今日は天気が良くて、ヒコーキ撮りしてたんですが、
日中はそこそこ暑いんですが、空はすっかり秋やね、雲が夏とは全然違う。
台風が出来たみたいなんで、また季節が進むんでしょうね。



初めて撮った(たぶん) スジハナダイ
沖縄では、観察例はあるみたいですが、見たことないです。

お初のスジハナダイ  ちょっとウレシイ
b0110406_13285713.jpg

で、もう1枚

現在、イチオシなのか?

悪魔の果実
b0110406_13290873.jpg



当然、ここは貴族のレンズで切り撮り
b0110406_13291979.jpg
@勤崎、柏島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X + Nauticam SMC-1


はぁはぁあ、何か食べたい衝動に駆られるわ。




AQUASランチ
b0110406_15153361.jpg 
 お盆の翌週だったのですが、
 体験ダイビングのお客さんとかも多くて
 大賑わいなんで、今回はお昼はお弁当多かった

 でもこの日は お手製、あさりご飯とソーメン
 
 炭水化物 がっつり!!





↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
# by moguritaoshi | 2017-09-10 00:00 | 柏島(Kashiwajima) | Comments(2)


実は予約した時は知らなかったのですが、
8/14~8/23 まで、柏島の後浜で唯一ナイトダイビングが出来る
さんごde night Weeeeek!!! 

到着日の22日と23日にナイトのチャンスはあったのですが、サンゴの産卵も終わったみたいなんで
ナイトはやめて、代わりに2回サンセットダイブに行って来た。
大体のスケジュールとして(17:30エントリー、19:00 (日の入り)EXIT)で
時間帯に応じて
キンギョハナダイ産卵 -> レンテンヤッコの産卵 -> ミヤケテグリの産卵
なんですが、
100mmにテレコン入れてるので、レンテンヤッコを2匹撮るのキビしい、、、


でも、この日はミヤケテグリの産卵が 大当たり! 



同じペアで3,4回、上に上がって産卵行動するのが観察出来た。
b0110406_13243023.jpg



向こうに写ってるのは、一緒に潜ってたおんなのこのGoProもどき
b0110406_13243611.jpg

このときは、凄くて、

上がる! 上がる!
どんどん上がる!


b0110406_13244363.jpg



もう1枚 (別のターン)


どんどん上がるにつれて、こっち寄って来て、もうはみ出そう!
ストロボも白飛びするわ!
b0110406_13244993.jpg
@後浜3.5番かな?、柏島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X



、、、、で結局、上がりは撮れたんですが、卵出るカットは撮れずじまい (目視では確認でけた)
GoPro もどきは、ちゃんと卵出たとこまで、 撮ってハリマシタ。

まあ、そんなモンですわ ..... _|\○_




↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
# by moguritaoshi | 2017-09-08 00:00 | 柏島(Kashiwajima) | Comments(4)


前試合が良かったので楽しみにして、せっかく、夜遅くまで起きてサッカー見たのに、残念すぎるわ。
相手がガチで勝ちに来るええ機会で、いろいろ試すチャンスやったのにね、、、


今回、いろんなとこで見かけたの

高知家の姉さん
b0110406_16082546.jpg
今年から島崎和歌子みたいです。

そうそう、飲もう飲もうと思って忘れた
ご当地 一番絞り 高知に乾杯  
秋まで売ってるのかな? 次回、忘れんようにしないと。



柏島のハゼ! と言えば、やっぱりこれでしょ。
日本固有種。 なかなか他のダイビングスポットでは見ること出来ない。



キツネメネジリンボウペア エビ付き
b0110406_09401059.jpg
@勤崎、柏島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


前回、ペア撮り出来なかったのでウレシイ!
けっこう、臆病なんですが、捕食タイムだったみたいで、ええ感じで寄れました。






↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
# by moguritaoshi | 2017-09-06 00:00 | 柏島(Kashiwajima) | Comments(2)


土佐くろしお鉄道、もちろん単線、1車両です。
トンネルも多くて、トンネルくぐると、そこは、、、
b0110406_09023856.jpg


田舎景色がさいこーやね
b0110406_09052210.jpg

天気もええし、宿毛に向かう頃は後ろを振り返れば、西日、順光 
乗り合わせた地元の中学生? にとっては、当たり前の情景なんですが、 
たまにしか来ないモンにとっては絶景ですわ。嬉しくて 何枚も写真撮りました。



今回、水温は28~29℃、でもポイントによっては、ちょっと深場に行くと
22~23℃? のところもあり、 3mmツーピースで潜ったんですが、激さむ、頭キィーンとなる 



アオサハギyg  (これはたますぅぃ~サイズ)
b0110406_09001296.jpg
@勤崎、柏島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


プレッシャー描けずに、少し引いて撮ってるんですが、ピントがなかなか合わない、、、






↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
# by moguritaoshi | 2017-09-04 00:00 | 柏島(Kashiwajima) | Comments(4)

昨日、予約解禁になってたので白州蒸溜所見学、予約ぶっこみました。。。
飽くなき追求 なんちゃって!
数年後には、飲みたおし ブログに なってるかもしれません。




到着日の夕陽

ちょうど、この時期、鵜来島に夕陽が沈む
b0110406_08412102.jpg

ええ色に焼けました!
宿泊してるお店の直ぐ裏が、後浜の堤防、身近な絶景、夕焼け撮影スポット





今回は、ワイドも持って行って、3本?4本?、ワイド、マクロ2台持ちで潜った
年に1,2回のワイドなんで、なかなか上手く撮るのは難しい

ワイドの時は、ストロボつけてるアームは長めなんですが、
ほんとに長い方がええのかな?
ワイドマクロ的に撮るならば、 もっと短い方が扱いやすそうだ。



イバラタツ ペア
b0110406_08383637.jpg
@後浜2番、柏島
EOS-5DMk3  EF8-15mm F4L Fisheye USM



高知ランチ
b0110406_09274559.jpg

 懲りずに、ご当地、龍馬バーガー

 もう、ええかな、、、 
 次回はもう1便遅らせて午後から高知入りしよう





↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
# by moguritaoshi | 2017-09-02 00:00 | 柏島(Kashiwajima) | Comments(2)

柏島行って来たよ~♪

サッカー日本代表、良かったね!  気持ちのええ勝ち方やったんちゃう。  
やっぱりコンディションの良い若手、90min攻めて、走って、守れる選手に出て欲しい。 
テクニックとか、スピードとか、まだまだ日本は世界のレベルに及ばない。
唯一、可能性があるのが90min、どのチームをも圧倒する走り廻れるスタミナちゃうのかな。
んだぁ、んだぁ。

夏休み...? だったっけ...?
行って来たよ~ 柏島 去年の10月以来です。

相変わらず、伊丹から高知へ、ひとっ飛びの30min
b0110406_07541210.jpg

甲子園球場が見えてマス、 熱闘甲子園は準決勝、真っただ中でした。
ちっちゃい子供の頃は、あのヘンに住んでて、歩いて甲子園に行ってたよ!
海岸線は、その頃とはすっかり様がわりしちゃったけど。



高知から電車、行きは中村で乗り換え
いっつも撮ろう撮ろうと思いながら、撮り逃がしてた

四万十川

b0110406_07461277.jpg
中村から宿毛の土佐くろしお鉄道線は、絶景続きですわ。


はぁ~い、水中写真です。

トップを飾るのは、、、



トラウツボ

b0110406_07471369.jpg
@後浜3番、柏島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


柏島で潜る楽しみの1つに、普段、見れない温帯域種を撮る事!
トラウツボ、かっこうええしね。
クリーニングしてるのはソリハシコモンエビかな?






↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
# by moguritaoshi | 2017-09-01 00:00 | 柏島(Kashiwajima) | Comments(2)

どもども、
毎日暑いですね。 夏はやっぱり暑いのがええよね。

6月はサントリー山崎蒸溜所、先月はニッカ余市蒸溜所、で今月はニッカ宮城峡蒸溜所です!
水中写真なし、 ヨダレ、、、ちょっとアリです。


ニッカ宮城峡蒸溜所
はマッサンが「異なる蒸溜所で生まれた複数の原酒をブレンドすることで、ウイスキーはより味わい深く豊かになる」
という信念を抱いてを実現した蒸溜所です

マッサンが第二の蒸溜所に求めていたのは、余市蒸溜所とはまったく異なる個性を持つ原酒づくり
スコットランドの「ローランド」のように華やかで軽快なモルト原酒をつくることによって、
ブレンドに幅と奥行きを与えることができると考えた。 らしい

蒸溜所を立ち上げるに至って、なるだけ、その場の自然を残すように努力したそうです。
また、西宮工場にあったカフェ式連続式蒸溜機によるグレーンウイスキー製造は宮城峡蒸溜所に移設

b0110406_21110911.jpg

日本の蒸留所、なんかみんな建屋似てるよね


それにしても、仙台は雨続きです。
b0110406_21114743.jpg



製造工程、、、基本、一緒です。 なんで割愛

蒸留工程の建屋
b0110406_21112551.jpg


ポットスチルの〆縄
b0110406_21333281.jpg



自然をそのままに
時間があれば、敷地を散策したかったなぁ。

b0110406_21122101.jpg



ニッカ、マイウイスキー樽。

10年後に自分で作ったウイスキーが飲める! 夢のような企画
"ウイスキーをつくる工程を楽しみながら、ウイスキーづくりの奥義にふれ、豊かな味わいの秘密を知る2日間"

ニッカでは余市、宮城峡で受け入れしてるそうです。
ただし、競争率、めっちゃ高い、来年、応募しようかな。
b0110406_21123654.jpg



空樽、雨ざらしです
b0110406_21120472.jpg



、、、で工場見学も終盤
お楽しみのティスティングです。 個人的にはここがメインイベント

宮城峡の原酒やら、グレーンウイスキー原酒などです。
せっかくなので、ここでもうちょっと時間を取って欲しかったなぁ~
この点、サントリー山崎のツアーは素晴らしかった。
b0110406_21124528.jpg

ギフトショップでお買い物したあと
恒例の有料試飲バーへ。
バスの時間が気になるのですが、ここは1本バスをスキップして飲みましょう!

やっぱり、まずはピュアモルト竹鶴17年、21年の飲み比べ
....
実はこの2つ、明確に違いは、、、? なんです。 山崎の12年、18年が明らかに違うのに比べ
けっこう、近いんだよね。 オレの舌が2流だから仕方ないか。

b0110406_21461583.jpg


最寄り駅、作並駅    (ここから蒸留所までは送迎バスで10minぐらい)
近くには温泉宿があるみたいですが、 基本、何もありません。
仙台に戻る電車も1時間に1本ぐらい (ちなみに仙台までは30分ぐらいでまあまあ近いです)

b0110406_21125794.jpg

マッサンの願いを込めて昭和44年に作られた
ニッカ宮城峡蒸留所
当時、「ハイランド余市とローランド宮城峡」 と言われてたそうです。
ウイスキー作りに情熱を注いだマッサンに感謝です。

ニッカ宮城峡蒸留所 見学ツアー
http://www.nikka.com/distilleries/miyagikyo/index.html

ウイスキー好きなあなたにどうぞ!
この日も、ほぼ見学者でいっぱい(20名ぐらい?)でした。
まだまだ、ウイスキーブームなのか?



仙台グルメ
到着日のランチ
仙台に来るのは、10年ぶりくらい? (以前、仕事で何度か来たことがある)

牛たん定食(4枚8切)  厚切りでジューシー!
b0110406_21131688.jpg


見学ツアーの後の晩御飯は
宿泊ホテルで教えて貰った、近所の居酒屋さんへ

ホヤ刺し
めっちゃびみょうー  裏メニューのホヤ酢の方が良かったかな?
b0110406_21133786.jpg


その他、三陸サバ寒風干し焼きと牡蠣フライをハイボールと共に頂きました。 サバが美味しかったデス


帰る日のランチは、お手軽に空港で牛タン定食
b0110406_21152186.jpg



おみやげ

b0110406_21135356.jpg
宮城峡蒸溜所 オリジナルブレンディッドウイスキー
 ラベルにカワセミを
宮城峡シングルモルト2000's   57度
 2000年から2009年頃にかけて蒸留された宮城峡モルトのみをバッティング
宮城峡シングルモルト 55度 (現行の宮城峡ノンエイジの原酒になってるのかな?)
 フルーティ&リッチ
 モルティ&ソフト
 シェリー&スイート
まあ、大人買いですわ。
その他、チョコ、ウイスキー仕込みの甘納豆
あと、空港でホヤの塩辛(瓶詰め) -> ウイスキーのアテになるのか?


(まだ開けて無い)余市と同じ構成なので、
ピートな余市とフルーティーな宮城峡で飲み比べが楽しみ


次回は
サントリー白州か? キリンの富士御殿場蒸溜所か?
どちらも、あまりアクセスが良くないのでどうしようかな、、、


おわり

[PR]
# by moguritaoshi | 2017-08-30 00:00 | その他(Other) | Comments(2)


伊丹空港でヒコーキ絡みで花火絡めれるのは
淀川花火、猪名川花火、いたみ花火 の3つ

お盆明けに行われる猪名川花火大会は
今年が69回目らしいので、とても伝統のある花火大会みたいです。

ヒコーキの航跡を絡めるか? 止まったヒコーキを絡めるか?
悩んだ末に、後者を選んで、唯一その可能性があると思われる千里川土手まで
夕方、現地着いたら、既にベストポジションと思われる一帯は立派な3脚がいっぱい。 
そこからだいぶ離れた空いてるところから狙うことに。

猪名川花火
b0110406_09103810.jpg



滑走路トラブルで誘導路でホールドしてる離陸前のヒコーキと一緒に
b0110406_09282042.jpg


まあまあ、ええ感じで撮れたかな? 
これにて、今年の花火は打ち止め



8月沖縄本島 水中写真です。 

ヒメオニハゼ ペア?
b0110406_13560918.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


オス、メスのペアなのか?  背びれがどっちもメスっぽくも見えるが、、、
8月沖縄本島分は終わり、次回は先週潜った柏島の写真を紹介予定デス。







↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
# by moguritaoshi | 2017-08-29 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(0)


狙ったのは、イソギンチャクの先っぽがこっち向いてて
そこからクマノミが顔を出す。 被写界深度は深めがベスト!


でも、なかなかイソギンチャクの先っぽ、全部揃わない
結局、1番気に入ったのは、
クマノミが手前に飛び出してきて、すっかりイソギンチャクがボケてしまった
主役がイソギンチャクからハマクマノミに、、、


ハマクマノミ
b0110406_14183723.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X



あぐー豚しゃぶ

いつもお世話になってるドルさんと久々に、晩ごはん

b0110406_15483165.jpg 

 黒豚アグーとやんばる豚の食べ比べ
 バラ&ロース


b0110406_15484117.jpg 
 やんばる豚 ミルフィーユせいろ蒸し

 これで、ハラが膨れちゃう!


b0110406_15490211.jpg おかわり
 
 黒豚アグーのバラが1番のお気に入り
 めっちゃ美味しかったデス






↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
# by moguritaoshi | 2017-08-27 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

テングカワハギ4

27日に11月~来年の3月分の飛行機先行予約なんで
だいたいのスケジュール組んでホテルをチェックしてたんやけど、
11月週末、ホテル混んでるね、、、 いつものところ取れそうに無い。
たまには海沿い泊まってヒコーキ撮るか?




ただいま、テングカワハギのちびっ子が多いので撮影チャンス!


大きめのペアと小さめのペアのツーペア
b0110406_14140176.jpg


アカン!  4ピンは無理でした。。。




メガネゴンベのちびっ子がテングカワハギが寄ってくると
背びれを立てて猛アピール
b0110406_15193983.jpg


もう1枚

フタイロコバンハゼのちびっこかな?
b0110406_18323922.jpg
@真栄田岬、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X






↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
# by moguritaoshi | 2017-08-25 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)