タグ:カワハギの仲間 ( 30 ) タグの人気記事

続たますぅい~2連発

ただいま、iOS11でトラブル続出してるみたいなんで
OSアップデートは止めておいたほうがええです。
ネットで調べても改善しないので、
さっき、Appleサポートに電話して、散々待たされた挙句判った。
初期化、復元すら出来ない。 まったく ipad mini 使えない、、、 
でも唯一の救いは iPhoneぢゃなくて良かった。
世界中で発生してて、フィールド(日本サイド)ではどうしようもない。
iPhoneは3GSから使ってるけど、こんなんは初めて、クソれべるです。
アップルってリモートサポート(自分のPC画面をアップルに開示・共有)やってるんだね。 
初めて知った! びっくり。

(追記)
その後、iMac Proがあるやんと思い、そっちを最新にしてiTunes経由でトライすると
無事ipad mini iOS11になりました。 ヨカッタ。 (Windows7との相性でOSのアップデートに失敗?)




トゲトサカ越えのウミシダ抜き
b0110406_13403440.jpg


近くの別の被写体を撮って戻ったら
ちょっとだけ、移動してた


純シダメルか?
b0110406_13404410.jpg
@後浜1.5番、柏島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X






↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-09-26 00:00 | 柏島(Kashiwajima) | Comments(2)

ぴんくな苺氷り


ぴんくな


b0110406_14334788.jpg
@なんちゃって勤崎、柏島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X



苺氷り 練乳トッピング
b0110406_14354003.jpg

おいしゅ~ ございました。



↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-09-12 00:00 | 柏島(Kashiwajima) | Comments(2)


土佐くろしお鉄道、もちろん単線、1車両です。
トンネルも多くて、トンネルくぐると、そこは、、、
b0110406_09023856.jpg


田舎景色がさいこーやね
b0110406_09052210.jpg

天気もええし、宿毛に向かう頃は後ろを振り返れば、西日、順光 
乗り合わせた地元の中学生? にとっては、当たり前の情景なんですが、 
たまにしか来ないモンにとっては絶景ですわ。嬉しくて 何枚も写真撮りました。



今回、水温は28~29℃、でもポイントによっては、ちょっと深場に行くと
22~23℃? のところもあり、 3mmツーピースで潜ったんですが、激さむ、頭キィーンとなる 



アオサハギyg  (これはたますぅぃ~サイズ)
b0110406_09001296.jpg
@勤崎、柏島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


プレッシャー描けずに、少し引いて撮ってるんですが、ピントがなかなか合わない、、、






↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-09-04 00:00 | 柏島(Kashiwajima) | Comments(4)

テングカワハギ4

27日に11月~来年の3月分の飛行機先行予約なんで
だいたいのスケジュール組んでホテルをチェックしてたんやけど、
11月週末、ホテル混んでるね、、、 いつものところ取れそうに無い。
たまには海沿い泊まってヒコーキ撮るか?




ただいま、テングカワハギのちびっ子が多いので撮影チャンス!


大きめのペアと小さめのペアのツーペア
b0110406_14140176.jpg


アカン!  4ピンは無理でした。。。




メガネゴンベのちびっ子がテングカワハギが寄ってくると
背びれを立てて猛アピール
b0110406_15193983.jpg


もう1枚

フタイロコバンハゼのちびっこかな?
b0110406_18323922.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X






↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-08-25 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

山の日から2日後、海行かないんだったら、やっぱり山行かなアカン!
と閃いて、早起きして ちゃりんこで15min(帰りは下りで5min) & 坂道、山道20min
カメラと望遠レンズ持って、地元の山の麓、森林公園の展望台まで!
子供時代は何度も山頂まで行ったんだけど、そこまでせんでもええやろ。

ここからは山道(近道)
b0110406_16000758.jpg

イノシシ出るんかい?  見たことないけど

道なりに進む、 
何箇所が枝分かれしてるので、迷ったらバッタの飛ぶ方向へ(子供時代の浅知恵)
b0110406_16011320.jpg

山道抜けると、公園内なので普通の土のハイキングコース
アリが集ってるセミの死骸を、スズメバチが貪りついてるのを、そっと横目に
(子供の頃、1回ハチに刺されてるから、次刺されたらショック死するかも知れない、、、)
もう陽も高く汗かきながら展望台到着


見晴らし良いね! 大阪湾やらビル街、熱戦の甲子園球場を一望
伊丹空港ももちろん見える
b0110406_16023328.jpg

ここで、2時間ちょっと、直射日光(逆光バリバリ)浴びながらのヒコーキ撮影
運動不足、ちょっとだけ解消



沖縄本島8月分、水中写真続き
この時期、海の中はちびっこ尽くし


ちょっと大き目のたましぃ~入ってるみたいな!


ノコギリハギちびっこ (変身時)
b0110406_09324068.jpg

上出来、ええ感じで撮れたよ!
また、さらにウデ上げたかな? なんちゃって!




2本目、もうちょっと撮ろうと同じサンゴ覗いたら
変身終わって、素に戻ってた。
(たぶん、同じ個体やと思うが、、、)


ノコギリハギちびっこ (素)
b0110406_09332444.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


普通の色に戻ってたので、さくっと1枚撮ってしゅうりょう~




↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-08-15 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

たましいサイズ


明るい白い砂地の阿真ビーチ前、この時期の1番の楽しみ!

今回は見れたのはこの1匹のみ
それが、個人的にはたぶん過去サイコーに小さかった個体
5mmぐらい?

アオサハギyg たましいサイズ
b0110406_13543376.jpg

奇跡的にピントがあってる1枚



ちょっと追っかけると、けっこうな速さで逃げていく。
ちょうど隠れ易い場所でひと休み。

ここで、仕留めるべき、速射、連写炸裂しとこ。


ひとやすみ
b0110406_13544202.jpg
@阿真ビーチ前、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



機材ネタ
水中AF/MF切替操作(備忘録) 
CanonはAF/MFの切替はレンズ側で行うので、基本、水中では切替が出来ない
(ハウジング操作出来ない)
AF-ONボタンはハウジングからの操作もシャッターレバーの次ぐらいに操作性が良い筈なので、
これを使うべし

#1 親指AF
カメラの設定:
シャッターボタン半押し :測光開始
AF-ONボタン:測光・AF開始
メリット:
 AF/MFいつでも切替可能 (AF時にのみAF-ONボタンを押す)
 シャッターチャンスに強い
 置きピン簡単
デメリット:
 AF時にシャッターボタンよりも若干操作性が劣る

=> MFがメイン、AFをたまに使いたい 向け
  水中マクロ撮影


#2 親指MF? (AF-ONボタン: AF停止)
(元々はAI-SERVO設定で置きピンをする時に有効な設定)
カメラの設定:
シャッターボタン半押し : 測光・AF開始
AF-ONボタン:AF停止
メリット:
 AF/MFいつでも切替可能 (MF時にのみAF-ONボタンを押し続ける)
 シャッターチャンスに強い
 置きピン簡単
デメリット:
 MF時に若干操作性が劣る

=> シャッターボタンによるAFがメイン、たまにMF使う、
  もしくはAI-SERVO設定で置きピンをする 向け
  水中ワイド撮影、陸撮

最近のレンズはフルタイムマニュアルフォーカスなんで、
初期設定(デフォルト)のままでAFでロックしてそのままMFに
移れるが、逆に言うとAFがロックしないとMFに移れない
(正確には出来るのかも知れませんが、シャッター半押ししてる限りAFが動いてMFと競合する)



現時点では
#1と#2の両方をカスタム撮影モードに登録して、
撮影状況に応じて排他的に使い分けるのがベスト

だと個人的には思ってる

(注意)
カスタム撮影モードに登録をしてモードダイヤルを水中で切り替えることは出来るが
左手でモードダイヤルを切り替えるので、素早い切替は出来ない



↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-05-31 00:00 | 座間味(Zamami) | Comments(4)

毎日、寒いねぇ~
普段、家飲みのときはハイボールか焼酎のロックなんですが、
沖縄から帰ってきた日は焼酎お湯割りにしました、、、
ちょうど沖縄から帰る日、今週火曜日に4月~10月分の飛行機の先行予約があったんですが
ほぼ予定してた通りに飛行機を押さえれたよ。




このポイントはイソバナ絡みが楽しい
毎回、ポイントリクエスト



ノコギリハギ子供
b0110406_15271455.jpg
@ウフタマ、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



空港グルメ

ただいま、JALラウンジ工事中みたいでその代わりに1000円分のクーポンもらえる。  
だいたい、ぎりぎりにしか空港行かないからラウンジ使うことは稀なんでラッキーぢゃ。

b0110406_01000482.jpg ターミナルのレストランで使えます。
 お釣りも出ないので、普段ちょくちょく行く、
 空港食堂よりも豪勢?に行っとくか。


b0110406_01005551.jpg 12月2回沖縄行ったけど、2回ともA&Wに
 前回、ルートビア頼んだけど、全部飲みきれんので
 今回は普通にコーヒーにしといた。

 ハンバーガー、めっちゃ美味しいって訳ぢゃないね、、、



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-01-26 09:06 | 座間味(Zamami) | Comments(2)


夕方、宿毛到着で送迎してもらって柏島入り
途中スーパーに寄って貰って、牛乳とお茶を調達
きっと、ちょうど3連休潜られてたゲストさん達と入れ替わりですね。


柏島到着日は、ええ感じで焼けました。 焼けたのはこの日だけ
b0110406_13201836.jpg

水温は25~26℃ ちょっと深めに潜ると水冷たくて22~23℃ぐらい。
今回は5mmツーピースにフードベストで潜った。
機材送る時、ロクハンにしょうかどうしようか迷ったんですが、ウエイトの軽い5mmでOKですた。
で、今年の春先に作ったロクハンを家で着てみたんやけど、元々、ちょっとゆるめやったんやけど、
春よりブカブカになった? 思ったより生地縮まないし、自分自身が少し痩せた? 特に腹回りがゆるゆる、、、
12月からロクハンかな。


ちっちゃいの居ると俄然やる気出る。


アオサハギ たましーサイズ
b0110406_13194428.jpg
@後浜1.5番、柏島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


ちょっとピントが怪しい、、、、
でも、前回分もアオサハギ、アップできてないので渋々採用ってことにしとこ。




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2016-10-27 07:11 | 柏島(Kashiwajima) | Comments(4)

セダカカワハギちびっこ

こち亀、連載終了するんや。 っていうか、まだ連載してたのが凄い(40周年)。 単行本200巻か。
昔、ジャンプ読んでたころ、買って最初に読むのはその当時1番人気だった
北斗の拳 だったり ドラゴンボール だったり スラムダンク だったり 
時期によっていろいろあるけど、決まって後ろのほうのページに安定した こち亀があった。
残念ですが、単行本大人買いで全部買って読むって訳にはいかんしな、、、笑



8月の沖縄ダイビングも弱い北風でしたが、コンディションはOK 
夕方、那覇入りして、せっかくなんで北風運用(RWY36)の瀬長島へ。
b0110406_08142774.jpg

夕立があったので、雨宿りしながら撮影



弱い北風なんで、海は初日、2日目は北部中心に。

海ネタも安定の可愛いネタで。

セダカカワハギちびっこ
b0110406_08071358.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-09-04 08:45 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

この前、一緒に潜った方々ともちょっと話題になった話。
水中でのストロボはS-TTL or マニュアル発光 どっちが良い?

自分はカメラを6Dにしてから、カメラ内蔵ストロボ無いので、マニュアル発光です。
前にも書いた気がしますが、ずっとAPS-Cのカメラ+ S-TTLを使って来たから、
最初不安だったですが、ある程度慣れれば、ほとんど気にならなくなり、逆に有利な点が見えてくる。

マニュアル発光にして有利と(個人的に)思ってる点
-カメラ内蔵ストロボのリサイクルタイムが無いので、バシバシとシャッター切れる
  (いわゆる、カメラがbusyになってシャッター切れないことが無い)
-プリ発光させないので、敏感な被写体に対して有利
  (逆に、プリ発光にびっくりして隠れる瞬間などの面白い絵が撮れないかも、、、)
-自分でストロボ発光量を自由に決めれる(決めないとだめ) ->自由度が高い & 経験値を生かせる
-あと、カメラのバッテリー消費が有利、ハウジングがコンパクト など

たぶんそれ以外はS-TTLの方が便利だと思うし、S-TTLが使えれば、 マニュアルとの使い分けも可能。
ただ、結局、面倒くさいからS-TTLに頼りっきりになるのが過去の自分の経験からの本音。

調光精度、まだまだ低い自分が言うのはなんなんやけど、、、
マニュアル発光は大量のデータ取りが必要で敷居が高いように聞きますが、
(状況にもよるが)液晶でチェックして、その場でストロボ発光量を調整出来るし、
RAW現像時に+/- 1段程度の露出補正は全く問題ないので
もうマニュアル発光でOK
まあ、みなさんお好みでぇ!

今回のダイビング、梅雨明けベストシーズンだったはずなんですが、ちょっと前線下がり気味でうねりあり。
2日目は、予定してた真栄田はクローズ、万座も一応行ってみたが、、、
b0110406_11141285.jpg

で結局、北部へ。


ヨソギペア
b0110406_1132034.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X

寄せてぇ~ 寄せてぇ~  瞬殺! 瞬撮!!




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-12 11:40 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(6)