タグ:スズメダイの仲間 ( 51 ) タグの人気記事


去年の秋には、アルファスズメダイygを撮ったんだけど、今回はデルタだよ
まあ、なんとも言えん安易な名前で可愛そう
せめて和名つけるときに、なんか付けたったら良かったのにね。

デルタスズメダイ幼魚 (学名 Chromis delta)
b0110406_12495940.jpg
@ラスベガス、柏島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


背景のラスペガス独特の赤くなった石をどう処理すれば良いのでしょうね、
ハイキー気味に撮ればピンクで抜けるのですが、
石と石の間が抜けちゃうと、どうしてもそこが黒くなる。 これがイヤなんだよねぇ、、、





AQUASランチ
禁断の麺&米のW炭水化物
いっぱい泳いで、エネルギー消費しないとね!
b0110406_12545574.jpg


トロトロの角煮の入ったチマキ、美味しかった





↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-11-16 00:00 | 柏島(Kashiwajima) | Comments(0)

とうあか卵保護


初日に、ほとんど撮れなかった
トウアカクマノミの卵保護です。

大きいのから小さいのまで10個体ぐらいが
1つのイソギンチャクで共同生活してる感じ

横のガレに生みつけた卵をせっせと世話してる

b0110406_15393859.jpg


卵自体は1番大きいNo1(メス)とNo2(オス)の子達だと思うのですが
No3 or No4あたりの個体達もせっせと卵の世話をしてあげています。
これは、コロニーの中の共同生活ゆえんなのか?

b0110406_11193983.jpg

30minぐらい撮ってました!
最後の仕上げは、貴族入れて卵のアップ

b0110406_15394692.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X + Nauticam SMC-1


元気におおきくなぁ~れ!





↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-11-07 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(0)


狙ったのは、イソギンチャクの先っぽがこっち向いてて
そこからクマノミが顔を出す。 被写界深度は深めがベスト!


でも、なかなかイソギンチャクの先っぽ、全部揃わない
結局、1番気に入ったのは、
クマノミが手前に飛び出してきて、すっかりイソギンチャクがボケてしまった
主役がイソギンチャクからハマクマノミに、、、


ハマクマノミ
b0110406_14183723.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X



あぐー豚しゃぶ

いつもお世話になってるドルさんと久々に、晩ごはん

b0110406_15483165.jpg 

 黒豚アグーとやんばる豚の食べ比べ
 バラ&ロース


b0110406_15484117.jpg 
 やんばる豚 ミルフィーユせいろ蒸し

 これで、ハラが膨れちゃう!


b0110406_15490211.jpg おかわり
 
 黒豚アグーのバラが1番のお気に入り
 めっちゃ美味しかったデス






↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-08-27 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

異色コラボだね

奇妙なシチュエーションに遭遇


ビックリ! こんな組み合わせあるんや!

クマノミ マルガザミ コラボだね
b0110406_14072021.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


マルガザミが罠にかかるクマノミを虎視眈々と狙ってるようにも見えるし、
クマノミがイソギンチャクの落とし穴に落ちたマルガサミを馬鹿にして笑ってるようにも見える!

勝手な妄想!





↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-08-21 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)



たまには動いてるのも撮らんとね! 撮れなくなっちゃう!

どちらも難易度 レベル1(低)

マルスズメダイちびっこ
b0110406_14431677.jpg


顔がすっきり、鼻の下が黄色いのが特徴
大好きなスズメダイ



もう1枚
猫にゃんみたいな猫目

ヒレグロスズメダイちびっこ
b0110406_09033528.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


どちらも、尾びれが糸状に伸びて二股になってる、尾びれが可憐なんよ
図鑑でもお隣さん同志



那覇グルメ
泊まってるホテルの近所は、日曜日閉まってるお店が多いのが悩みの種

日曜日やってる、お安い店発見
b0110406_15111906.jpg 
 
 おまかせ串カツ盛り合わせ(10本)
 もちろん、2度漬け禁止

 1時間飲み放題750円! 
 なんで ハイピッチで
 ハイボール4杯、焼酎1杯飲んだ
 次回は、もう1杯  そのあたりが限界か?







↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-08-13 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)


ドロップオフ沿いに、馬のひずめ(ホースシューズ)の様な岩があるので
外国人ダイバーがいつからともなく、ここのポイントを
"ホースシューズ” と呼び出して、今は短くなって "ホーシュー" らしいです。
ほんま、よーこんなところ ビーチからエントリーしようとしたね。


ホーシュー岩はトップが水深15mぐらい。 深場に潜ったあとは、浅瀬の棚上(水深5m)行く前に
ここらにちょっと寄って行く。
1本目? 2本目?とか、潜ったプロファイルによって減圧タイムが減ったり、増えたり
するので要注意

この岩の周りにも、いろいろな被写体が居てますよ。
ちょうど今が旬みたいです。
同じヤギに、似たようなんやら、いろんな魚が居るので、間違わんと撮ることが大事



ヤマブキスズメダイちびっこ
b0110406_14225235.jpg
@ホーシュー、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


ストロボ、横から当てて、ヤギの背景抜けない様に黒く落とした方が良かったね!
反省!


先月居てた、キツネベラyg探したけど見つからんかった、、、



↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-07-18 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(0)

体色際立つ

今クールのドラマは何がええんですか? もう手遅れかも知れませんが、、、
小さな巨人 みてます。 次回、最終回 誰が悪者?
そのほかに
釣りバカ日誌Season2 と孤独のグルメ6
どっちもテレ東系! これ以外にも意外とNHKにも良質なドラマあって
NHKのドラマ(ドラマ10枠 金曜22時)、結構ええんですよ


以前も座間味で撮ったことあったのですが
ブログにアップするのはお初です

周りをキンギョハナダイygに囲まれて孤高の存在
体色の濃い青色が、周りの色との対比で際立ってるね~♪


モンスズメダイyg
b0110406_17364370.jpg
@アダン前、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



なんか似てるの撮ったなぁと思ったら
去年、柏島で撮ったアルファスズメダイygに体色とか似てるのかな、、、

大きくなったら、黒っぽい地味になるだって、可愛いのはいまのうち



↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-06-14 00:00 | 座間味(Zamami) | Comments(4)


ここは、大きいイソバナがいくつかあって楽しいポイント
ポリプ開いてることが多いんですわ。
撮影する時は、ストロボがイソバナに当たらない様に細心の注意が必要!
さっきまで、ポリプ全開やったのに、、、 
ファインダーを覗きながら、ちょっとずつ寄って行ってると、
『なんか変? あれ?』
『あっ~ やってもうた!』 になってしまう。
ストロボは、なるだけコンパクトにハウジングにくっつける
フロートアーム右につけてるクローズアップレンズの出っ張りに注意!



タテジマヘビギンポ、ハゼ、キンギョハナダイ、ノコギリハギ、スズメダイの幼魚などなど
ポリプ開いてれば、もう何でもおーっけぇ!


今回はこれで勝負!


ミツボシクロスズメダイyg
b0110406_15314596.jpg
@ウフタマ、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

背景にはちょっと青を入れておくことを忘れない



50D ドナドナ
b0110406_00442636.jpg 新しいオーナーさんが見つかったので
 EOS 50D&60mm Macro とINON ハウジング&ポートセットを
 ドナドナすることになった。 
 可愛がって貰って下さい。

 これで水中撮影機材は
 6D(マクロ)と5DMk3(ワイド)のみになりました。




↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-06-04 00:00 | 座間味(Zamami) | Comments(2)

簡単に見つかるやん!

週末に掛けて、有明海のムツゴロウの求愛ジャンプ、福岡空港でヒコーキ撮影 
& 九州グルメ
昨日は、久しぶりに伊丹空港でナイト撮影と撮影三昧
写真整理が楽しみです。 (けっこう面倒なんだけど、、、)


引き続き、GWの座間味からです。
春を告げるアマミスズメダイyg、
4月初めに沖縄本島で潜ったときに、探して探して、やっと1匹だけ
見つけたのに、、、
いっぱい小さいのが居ましたよぉ~♪  

ポイントによって体色が濃いのが居るので、それが狙い目です。

ペア、Wピン狙い

b0110406_13213957.jpg
@佐久原漁礁、座間味


背景が、、、、 _| ̄|○
いろいろ撮り位置とか変えたのですが、ええ背景で撮れずじまい。 無念!
撮ってて、黒く沈んでるところがあったらもうダメやねん


全部、暗黒に沈めてぇやれ!

b0110406_12012612.jpg
@アダン前、座間味



再度、背景ばっちり赤いイソバナバックでWピン狙い!

b0110406_12143389.jpg
@ウフタマ、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


ピントはより小さい個体の方をマニュアルで追っかけてます。
もう1匹、大きい個体がええ距離(被写界深度に入ってきたら)シャッター切る!
ハイ! 見事、撃沈!!

出直して、また来年いらっしゃい!



↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-05-29 00:00 | 座間味(Zamami) | Comments(4)

3本ライン

奈良公園の鹿に噛まれる外国人観光客急増って、、、
えさ やるからちゃうの? ペットちゃうで、野生やからね。


3本線と言えばアディダス
中高生時代はやっぱり1番人気だった。 2番目はサッカー部に人気だったプーマかな? 
海の中の3本線と言えばコイツやね。

幼少期に見れると言われてる、期間限定 この言葉に弱いわけですわ。


ハマクマノミ3本ライン
b0110406_13413449.jpg
@佐久原漁礁、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


3本目がギリ!見えてて良かったわ!
3本ライン無ければ、ただの失敗写真。





神戸祭り
日曜日、天気もええので神戸祭りのサンバを見に行って来た。
人、ほんまいっぱいですわ。
神戸開港150周年記念でAKBとかも来てたみたい。

で、サンバは、去年は行く途中にレンズが壊れたので、撮影は初めて。
40~50minぐらい前に行ったのですが、最前列はほとんど空きが無かったのですが、
なんとか、ギリで最前列の空いてるところ見つけた。

7チームが40min毎にパレードするみたい
1つのチームが通り過ぎると、、、 ハイ、次のチームまで40min待ちです。。。
座ってじっとしてると、途中で首~左腕は痛くなってくるし、
3チームのパレードが終わったあたりで、一旦、トイレにも行って休憩
休憩後、気を取り直して、人ごみの中、グイグイ隙間を割り込んで行く
後半の後半、最前列の撮り飽きた人が離脱したのでベストポジションを確保

カメラは借りモンの5DMk4とレンズは自前の100-400mm
b0110406_21493390.jpg
(これぐらいだったら、たぶん肖像権とかは大丈夫?)

どう撮るのがええんでしょうね? カメラの設定は?
とにかく、人いっぱいなので、撮影するには最前列を確保することが必須!


5DMk4ですが、月末の返却まであと1,2回撮影チャンスがあるかも知れないので
また後ほど感想を書こうと思います。



↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-05-23 00:00 | 座間味(Zamami) | Comments(6)