タグ:ハゼの仲間 ( 278 ) タグの人気記事

セボシウミタケハゼ

家帰って来て、テレビつけたら、 ちょうど
ドロンジョさまのお色気シーンでした☆★!  
何か得した気分です~~♪♪

b0110406_135668.jpg
@パルプンテⅥ, 名護
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro

そろそろGWの準備しないと。
今回気づいたけど、カメラのセンサーにゴミついてっるぽいから掃除せな!
30Dは付いてないけど、50Dとかについてるセンサーダストクリーニングシステムが
あると、だいぶ違うのかなぁ?

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2010-04-24 01:26 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

(言い訳)最初寄った時は、背ビレ開いてなかったの。
(言い訳)なんで、『ええやっ!』 と ぐっと寄ったら 急に背ビレが開いた。
(言い訳)周りで 『いま! いま!』 っと聞こえて来て 慌てて撮ったら
(言い訳)へっこんでもうた!  すみませぇ~ん~
はい。私が悪いんですぅ。
(言い訳)...........

ホタテツノハゼ
学名:Flabelligobius sp.
b0110406_23104176.jpg
@Koala, Anilao
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro

ギリギリ自分が撮ったのは 無事写ってました。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2010-02-02 23:18 | アニラオ(Anilao) | Comments(6)

レッドビーチは浅瀬(水深-10m前後)に被写体が多く、十分楽しめるのですが
沖合いのシルト(水深-18~20mあたり)の方には、珍しいタンザクハゼが居るので
チャレンジして来ました。
レッドビーチは遠浅なので、水深-20m近くとるには、かなり沖合いの方まで
行かないといけません。。。 3番目の鉄塔の遥か向こうまで水面移動しました。 
途中で心折れそうになります。(泣)

こんな感じ。 たぶん400~500m?  Google Mapから。 
b0110406_23333648.jpg
泳いだ隣の桟橋は米軍の桟橋で、3つの鉄塔に大きな船を横付けして
桟橋に上陸して来ます。

エントリーすると透明度も悪く、間違って着底するとモワモワで
なーんも見えなくなります。たくさん居るのを見つけて貰ったのですが
写真撮れそうになかったので、
(って言うか、ある理由でそれどころじゃなかったの...)
早々に諦めて少し浅い方向に移動したところ
少し透明度が改善して、写真撮れそうな固体が見つかりました。 
ペアだったんだけど 寄り切る前に1匹へっこんでもうた。
b0110406_23374578.jpg
@レッドビーチ, 金武町
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro

とりあえず 頑張って移動した甲斐がありました。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2010-01-13 23:46 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

レンベに限らず、フィリピン、インドネシアなどアジアで比較的良く見れるハゼです。
写真も撮りやすいっす。 

凄い名前が付いてますが、黒光りしてるちゅうーか、テカった感じで、
最初見たときは威圧感あって 格好良かった!

メタリックシュリンプゴビー (学名:Amblyeleotris latifasciata)
b0110406_2345990.jpg
@Jahir2, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro


悩んだ挙句、とうとう地デジTV買いました~ 土曜日に配達です。
待ち遠しいですわ~   永ちゃんの。
... エコポイントって何? よー判りません。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-12-04 00:17 | レンベ(Lembeh) | Comments(0)

レイドシュリンプゴビー

日曜日夜8時の定番(沖縄はヤッテナイ?)、『世界の果てまでイッテQ 』を見ずに
ボクシングを見ましたが、あまりエキサイティングな試合では無かったっす。
亀田の試合って、前哨戦(前フリ)に比べ、試合は意外と地味なんだよね。毎回。
でも、最初の頃より強くなった(負けない)という感じですよね。
感想はみんなマチマチでしょうけど。。。

学名:Tomiyamichthys sp だから オニハゼの仲間かな。

Rayed Shrimpgoby
b0110406_23285291.jpg
@TK2, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro

レンベのハゼは、ど根性!で 寄れるハゼ(固体)が多いのですが、
レイドシュリンプゴビーは皆、臆病です~

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-11-29 23:36 | レンベ(Lembeh) | Comments(2)

ネジリンボウ

ついでに最近見たので

ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウの中ではネジリンボウが
自分の中では1番レアっす!
b0110406_1693958.jpg
@南部出しアーチ、紀伊田辺
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro


台風がまた沖縄に来てるね。。。 これが最後にして欲しいよ~


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-10-25 16:12 | 国内ダイビング(Local) | Comments(0)

ヤシャハゼ ペア

ヤシャハゼ 学名:Stonogobiops yasha
学名付いたのは、比較的最近なんですね。 
元々Stonogobiops sp.だったようです。(古い図鑑ではこうなってる)
ちなみに
Stonogobiops nematodes はヒレナガネジリンボウ
Stonogobiops xanthorhinica はネジリンボウ

b0110406_1646222.jpg


すぐ近くに居るヒレナガネジリンボウ  ご近所さんっす!
たまに同居していることもあるらしいです~
b0110406_172250.jpg
@大仏サンゴ、奄美大島
EOS-30D w/EF 100mm Macro

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-10-24 17:06 | 奄美大島(Amami Is.) | Comments(0)

皆既日食のため7月に行けなかった奄美大島行って来ました~♪

3年ぶりに潜ったデッショで、狙ってたスジクロユリハゼが無事見れたさぁ~
スジクロを見るのも実は3年振りです。 

すぐ近くに2匹居たのですが、手前をチョイス! 
最初 正面向かれた時は ちょっと焦りましたが。。。  
思い直して良い方向を向いてくれて、ほぼヒレ全開(惜しむらくは尾びれ)で撮れました。

スジクロユリハゼ (学名:Ptereleotris grammica)
b0110406_22212766.jpg
@デッショ、奄美大島
EOS-30D w/EF 100mm Macro


最近全然使ってない、100mmマクロ。 この時ばかりは、大変心強かったっす!
お陰で 減圧出る前に撮り終えました~


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-10-13 22:22 | 奄美大島(Amami Is.) | Comments(4)

ガラスハゼとパラサイト

これも共生って言うんでしょうかっ! 
パラサイト =寄生虫ですわ~
寄生も共生の1種なのかな...

最初、肉眼で 『Ummm...』って感じで、ファインダー通してよくよく見たら エライもん
背負ってますぅーー
なぜか同じムチヤギに感染?した固体が3~4匹ぐらい居てました。 
b0110406_19566.jpg

別固体をちょっと拡大してみました。 
b0110406_1183929.jpg
@Nudi Falls, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro

パラサイトの形もいろいろあるようで、ここで紹介した形とは別のもあったのですが
寄生虫いろいろ紹介しても ゲェーとなりそうなんで 見た目の綺麗のだけにしときました。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
b0110406_19566.jpg

[PR]
by moguritaoshi | 2009-10-06 01:45 | レンベ(Lembeh) | Comments(0)

ミジンベニハゼ

イモトは無事ゴールしたんでしょうか?

週末、紀伊田辺で潜ってきました~♪
1年ぶりです。 マクロも充実してガイドしてもらえるので気にいってます。
土曜日3本、日曜日2本で計5本。
1番目のネタは、最近空き缶に住み着いているミジンちゃんです。
ペア(夫婦)で住んでいるのですが、2ショットは撮れなかった。。。

こっちは奥さんじゃないかな? 妊娠中でした。
b0110406_142584.jpg
@南部出しアーチ、紀伊田辺
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro

INONのLE250は明るくて良いです。 
電池は公称約135分  [”eneloop”電池使用時]です。
5本潜っても全然大丈夫です。 明るいしナイトでも十分じゃないですかね?
ノーストロボでもミジンちゃん撮ったので 今度紹介予定です。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-08-31 01:50 | 国内ダイビング(Local) | Comments(0)