タグ:カエルアンコウの仲間 ( 44 ) タグの人気記事

毎月1日はブログコラボの日。
同じテーマでブログをアップする「ブログコラボ」を有志で始めて
今回は第72回目です。

今回のお題は、我ら水中写真ゴレンジャー! です。

メンバーがそれぞれの色を担当します。
担当ですわ。

それにしても、ゴレンジャー懐かしいね。
では、早速登場してもらいましょ!


バンバラ バンバンバン!
バンバラ バンバンバン..... ♪

アカレンジャー!
b0110406_09011283.jpg

ふあぁ~ 誰か呼んだぁ?

あかん! それやったら ごっつええ感じ のゴレンジャイやんけ。
やり直し!


<テイク2>
バンバラ バンバンバン!
バンバラ バンバンバン..... ♪

アカ...... あぁ~
b0110406_09500240.jpg

もう、ピントも合ってないやんけ。
やり直し!


<テイク3>
バンバラ バンバンバン!
バンバラ バンバンバン..... ♪

アカレンジャー!
b0110406_10151158.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS (2016.07 ナイト撮影)


こんなんでええかなぁ? はぁ~い OK!

夜はもうオネムなアカレンジャーですた。



----------------------------------------------------------------------
このブログ記事は、次のブログとコラボしています。

仁の水中写真 -Jin's Photo-
 http://wataridori3.blog15.fc2.com/
Underwater photographyの日記
 http://d.hatena.ne.jp/nezurou/
デジDive
 http://www.dive.hippy.jp/
Sari Dive日記
 http://saridive.exblog.jp/

是非、ご欄下さいませ~
-----------------------------------------------------------------------

**6年間続けたブログコラボですが、今回をもって卒業することになりました。
 今までどうもありがとうございました。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-03-01 17:26 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

昨日もそこそこ風強くて寒かったのですが、高速船1便で島出して
那覇に戻ってからはグルメツアー。  
これから家に戻ります。 年末年始はそこそこ暖かいみたいですね。



アニラオ写真の続きです。

オレンジへアリー
b0110406_14521900.jpg
可愛いなぁ〜♪
でもちょっと流れもあって、体中、砂まみれ。




もう1枚
別の日に撮った スポットヘアリー 
ちょっと凹んだところに居るのでライト光の当たりが中途半端に、、、
b0110406_23251461.jpg
@R.Garden, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


たぶん、今回が今年最後の更新。 
海でご一緒させて頂いたみなさまありがとうございました。 そして、良いお年をおむかえくださ〜い。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2016-12-30 08:57 | アニラオ(Anilao) | Comments(4)

フィリピンから帰ってきたおとといは、そんな寒くないなぁと 思ったけど、
昨日は鬼さむやったね、今日もさむそう、、、  おでんが食べたーい。



エナガカエルアンコウ
b0110406_15181953.jpg

行き止まり!

無理に渡ろうとすると、ウニに突き刺さるよ。
ウニから触手出てきてる、、、 やばいやばい。
b0110406_15180450.jpg
@万座ホーシュー、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


その後、衝撃的な瞬間を目にする。
カエルアンコウ、ゲロをする、、、、  あまりに衝撃的過ぎて写真撮るの忘れる。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2016-11-24 08:05 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

連日、最高気温36℃とか37℃とか、めっちゃヤバイんちゃうの!
子供の頃から、比較的、日焼けには強いほうですが、ここ数年、肩あたりに
ちょっとシミ出来てくる様になったので、最近はこまめに日焼け止め塗ったりして
なるだけ焼けないようにしています。
老化現象、、、



せまいガレ場でざっくざっくと被写体いっぱい。
一緒に潜ったゲストの方々と被写体ロストせんように、交代ごうたいに撮影っす。

おまえはハダカハオコゼっか! と言うぐらい、ぺらっぺらデス。(ちょっと言い過ぎ)


これも初めてみたのかなぁ? けっこう珍しいと思います。

ヒメヒラタカエルアンコウ
b0110406_09261313.jpg
@読谷村、残波岬
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


今宵のザンシロのお供(刺身)は
b0110406_10203162.jpg

b0110406_10194599.jpgちんばに、いさき、やいと、がーら
たぶん初めて、ギンガメを刺身で食べたかなぁ?



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-08-11 04:47 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

また、やるかぁ~
カエルアンコウ祭り

沖縄ではどっちかと言えば、オオモンを除けばカエルアンコウ少な目な印象だったのですが、
個人的には、本島でも座間味でも、ほんま最近、祭り状態ですわ。 

ニシバマから

めっちゃい小さい個体 1cm未満
こういうのには、クローズアップレンズ(Nauticam SMC-1)で撮るしかアリマセン。
形は、まだカエルアンコウっぽくない。尾びれが透明!

ハナオコゼbaby
b0110406_7195594.jpg

コイツ、ちっちゃいくせに、よー泳ぐんですわ。 ハナオコゼだからねぇ~♪ DNAやね!


ハナオコゼ 旅立ち前?
b0110406_720561.jpg

こっちは大きい 2~3cm の個体
もうそろそろ漂流生活に移るのか? これぐらいの大きさだとカエルアンコウだね。  って判る。




シル東から

この個体もめっちゃ泳ぎが得意。
油断してたら向かってきて、BCにくっつきよる。 BC黒いから隠れようとしてるんかなぁ~

たぶんハナオコゼyg
b0110406_720167.jpg



これもハナオコゼかな?

b0110406_85412.jpg

EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

他にも撮ってない個体も居たハズ。
結局、ハナオコゼ祭り ってことやねぇ~




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-06-12 08:39 | 座間味(Zamami) | Comments(0)

皆さん GWは如何お過ごしだったでしょうか?
自分は今年は沖縄(本島&座間味)で10日間滞在してて、今日戻って来ました。
天気予報はGW後半怪しかったのですが、良い方に外れて、日中は初夏のような
暖かさを満喫出来ましたよ。 
GW期間中、結構、炭水化物を取ったので ヤバイかな? と思ったのですが、
体重は微増(500gくらい?)だったのでオッケイっすわ。
  

写真整理の進捗は0%なんで、3月のアニラオの写真から
カエルアンコウ祭り 
です。
まだ、ブログにアップ出来て居なかったのをいっきに紹介です。


ヘアリーフロッグフィッシュ 黒ヒゲくん
b0110406_2114297.jpg

口の周りにヒゲが。
ネットで検索すると、同じような個体が見つかったので たまに居るようです。

黒ヒゲくん あくび  (ちょっとシャッター切るタイミングズレル)
b0110406_21142240.jpg


白い砂地のウミヒルモ畑に
ちっちゃいカエルアンコウ
b0110406_21145144.jpg


砂地にポツンと居るから、 近くにあったガレを拾って後ろに置いて
必死に絵作りしてたら、急にアクビした。
結果、なんとも中途半端に。。。  泣

雄叫びはええけど、ちょっと待ってええやぁ~
b0110406_2115314.jpg


最後は極小のヘアリーちゃん
b0110406_21152470.jpg

この個体はほんま小さかったです。

撮ったポイントいろいろ。
撮影は
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS
です。

毎年、3月はアニラオに行くことが多いのですが、
元々、カエルアンコウは比較的に見つかり易いとは思うのですが
何故か? 今年はカエルアンコウだらけだった印象強いです。
好きな被写体なんで、ウエルカムですわ~♪



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-05-09 21:42 | アニラオ(Anilao) | Comments(4)

最近、家でかなりコーヒー飲むのでコーヒー豆の消費量が半端ぢゃありません。
(1日、ドリップ1~2杯、エスプレッソで3~4杯)
amazonですぐに入手出来る成城石井のフレンチローストが安くてお気に入り。 
エスプレッソ用には、以前はスタバで豆買って挽いて貰ってたんですが、
細かく挽けるミルに買い換えたので自分で挽いてます。 
美味しいエスプレッソを作るには、
-豆の挽き方(細かさ)
-量
-タンピング(専用のタンパーで均一に押さえる)
いろいろ試しながら飲んでます。
あと、エスプレッソ用の安いカフェポッドも見つけたので併用してます。 (カフェポッドは楽チン)


カエルアンコウの目の前にはかかし(案山子)状態のワレカラ2匹


カエルアンコウの仲間(オオモンですか?)
b0110406_1293745.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



ネタ残ってるから、またアニラオの カエルアンコウ祭りの続き やらなあかんね。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-04-28 01:56 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

カメラ6Dですが、5DMk3が使えないので、水中以外に陸撮用に1DXのバックアップとして、 
ちょくちょく使ってます。  軽いしね! 
水中と陸撮では、カメラの設定がまったく違うので、カメラのカスタマイズ設定を
使って登録してみました。 6Dはユーザーカスタマイズした設定を2つ(C1, C2)モード登録できます。
(50Dは水中撮影のみにしか使って無かったので問題無かったんだけどね)

INONのハウジングは、ちょっと操作性に制限があって、
クイック設定ボタン、マルチコントローラーは使えない。 それ以外の機能は使えるのですが、
実質、水中で撮影中に操作し易いのは
-シャッターレバー
-メイン電子ダイヤル
-サブ電子ダイヤル
-AFスタートボタンレバー の4箇所です。 そんなんを考慮して設定した。

C1 水中マクロ撮影用 
 (基本MF撮影)
Mモード
デフォルト設定:SS(1/200), 絞り値(f8), ISO(100)
シャッターボタン半押し:測光開始
AF-ONボタン:測光・AF開始 
メイン電子ダイヤル:SS変更 (初期設定のまま)
サブ電子ダイヤル:絞り値変更 (初期設定のまま)
SETボタン:ISO感度設定

-> いわゆる親指AF仕様です。
ただ、マクロは基本MFなので、親指AF使うのは、左手が壁掴んだりして自由に使えない時ぐらいなど。
左手使いにくい時も、置きピンしたり、頑張って中性浮力で撮り切ったりするので
AF使うのは、本当に極まれです。


C2 水中ワイド撮影用   (基本AF撮影)
Mモード
デフォルト設定:SS(1/125), 絞り値(f11), ISO(AUTO ただし上限400) ワンショットAF(中央1点)
シャッターボタン半押し:測光・AF開始 (初期設定のまま)
AF-ONボタン:AF停止    置きピンしたいときなどに使う
メイン電子ダイヤル:SS変更 (初期設定のまま)
サブ電子ダイヤル:絞り値変更 (初期設定のまま)
SETボタン:ISO感度設定
横位置/縦位置でAFフレーム設定:別々 (右上、左上、横 別々に設定可能)

*ちなみ、水中ではISO感度設定はほとんどイジッたりしません。 イジッタことあるのは洞窟の中とか
ノーストロボ、ライトのみで撮る時ぐらいかな。  露出補正やホワイトバランスもいじりません。


陸撮   (基本AF撮影)
M, Av, Tv, B モードいろいろ
絞り込みボタン:ワンショットAF←→AIサーボ切替
->動体撮影でAF動作を素早く切り替える。
 ちなみに、1DXは操作し易いAF-ONボタンに割り当てています

マルチコントローラー:AFフレームダイレクト選択
->AFフレーム選択ボタンを押さずに、マルチコントローラーで素早くAFフレームを変更可能。とても便利

これで、うっかり設定を元に戻すの忘れたとか無い筈、、、、 



カエルアンコウ祭り、まだまだ続く。

(続)カエルアンコウ祭り

カエルアンコウも種類の見分けかた難しいんやけど、
これは自信持って、あってると思う。 笑

カエルアンコウの仲間(ほぼ間違いなく オオモンカエルアンコウ)
b0110406_20425244.jpg
@Koala, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



めっちゃオモロイでしょ!
こんなん初めて見たわ。 100mmでこれ撮るの大変
バックしてファインダー覗いて
『...... 全然アカン』
バックしてファインダー覗いて
『......もうちょっと! 』
バックしてファインダー覗いて
やっと2匹ともおさまった。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-04-05 07:45 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

糖質ダイエット中にも関わらず、どうしても餃子食べたくなったので自分で作ってみた。 
餃子の皮は炭水化物なんで糖質ダイエットの天敵ってことで餃子は全然食べてなかった。
餃子の具(タネ)をそのまま焼いて食べたらええんちゃうか?と思うも
それは、肉汁が全部出てもうてアカンやろってことで ちょっと考えて思いついた。
餃子の皮の変わりに、さっと湯通しした白菜で餃子の具(タネ)を包んで蒸し器で蒸す。

、、、で 豚ミンチ、白菜+にらのみじん切りなどで具(タネ)作って、
湯通しして柔らかくなった白菜の葉っぱで包んで蒸してみた。
結構美味しいかったんやけど、何かちゃうわ。 餃子言うよりロールキャベツやな。
やっぱり、餃子は皮が命なんやわ!   まぁ、どーでもええですね。
  


カエルアンコウの仲間 (たぶんOcellated Frogfish って呼ばれてるの)
b0110406_1129090.jpg
@Solana, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

短いエスカが綺麗にピンコ立ちやね、 でも特徴の1つのオレンジの輪っかが薄っすぅ~

別の日に撮った、(たぶん)別個体を
b0110406_11342443.jpg

オレンジくっきり!



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-03-30 11:38 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

こんなん見つけた。 これはええね。
anthis のハウジングなんですが、拡張サブダイヤル Nexus5DMk3新発売

グリップを握ったままで、サブ電子ダイヤルの操作を可能にする、外付けタイプの操作アクセサリーです。
機能の選択と設定に欠かせないサブ電子ダイヤルの操作性が高まります


以前、ブログにも書いたんですが、ここ
たぶん、フォト派ダイバーが1番使ってるハウジングなんで、期待していたのですが、
実際、水中で使ってみて、ちょっとがっかりしてました。 製品情報見る限りCanonのハウジングだけの問題でNikonは違うみたい。 
ファインダーのぞいて、撮る体制(グリップ握ったまんま)で被写体から眼を切らさず、 絞り値変えたりしたいですよね?
みんなどうしてるのかなぁ? と思ってましたが、操作性に関してはみんな不満あったのかな? 改善されて良かったです。

あとは(笑) カメラ側にサブ電子ダイヤルのキャップ付けなくして欲しいデス。
陸撮にもカメラ使うと、付けたり(水中)、取ったり(陸撮) 面倒なんです。 特に取るのがナカナカ簡単に取れない。
それにしても、EOS 5D Mark III 全然安くならないね....



カエルアンコウの仲間(イロカエルアンコウかな?もしくはザ・カエルアンコウ?) ちょっとヘアリーっ子

b0110406_1024219.jpg
@ハイジとくらら、Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-03-26 10:50 | アニラオ(Anilao) | Comments(4)