タグ:エビの仲間 ( 232 ) タグの人気記事

ちっこ過ぎ

ユキンコ狙いのマクロで
何を撮っとんねん?

カイメンカクレエビSP
b0110406_2147587.jpg
@夫婦岩,慶良間

トサカガザミ
b0110406_21471681.jpg

@外地島空港下,慶良間
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro とCloseUpレンズ


どっちも ちっこ過ぎ~~~ 

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2008-10-15 21:53 | 慶良間, 粟国(Kerama) | Comments(0)

トゲツノメエビ ちび

確か以前見たことのあるトゲツノメエビ
いつ どこで見たかは すっかり忘れました~~~

でも今回なんと4回も見れた。内1回はナイトで。
たぶん ガイドは 大体居そうなところ(見つけるコツ)を知ってそうです。
意外に黒砂に転がっている腐った木を裏返したら居たり。

4回見た内、1番小さい奴(1cm未満)っす。 クローズアップレンズ付でチャレンジしました。
綺麗だけど どこか 派手派手しい配色です。
b0110406_2046730.jpg
@Jahir2, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2008-10-08 20:56 | レンベ(Lembeh) | Comments(0)

初めてのトガリモエビ

初めてみました~~

全長の割りに 見事に足が中央に集中してます。
ちなみにこの固体以外にもいくつか見れたのですが、この固体を見つけてくれた
ANDYは日本語でスレートに魚の名前まで書いてくれます!
b0110406_2255463.jpg
@Hairball2 Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro


ガイドは半分がANDYであとは日替わりでしたが、担当して貰ったのは2名ぐらいで 
大体固定されています。一緒に潜るメンバー(同乗するボート)もほぼ固定です。
ゲスト2-3名にガイドが1人って感じ。4-5名の時はメインガイド+サポートガイドって
感じっす。

ガイドのウデにも そー大きなばらつきは 無いような気がします。
ちょっと移動が早いって時もありはしましたが、そこは遠慮なくハグレルかぁ!

ただ、ハゼはANDY以外 ほぼ無しですーーー  自分で探しましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2008-09-25 23:14 | レンベ(Lembeh) | Comments(0)

あまり暑さに うかうか外に出たら、熱中症になりそうです。
家でオリンピック観戦 日和? です。

昔 子供の頃は 日射病って言ってた気がします。 
何が違うの?  って ウィキペディア(Wikipedia)で調べると

熱中症の種類
病態の違いから以下の4つに大きく分類される。
* 熱失神(heat syncope)
* 熱疲労(heat exhaustion)
* 熱痙攣(heat cramps)
* 熱射病(heat stroke) → 日射病(sun stroke)とも言う[1]

かつては高温多湿の作業環境で発症するものを熱射病、日光の直射で発症するものを日射病と言い分けていたが、その発症メカニズムは全く同じものであり、最近では熱射病の用語に統一されつつある。

だそうです。

b0110406_24126.jpg
@奄美大島 ミドリヤ
EOS-30D w/EF-100mm Macro

潜りたおし 奄美大島の写真アップデート

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2008-08-14 02:19 | 奄美大島(Amami Is.) | Comments(0)

決定的と思いきや

今回は根でのエビのクリーニングシーンをたくさん撮った!
でもクリーニングする方、される方 入り乱れてかぶる! かぶる!

b0110406_2264391.jpg
@奄美大島 ミドリヤ
EOS-30D w/EF-100mm Macro
邪魔っす! ホンソメワケベラ!


自分もどさくさにまぎれてクリーニングして貰いました~~

スザクサラサエビ => (難易度)楽勝 チクチクとあまり上手くない!
アカシマシラヒゲエビ => ちょいシャイ。 テクはまずます
ベンテンコモンエビ => 奥まったところで秘技を披露! 上級者!
ホワイトソックス => 今回は残念ながら チャンス無し

写真撮る時 あまりにジッとしてると 
ホンソメワケベラくん スプリングから出た足かじる(クリーニング)! 
そんな汚れてますかっ!007.gif

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2008-07-29 22:33 | 奄美大島(Amami Is.) | Comments(4)

コールマンズシュリンプを撮ってるそのすぐ横に イソギンチャクモエビがいっぱい。
よく見ると、
b0110406_23154235.jpg
@Anilao Basula
EOS-30D w/EF 100mmMacro
『何だっ これぇ!』

エビの幼体??? 目がクリクリでみょーに可愛い?
イソギンチャクモエビは その横で微妙に ブルブル 震えています。 
わかりませぇーん!!

もう1枚
b0110406_23234310.jpg

拡大  たぶん5mm程度だと思います。
b0110406_23332868.jpg

情報お願いしますーー

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2008-04-30 23:37 | アニラオ(Anilao) | Comments(4)

にこいちは難しいでぇす!
b0110406_23503022.jpg

b0110406_23504643.jpg
@Anilao Basula
EOS-30D w/EF 100mmMacro

60分ぐらい潜った内20分近く、コールマンズシュリンプと格闘。
寄るとコールマンズシュンリンプじゃなくて ウニが逃げるのよ。。。。
待ってくれぇーー

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2008-04-29 23:54 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

今回 一番狙っていたコールマンズシュリンプをGetでぇすー
透明度も悪く、あまり他の方が行きたがらないポイントなので、最終日のラストダイブで無事
見れましたーー
ちっちゃいの単体と、ペアと トータル3匹。
b0110406_23321248.jpg
@Anilao Basula
EOS-30D w/EF 100mmMacro

これはちっちゃい単体の方 です。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2008-04-28 23:38 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

ウミウシカクレエビ

あまり逃げないのでアップっときました.....
b0110406_15201862.jpg
@Anilao CatheDral
EOS-30D w/EF-S 60mmMacro

この日はナイト無しに4本潜りました。 ナイト無しに4本も潜ったのは初めて!
アニラオはリゾートからポイントも近く 楽チンでぇす。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2008-04-27 15:23 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

デッカイ シャコ(名前はしりませぇん)です。 たまーに海外で見ます。
意外と臆病で近寄ると穴の奥の方に入ってしまいーーー
b0110406_1555966.jpg
(ピント合っとらん。。。)

しつこく穴を覗くと どんどん奥深くへ。 
.....と思ったら 穴の入り口近くに

こんなん居ましたーーー \(^^)/


b0110406_1561269.jpg
@Anilao CatheDral
EOS-30D w/EF-S 60mmMacro

1cm未満のチビチビです。 共生???


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2008-04-26 02:08 | アニラオ(Anilao) | Comments(1)