タグ:さんご ( 68 ) タグの人気記事

GWは座間味

みなさん、今年のGWは如何でしたか?
休みの並びが良かったんで、海外に潜りに行かれたお知り合いの方が多かったみたいデス

自分は2年連続で座間味でした。 沖縄も天気良かったですよ~♪
b0110406_10090544.jpg

4.5日潜った(最終日は午前中のみ)んですけど、曇ったのが1日ぐらいで、後はほぼ晴れ
海のコンディションも良かったと思います

12本潜って、今回はワイドを持って3本(内2本はマクロ、ワイド2台)
久しぶりですわ、ワイド持って潜るの1年ぶり!
ワイドはキンメ群れとカメ正面顔(笑)撮りたいなぁと思ってた


あと、これかな?
光紋 って言うのかな?
太陽、白い砂地、透明度が揃わないとなかなか撮れない
ある意味、座間味ならではの水中風景

b0110406_10101736.jpg
@阿真ビーチ前、座間味
EOS-5DMk3  EF8-15mm F4L Fisheye USM


魚、写ってない?
大丈夫、まだこれから魚、いっぱい写ってるのアップするので。

ここは順光で撮って、バッチリ、影が写ってるオレ!見といて。




写真バックアップ

最近(3ヶ月ほど前?)、6TBのHDDを導入した時にバックアップソフト(Free)を変えました
以前は、RealSync を使ってた。 もうずっと長く使ってた。
新しく使い出したのは FreeFileSync
これが優れモンで、見事に上手くオリジナルフォルダをミラーしてくれる

よくあるのが、バックアップを取ったあと、、、

ファイル名を変更(112.jpgを112-1.jpgに変更)
111.jpg
112.jpg ->112-1.jpg
113.jpg
.....
*Backupフォルダにある112.jpgは削除され、112-1.jpgがコピーされる
 以前はBackupフォルダに112.jpgが残る(112.jpgと112-1.jpgが両方存在)

ファイルを削除(112.jpgを削除)
111.jpg
112.jpg -> 削除
113.jpg
.....
*Backupフォルダにある112.jpg は削除される
 以前はBackupフォルダの112.jpg が削除されない 
優れてるのが、念のため
旧Backupフォルダから削除されるファイルは指定先(日付フォルダetc)に保存しておける

唯一面倒なのは
バックアップしたいフォルダを指定出来ないことかな
複数のフォルダを登録しておけるのですが、
明らかに更新の無いフォルダ、更新したくないフォルダは
バックアップ対象から外したいのですが、それがたぶん出来ない
(フィルター機能で出来るのですが、その都度書いたり、消したりしないとイケナイ)

あと、出先では
CF or SDカード -> CardReader(USB3) -> Mac -> USBメモリー or 外付けHDD
飲みに行く前に必ずやってる。 笑) でも、ここ大事
以前、飲んだあとやってたらウトウトしてバックアップしてない写真消してもうたので絶対やらない
あと、予備でCF or SDカードは同じ容量(32GB)のモノを必ず1枚持って行く。


リカバリーソフト

間違って消してもうたデータはCF or SDカード、HDDを上書き(その後使わない)してなければ
フリーソフト(Zero Assumption Recovery)でほぼ全部リカバー出来るはず。
以前、これで大部分をリカバー出来たよ。




↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
by moguritaoshi | 2017-05-15 00:00 | 座間味(Zamami) | Comments(2)

ケヤリで雨宿り

こんなん出るんやね
WEEFINE WF リングライト1000
以前、リングストロボっていうのはあったけど、ライトなんやね。
INONからこういうの出してくれないかな?


このポイントはケヤリが団体でいっぱい咲いててるところが
何箇所かあるんですが、以前からなんか上手く絡めて撮れないかなぁ~
と思ってたんです。

今回、丹念に探すと、コシオリエビ、カニ(不明種)、タツノイトコ、イッポンテグリygなどが


コシオリエビペア、雨宿り
b0110406_22274420.jpg
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


ケヤリの根元に居るので、ケヤリが引っ込まないように細心の注意
イッポンテグリygは、撮る前にケヤリが全部閉じてもうた、、、





にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-04-25 00:00 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

機内での映画なんですが、前回シン・ゴジラ見たんやけど
今回、あまり見たいのなかったので、釣りバカ日誌(旧作)見た。
b0110406_01533464.jpg

そやけど、なんやろね、 機内で見る "釣りバカ日誌" の安定感は。
機内食食べて、飲んでしてたら途中で眠たくなる。
巻き戻して、記憶の無いあたりから再生。 また最後まで見終わらん内に
眠たくなる。 また巻き戻して、、、 見て、寝てもうて、巻き戻しの繰り返し。
結局、ラストがどうなるのか? 着陸まで見終わらん時がある。
でも、なんか悔しいことない、こんな時にこその
”釣りバカ日誌” ハマちゃん偉大やわ!



アワサンゴ抜きしたら 勝手にシダメル入る
狙ったわけでも無いんですが、きっとええ距離だったんでしょうねぇ~♪

結果オーライ
運も実力のうちって言うしね! まあ、本気出さんでもこんなモンですわ!

イロブダイyg アワサンゴ抜き、 シダメルサービス
b0110406_16171328.jpg
@Arthurs Rock, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



機材ネタ
1本ライトをロストしたのでどうしようかなぁ~と考えてて
INONのLF800-N (スポット出来るヤツ)欲しいなぁ思ってるんですが、
使ってる人、居てます? 
あと、ウエイトプレイトは、はっきり言うて使い勝手がイマイチなんで
それにちっちゃい3脚(陸上用)付けて使いたいんだけどね、、、
安くて、塩噛みしにくく長く使えそうなええ3脚ありますかね?





にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-04-08 00:00 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

毎年3月には恒例のアニラオに行って来ました。
すっかり予定組むのを忘れてて、1ヶ月ぐらい前に慌てて予約したので
まずは飛行機(JALマイレージ利用)が予約出来る日程優先でスケジュール。
去年とほぼ同じ日程だったので、偶然にも去年もお会いした方々とも今回もご一緒に。
ダイビングも陸も楽しかったです。 ありがとうございます!


現地4日間ダイビングで15本(最終日以外は4本/日)全部ナイトロックス32%。

JALだと成田経由で伊丹->成田->マニラになるんですが、 予約遅かったせいで 
伊丹->成田便が朝便しか取れずに成田で9時間待ちですわ。 
当日朝4時過ぎに起きて、パッキングして、タクシーで伊丹へ。 
ここで荷物預けてしまえばマニラまで楽チンです。
朝9時ごろ成田着いて、暇なんで一旦、外出てヒコーキ撮りしてました。
14:30頃、お腹も空いたんで出国審査してJALラウンジへ。
ここは職人さんが寿司握ってくれるんですわ。

寿司! 寿司! と意気込んで行ったけど、寿司Barは15:00から、、、えっ~
あと2,30分が我慢できずに先にハイボールに糖質たっぷりなメニューで昼飲み
b0110406_14103745.jpg


いよいよお寿司。 今回はマグロ3貫
b0110406_14282515.jpg

さらにおかわり  マッカラン、ボウモワで濃い目のハイボールを3~4杯頂きました
b0110406_14104517.jpg

JALファーストクラスラウンジに入れるのもたぶん今回が最後なんで、
たっぷり糖質強化キャンペーンですわ。

なんや成田空港混んでて、離陸するのも遅くなってマニラ着いたら1時間デイレイ
遅れたために、普段すっと抜けれる入国審査も混んでた。結局アニラオ着いたら夜2時頃、、、



はい、海ネタです。

綺麗なハナギンチャクを見つけた。
なかなか角度が決まらなくて、何度も何度も撮り直した1枚

イソギンチャクモエビとハナギンチャク

b0110406_14095429.jpg
@Solana, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS






にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-03-30 20:50 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

耳ぢゃないよ卵だよ

アニラオから帰ってきて、録画してた番組を片付けてます。
まずは、連ドラから。(早く見ないと次が見れない)
NHK朝ドラ、終盤になると出演者とその役柄の年齢のギャップが大きすぎて
相変わらず学芸会みたいなって来てるんやけど、
蓮佛美沙子がええねぇ~ 主人公の姉役で脇なんですが、
(そういえばガッキー主演のハナミズキでも脇役だった) 
抜群に上手いと思う。 もっと主演でやって欲しいなぁ~




3月沖縄本島の2日目は、絶好の風向き  ホーシューへGO。
おっとホーシューは、何が出るかワカラナイのでコンデジお忘れなく。
エントリーしたら、かつてないほど透明度悪し。 ブイはどこだぁ?
とにかく、沖に向かって泳げ いつもクリアに見えるホーシュー岩が霞んでた。

1本目は予定通り定番の深場へ。
ヒレ開いたピンクダート居ったんですが、カメラ構える間もなく、居なくなっちゃた!
無念、、、で深場行ったけど、シャッターは1枚も切らず


コペポーダ 耳ぢゃないよ卵だよ
b0110406_12544766.jpg
@万座ホーシュー、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + Nauticam SMC-1 


水中風景
エントリーしてから気付いた。 コンデジ、耐圧水深40mやがな、、、
操作は出来ないものの、水没はないかなぁと思うけど、心配なんで深場に降りる前に
25mぐらいのところに置いていく。
せっかくなんで、コンデジでホーシュー棚上撮影  減圧時はここでのんびり過ごします
棚上の向こうはドボン↓です。 お気をつけて!
b0110406_14083260.jpg
Sony DSC-RX100


今週土曜日は  写真展「海で逢いたい」vol.21 に神戸展に行ってきます。 
当日、16:00より大方洋二氏と赤木正和氏によるギャラリートークも開催
されるようなので楽しみです。 レセプションパーティーにも参加させて貰う予定。
あと、最終日3/21も撤収お手伝いも兼ねて午後から会場に行く予定。 
お時間ある方はどうぞ。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-03-16 19:40 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(0)

沖縄に来てるんですが、南風で暖かいです。 今日は北風に変わるのかな?

大谷くん WBCに出れないのはめっちゃ残念。
ここ最近、ここまでワクワクするような選手は居ないのにね。 
もちろん、ピッチャーとして試合に出た時。
圧倒時な力で相手をねじ伏せる。 なかなかこんな爽快なシーンは無いよ!




1月の沖縄本島から
2日目は 久しぶりにブログ友だちのちゃんさんもご一緒に。
砂辺や真栄田では、ちょくちょくお会いしてますが、一緒に潜るのは1年ぶりですね。

お互い、あそこやここが痛いとか、、、 体弱ってますわ。 (笑)

45度ファインダーで出来る限り目線を下げて、背景を海色で抜く。
ここは、絞りを開けちゃおうとボケすぎるのであまり開けずに、
シャッタースピードを落としていい色になるように調整

オドリカクレエビ イソギンチャク添え
b0110406_23381524.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


微妙な流れに合わせて、イソギンチャクとエビの触角がシンクロする瞬間を撮った

オドリカクレエビ、結構ええ仕事するんやけど、もうちょっと体に色が付いてたら
見栄えするのになぁ といつも思う。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-02-05 06:52 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

今年の夏の後半(8月末から9月にかけて)に一気にサンゴが白化した感じなんですが、
10月になると水温的にも落ち着いたので、これ以上ひどくなることは無いと思います。
先月潜った時よりも、白が目立たなくなったのは、藻が付き始めたからかな?



ホーシューに潜ると、後半は浅瀬の棚の上(水深5~8mあたり)で減圧を兼ねて被写体探し。
もう、この水深になると、ほとんどエアは減らないので、念のためEXITに必要なエアを残して
好きなだけ撮れます。
この時は、白化したサンゴに絡めて何か撮れないかなぁと思って探した被写体


白化したサンゴに乗る

イシガキカエルウオちびっこ

b0110406_09292085.jpg
@万座ホーシュー、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


ここは藻が付き始めてるので厳しいかな、、、



10月分沖縄本島はこれでおしまい。 
3日間ダイビングの予定が2日間になったのでアップ出来る枚数が心配だったのですが、
思ったよりたくさんアップ出来ました。




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2016-10-21 09:25 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

iPhone7発表されたね。 
Felica対応になるってことはSUICAやPiTapaに対応するってことなんやろうね。
電車の乗り降りが便利になる。
おさいふケータイとかは使ってないんですが、プリペイド(チャージ)ぢゃなくてポストペイに対応するのかな?




砂地にポツンと真っ白になったイソギンチャクをホストとしている
小さいのから大きいのまでいっぱいのトウアカクマノミ集団 戦闘力は半端無いデス。


弱そうな小さいのを見つけてモデルなって貰い撮ったった。
b0110406_13261838.jpg


もう1枚
こっちは、先っぽがうっすら 桃色、、、
オレンジはクマノミ(ハマクマノミ?)ね。
b0110406_13320292.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


なぜか、綾瀬はるか主演の映画 『おっぱいバレー』 を思い出してもうた。笑
タイトルへんやけど、70年代の名曲が劇中ちりばめられてて、 
日本アカデミー優秀主演女優賞(最優秀ではない)ブルーリボン主演女優賞だよ


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-09-08 09:45 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

とうとう台風出来ましたね。 明日ぐらいから影響出るのかな?
お気をつけてください。
今年はもう既に水温かなり高めなんで、台風来ると猛烈に発達しそうですね。

そうそう、今年もまだ潜ったことのないところ、どこか潜れないかななぁ~と考えてたんですが、
8月にマクロダイビングの聖地?に予約入れました。
大阪-高知って飛行機飛んでるんだね、知らなかった.....



うっかりアップするの忘れそうでした。
今回の石垣日程は、ちょうど大潮になる週末をえらんだんで、これ撮りたかったんデス!

気泡撮り
b0110406_5392798.jpg
@米原Wリーフ真ん中、石垣
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS (+SMC-1 Super Macro Converter)


難しいねぇ~  それはそうとこれ撮ってるときにおなかが、、、 
もう冷静に撮ってる精神状態ぢゃなくなりました。 みなさんに先がけ先にEXIT。

撮って撮られて、泡まみれ
b0110406_5434550.jpg

by 多羅尾さん撮影(笑)

ありがとうございま~す。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-06 05:48 | 石垣(Ishigakai) | Comments(2)

ホソガラスハゼかな?

カメラの高画素化もなんとなく一段落したのかなぁとも思うのですが、
Canonだと5Ds/5Ds R が5060万画素が最高。 水中では怖くてとても使えないですが
風景撮るとか、大きく引き伸ばすポスターとか、画素数は多ければ多いほどええのでしょうね。 
センサーを高画素化しても、 レンズの製造技術、解像力が追いつかない?
限界に近づいてるらしいです。
Canonで一応、お奨めレンズみたいな感じだとあくまでも噂のEOS 5Ds/5Ds Rのカタログみてみた。
(Nikon は D810にお勧めのNIKKORレンズって製品紹介のページ載ってた)
EF11-24mm F4L USM
EF16-35mm F4L IS USM
EF24-70mm F2.8L II USM
EF24-70mm F4L IS USM
EF24mm F1.4L II USM
EF50mm F1.2L USM
EF70-200mm F2.8L IS II USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
たぶん、ココには載ってないが最近出たEF35mm F1.4L II USMも含まれると思う。
ゴーヨン、ロクヨンなどの短焦点望遠レンズは無い? ブレが目立つから?

確かに、EF16-35mm F4Lで撮った写真、凄く解像してると思うし、
逆に上のリストに無い、EF24-105mm F4Lは屋久島で撮った写真をPCモニターで
等倍で見ると、、、ちょっとがっかりなところもある(24-105mmって使い勝手サイコーなんだけど)
森とか、葉っぱとか 情報量が多いと? 顕著に判りますね。
結局、比較的最近出たズームレンズ、大口径短焦点Lレンズがええんでしょうね。


水中で使うには このぐらいが 気分的には楽なんですけどね。
EOS-50DとTokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mmで撮った。
b0110406_9465213.jpg

一つ前のスカテンとキンメの群れは6D+EF8-15mm F4L Fisheyeで撮れば良かったなぁとちょっと後悔。
(5DMk3を買い直せば解決するんだけど、、、)


水中マクロは6D+EF100mm F2.8L Macro ISで何の不満もありません。
ポリプの開いたイソバナに付いてるガラスハゼの仲間

ホソガラスハゼかな?
b0110406_947371.jpg
@ウフタマ、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

そういえば、去年の年末にも撮ってたわ。

撮った写真がええかどうかは、器材ぢゃなくて、腕ってことですわ (泣)
ただ、腕が一緒だったらええ器材の方が、ええ写真撮れる可能性が高いのも事実。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-06-10 11:42 | 座間味(Zamami) | Comments(4)