タグ:カミソリウオの仲間 ( 26 ) タグの人気記事

撮るなら急げ

稀勢の里、凄いね。 怪我して、もうアカンかなと思ってたけど。
ちょうど東京から帰る飛行機でLIVEで見れなかったのですが、
結果を知ってビックリした。 おめでとう!



久しぶりに付いてます。
透明感あって、けっこうヒレ開いてた。

いつ流れついたのかな? 撮るなら急げ
、、、ですが、もうこれ撮ってから3週間ぐらい経ってるので、
どうなったか? ワカリマセン あしからず

ニシキフウライウウオyg
b0110406_12551447.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


那覇グルメ
b0110406_12555833.jpg 
 開店して以来、いっつも混んでて断念
 たまたま、この日はタイミングよく空いてました。

 88Jr.ステーキ 400g ハイボールと一緒に
 スープ、サラダ、ライス(食べないけど)はセルフ
 結構レアなんですが、にんにくしょうゆ掛けたら
 出すぎてベトベトになって鉄板冷める
 小皿欲しいよね、あとワサビも

 やっぱりステーキとは肉質(部位)が違うっぽいのでお好みで。






にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-03-27 09:18 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

2日目からUnderwater photographyさんも合流されて賑やかになりました。


カミソリウオのペアが砂地をお互いにクネクネしながら移動してる。
このままぢゃ~ 絵にならないしどうしよう、、、
と思ってたら、バックにちょうどイチゴちゃんホヤがあるやん!  
絶好のチャンスと思って速攻で連写!


カミソリウオペア  緑のイチゴちゃんホヤ抜き
b0110406_13434404.jpg
@Cavan Cove, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


Wピンは無理!




おまけ
今回の旅行中にスーツケースの取っ手(トップハンドル)が壊れてもうた。
RIMOWAに修理出したんですが、見積もり来て 修理代 \2,200 +送料(往復で\3,000ぐらい) 思ったより安かった。
b0110406_23171762.jpg

あとで知ったのですが、成田だとリモワのリペアセンターがあってその場ですぐ直してくれるみたい。

今回みたいに往復の送料を考えるとそこで直して貰えばよかったです。


購入当時、海外ダイビングの時、飛行機乗る時の預け荷物の重量オーバーに悩んで、軽いスーツケースが欲しくて
RIMOWAを選んだ。 最近はけっこう軽いスーツケースいっぱいあるけど、当時はRIMOWAのサルサが
ダントツだった。 3~4kg軽かったと思う。カバンだけで3~4kg差って大きいよね。
近頃は、海外行くときも、大体行き先が決まってて、利用する航空会社も
はっきり言って荷物預け放題(正確には32kgを3個?)のJAL(ワンワールド)/ANA(スターアライアンス)系しか
ほぼ使わないからスーツケースの重さは気にならなくなったんやけどねぇ~
最近は大体
 -ダイビング機材の入ったスーツケース  23~25kg  (持ち込み焼酎ボトル込み)
 -カメラ機材の入ったペリカンケース   15~18kg
の2つが預け荷物です。 

もう10年以上使ってて、角っこ割れたところは自作ゴム版を裏貼りして補強して使ってるんやけど、
今は売ってない2輪タイプやし、軽いし、使えるだけ使おうおって思ってマス。
ちなみに、買った時は、今よりずっと安かったです。(たぶん半額ぐらい) 
今、買ったらけっこう高いよね、、、リモワ。  でもアフターケアはええね。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2016-12-06 08:53 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

久々の分身の術

完全に北風で寒い
でも、季節はずれの台風が出来そうぢゃない。。。 今週末どうなるかな?



ペア撮りって難しい 特に泳いでる魚をWピンにしたり、ええ構図にするのは至難です。
そんな時は、いっそうのこと重ねて撮ってしまえ!


久々の分身の術 炸裂!
b0110406_08554392.jpg
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X




せっかく持って行ったワイド、『使うなら今やろ!』

シマウミスズメとのペアショット
b0110406_08562595.jpg
@ひょっとして勤崎、柏島
EOS-50D  EF-S24mm F2.8 STM


ボロカサゴ居たら、ぷちワイドで撮ろうと思って、初日、2日目は何本かワイドも2台持ちで潜ってたんですが、
なんか出そうにないし、とりあえず使えそうな1枚(これかっ?)撮ったんで、3日目からはお留守番。
やっぱり2台持ってると、ちょっと邪魔なんだよねぇ~





にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2016-11-02 09:28 | 柏島(Kashiwajima) | Comments(5)

ちょっと前やけど、 カップうどんの『どん兵衛』がお湯入れて5分ではなく、倍の10分で食べた方が
美味しいってやってた。 (日清食品のHPにも、おわび文が載ってる 笑)
で、元々カップ麺はほとんど食べないし、糖質オフ中なんで最近まったく食べてないんやけど、
どうしても試したくなったんでやってみた。 (今回食べたんは10minだけね)
結果、
モチモチうどん、 そうそう、昔食べてた関西風のゆでうどんみたいな感じ。
これは、これでええんちゃうか と納得。
麺が出汁を吸い過ぎるので、10分経ってから粉スープを入れた方がええのかも知れんね。
また、機会があればやってみよう~
そのうどんやけど、最近、世界進出してて、結構人気らしいです。
うどん、そば、それから起源が違うかも知れへんけど、独自進化したらーめん、カレーライス は
世界に誇れる日本のファストフードですね。



ある日の3本目、 ちょっと流れもあるし、出物もイマイチやなぁ~ と思ってたんです。
最後にビッグなネタが、、、
この日は6人ゲストだったんで、 先に撮ってるのを上から見てて、
『ニシキフウライウオかぁ』
『あとでええわ。 時間あれば撮ろう』
って思ってた。 
最後の最後に、見に行ったら、ビックリするようなテンションMAXなええ背景ですわ。


カミソリウオの仲間 (ニシキフウライウオyg? or ホソフウライウオyg?)
b0110406_11114228.jpg
@Arthurs Rock, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


この透明なんは
ニシキフウライウオyg? or ホソフウライウオyg? どっちなんでしょうね?



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-04-14 11:23 | アニラオ(Anilao) | Comments(6)

SMAPどうなるんやろね?

暖冬って言われてたけど、寒くなってきた。 ピークは来週なのか? そんなあ....


カミソリウオの仲間の分類、よーワカリマセン。
ニシキフウライウオ、カミソリウオ、ホソフウライウオ.... 5種なのか?6種なのか?
wiki(日本語)だと
ニシキフウライウオ Solenostomus paradoxus
ホソフウライウオ Solenostomus leptosoma
カミソリウオ Solenostomus cyanopterus
Solenostomus armatus
Solenostomus halimeda
wiki(英語)だと
Solenostomus armatus M. C. W. Weber, 1913 (long-tailed ghost pipefish or armored pipefish)
Solenostomus cyanopterus Bleeker, 1854 (robust ghost pipefish)
Solenostomus halimeda J. W. Orr, Fritzsche & J. E. Randall, 2002 (Halimeda ghost pipefish)
Solenostomus leptosoma S. Tanaka (I), 1908 (delicate ghost pipefish)
Solenostomus paegnius Jordan & Thompson, 1914 (roughsnout ghost pipefish)
Solenostomus paradoxus (Pallas, 1770) (ornate ghost pipefish or harlequin ghost pipefish)
が書かれている。
6種の写真がここ だとまとまっている (分類が正しいかどうかは知りません)
あの透明っぽいニシキフウライウオの幼魚見えるのがホソフウライウオygみたいだし(大体ニシキフウライウオygでネットにアップされているのが多い?)
毛むくらじゃのヤツとか、この前、トランバンでも見た(以前、レンベでも見た)Velvet ghost pipefishは
別種なのか? それとも単にバリエーションなのか?

カミソリウオの仲間 ペア
b0110406_10294461.jpg
@阿真ビーチ前、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

一応、ペア両方にピント来るように頑張りました。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪


おまけ

先週末の3連休、暖かったので、久しぶりに3脚持って、土手にナイト撮影に行って来た。
結構、人居るんだよねぇ~ 
b0110406_11164817.jpg
EOS-1DX  EF70-200mm F4L IS USM + Ext. x1.4Ⅲ

ええ感じやねんけど、ゴーストが出てる(進入灯と主翼の先端)
[PR]
by moguritaoshi | 2016-01-14 11:27 | 座間味(Zamami) | Comments(0)

ネットでラーメンライス派vsラーメン替え玉派か?
どっちがモテルねんみたいなやってました。

■替え玉派男性がモテ度で圧勝!

女性85人に「ラーメンライスを頼む男性と、替え玉する男性どちらが魅力的か?」と
アンケートをとったところ、「ラーメンライス」と答えた女性が23人、「替え玉」は31人。

圧勝言うほどでは無いと思うが、実際のところ 替え玉って やってるところ少ないよね。
近所のラーメン屋で 純とんこつで替え玉出来るとこがあるんですが、
昔はサイコー替え玉2回したことありますが、もう替え玉はとても出来ません。 
年ですか.... 泣

『替え玉 バリカタ!』  って 学生っぽく 言ってみたいですわ。

自分は どっちでも無い(ラーメンだけで十分)時が多いですが、めっちゃ食べたいときは
(小)ライスかな? 笑


ニシキフウライウオ 黒抜き
b0110406_23562923.jpg
@パルプンテ
EOS-50D  EF100mm F2.8L Macro IS x 1.4telecon

正直、黒抜きするには条件的に厳しいのでRAW現像で全体を
落としてます。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪


おまけ

こっちも黒抜きっすね。
b0110406_23591454.jpg

EOS-1DX  EF16-35mm F4L IS USM

画角的には土手の向こう側(より滑走路に近い方)のほうがええかな?
ぶれずに、より滑走路の進入灯の光を取り込むのは、SS、絞り、ISO感度など
を経験とやってみなはれ! だめだったら変更の繰り返し。
1番難しいのは、陽が沈んですぐです。 トワイライトタイムって言うの?
刻一刻と条件が変わるからねぇ~

高感度が効くカメラは、その点非常に有利です。

明日は、陸撮、ちょっと早起きして遠征予定。
[PR]
by moguritaoshi | 2015-02-28 00:11 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

毎月1日はブログコラボの日です。 


同じテーマでブログをアップする「ブログコラボ」を有志で始めて
今回は第43回目デス。
うーん! こんな続くとはすごいことです!   


そんな今回のお題は、  
カラフル です。

最近、カラフルなもの撮ってないから、意外と難しかったですわ。


カラフルな代表的なお魚さん っすよね!

ニシキフウライウオ
b0110406_22491378.jpg
@V4, WestBali
EOS-50D w/EF 100mm F2.8L Macro IS




----------------------------------------------------------------------
このブログ記事は、次のブログとコラボしています。

カニ汁
http://blogs.yahoo.co.jp/div_photo/
Sari Dive日記
http://saridive.exblog.jp/
デジDive
http://www.dive.hippy.jp/

是非、ご欄下さいませ~
-----------------------------------------------------------------------

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2014-10-01 12:10 | バリ(Bali) | Comments(2)

ニシキフウライウオ

昨日は予定を変更してモーターサイクルショーっていうのに行って来た。 
天気も良かったので人いっぱいでした。
綺麗なキャンギャルのお姉さんも居たので、写真撮らせてもらいましたよぉ~~♪
人物(ポートレイト?) ってほとんど撮ったことないからねぇ。。。  
どう撮るのがええんでしょうか?



今月は、残念ながら何年振りかにダイビング無し月間になりそうです。
さすがにまだ、ブログにアップしていない写真も少なくなって来ましたわ。

ニシキフウライウオ
b0110406_8504450.jpg
@Matotogil, Anilao
EOS-50D w/EF 100mm F2.8L Macro IS

この魚は何回撮っても、難しいですね。


今週は いよいよ 朝ドラ ごちそうさん が最終週です。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2014-03-24 08:46 | アニラオ(Anilao) | Comments(6)

毎月1日はブログコラボの日なんですよ
ここんとこ、仕事が大変で本人がすっかり忘れそうになってました。。。


同じテーマでブログをアップする「ブログコラボ」を有志で始めて
今回は第25回目デス。  


そんな今回のお題は『ビックリ!』です。 

せっかくだから、最近聞いた、ビックリする話です。あまり公にはなってないのですが....
知り合いのガイドさんから聞いたのですが、(知り合いのガイドさんもまた聞きだそうです)
ニシキフウライウオを研究している学者が、オーストラリアにいるのですが、
ニシキフウライウオって、だいたいウミシダの近くに居るのはみんな知ってますよね。
これは、ニシキフウライウオが擬態のために、ウミシダの近くに居ると思ってますよね。
実は違うんです。
ニシキフウライウオが、移動したら、ウミシダが 『待ってくれぇ~ 一緒に行く!』
ってニシキフウライウオを追いかけてるらしいです。
この行動は主に、夜、正確には夜明け前に観察されているらしいです。
実は、ウミシダが話し相手が欲しくて、ニシキフウライウオの近くに居たいみたいです。


どうですか?  ビックリしたでしょう!  
近いうちに、学会で発表されるらしいから、それまでは、あまり他の人に話したら
ダメだそうデス。  注意してね! (うそ!)

そんなところでニシキフウライウオを1枚。

先月、アニラオで撮りました。
でっかいメスとちっちゃいオスのペア。
2匹とも、入れ込むのは難しいので、いさぎよくアキラメテあっぷで撮った!
b0110406_227316.jpg
@Kirby'sRock, Anilao
EOS-50D w/EF 100mm F2.8L Macro IS


撮ってる時は、判らなかったけど、実は卵がメスの育児嚢からはみ出てますわ。
それも既に目が見えてた。

ビックリしたわ!
b0110406_22165973.jpg



----------------------------------------------------------------------
このブログ記事は、次のブログとコラボしています。

カニ汁
http://blogs.yahoo.co.jp/div_photo/61789842.html
Sari Dive日記
http://saridive.exblog.jp/19769966/
デジDive
http://www.dive.hippy.jp/?eid=914299


是非、ご欄下さいませ~
-----------------------------------------------------------------------


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2013-04-01 22:19 | アニラオ(Anilao) | Comments(10)

全然関係ないですが、AKBの物まねやってるキンタローって女性♀でした。  
てっきり男♂だと思ってた。。。  スイマセン。


これはホソフウライウオなんですか?
よーワカリマセン  あしからず。

自然光をたっぷり入れて!!
カミソリウオの仲間
b0110406_23345072.jpg
@Anilao Pier, Anilao
EOS-50D w/EF 100mm F2.8L Macro IS



このポイントの浅瀬は小物ネタが豊富でめっちゃ面白い。
ただ、たまに底引きの網が入るみたいで、漁をされると、いっぺんに状況が
変わってしまうらしいです。 


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2013-02-06 23:41 | アニラオ(Anilao) | Comments(6)