。

自家製クリームチーズの味噌漬け、1週間漬けてたん昨日食べたけど、 どうやろ?
やっぱ白味噌なんで、漬かりはイマイチなんかなぁ。 次回は合せ味噌とか赤味噌で
試してみるかぁ?


久々に撮りましたよぉ~


ワライヤドリエビ

b0110406_223202.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

峯水さんの
サンゴ礁 エビ ハンドブック の表紙ですわ。

サンゴの切れ目でどうかなぁとも思ったけど、 そのまま撮った。
油断すると落ちそうな、でも落ちないよぉ~
名前の由来? である、サンゴの上で笑ってる様に撮るのは困難を極めます。 
どう撮ればええの 教えてぇ~?


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



おまけ
新しく導入したレンズ
Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
で試し撮りしてきました。

やっぱり最新のレンズで400mmで手振れ補正ISが効くっていうのは良いですわ。
むっちゃ、ファインダー像が安定する。 (手振れ補正 4段分 強力に効く!)

ヒコーキ撮影の望遠は
EF400mm F5.6L USM か、
EF70-200mm F4L IS USM (+EXTENDER EF1.4X III)
で撮ったけど、シャッタースピードを落とす時は
ISの無いEF400mm F5.6L USMは使えなった。

プロペラ機は、プロペラが止まらないようSS=1/125とかで撮るんですが、
これが400mmでらくらく撮影出来る。
b0110406_22362586.jpg


AFも爆速で申し分なし。 
でも重い、太いです。 
今までのⅠ型からⅡ型変わって直進ズームから回転ズームになったみたいなんですが、
ズームリング回すのひと苦労。 1DXと一緒に手持ちで長時間持つの大変です。
EF400mm F5.6L USM   最大径x長さ:90x256.5mm 重量:1250g
EF70-200mm F4L IS USM 最大径x長さ:76x172mm 重量:760g
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM  最大径x長さ:94x193mm 重量:1570g


滑走路の白線標示が綺麗に機体の下部に反射してるね。

b0110406_22524656.jpg
EOS-1DX  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

明日、このレンズ持って早起きして朝1便の飛行機で陸撮予定デス。
正直、1発勝負なんですが、大丈夫かなぁ?
では、おやすみなさい。
[PR]
by moguritaoshi | 2016-05-20 23:06 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)