これ、撮る時いっつも悩む。

どこまで脚を入れ込んで、どんだけ背景を取り込むか? 
どこまでピント合わして、どのぐらいボカシますか? 
自問自答!


ホシゾラワラエビ
b0110406_07241122.jpg
@万座ホーシュー、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪

おまけ 夏のぐるめツアー

ラージャンめん
b0110406_07483150.jpg今回は、つけ麺ではなく、初めてラーメンにトライ。
少し辛いよぉ~  冬向きかな。


夜は沖縄で近江牛
b0110406_07483716.jpgこれ以外にざぶとん、シャトーブリアンなどでエネルギー注入! おいしかった。
本店のほうがもっと美味しいらしい、、、


おわり
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-30 07:44 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

ビーチダイビングの名ポイント、ホーシュー。 誰かポーターサービスでも始めないかなぁ? 
バリのトランバンみたいなぁ、、、



ホーシューの浅瀬で、綺麗な背景になりそうなソフトコーラル探してもなかなか見つからない。
替わりに色づきの良いキクメイシをみっけ。

あとは、近くに居た可愛いらしいコイツを誘導 (笑)

イシガキカエルウオ ほげぇ~♪
b0110406_08291589.jpg
@万座ホーシュー、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-28 06:23 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

昨日夜、沖縄地震あったみたい。 正確には26日00時12分頃
ホテルのベットでウトウトしてて、寝ぼけてるのかなぁ? と思ったんですが、、、
やっぱり地震だったみたいです。  沖縄地震少ないんですけどねぇ~



ウズラカクレモエビ
b0110406_17192137.jpg
@万座ホーシュー、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X

擬態レベルは4の判定! 笑





にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-26 17:39 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(6)

先月に続いて、沖縄に来てます。  いやぁ〜今月は
ほんまベストコンディションですわ。 夏を楽しんでます。



3日目(6月分ね)は、ナイトダイブの後なんで、朝は とと姉ちゃん見てから ゆっくり出動です。
前日潜れなかったホーシューに。  過去ログ調べたら、なんと2年ぶりですわ。

相変わらず、イガイガの足元を歩くのは大変です。 万全のサポート、いつもありがとうございます。


狙ってるネタがあるので、壁沿いを探す。  今回は残念ながら空振りでした。
でもポリプの開いた 初ネタ ゲット!

リュウグウコシオリエビ
b0110406_08473725.jpg
@万座ホーシュー、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X

体色は青紫に黄色が入ってギラギラ感満載、眼は白地に赤斑点
めっちゃ写真栄えする派手派手。




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-24 06:20 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

ナイトダイブ ネタ

全然、ゲームとかには興味無いのですが、、、、

そんな凄いの? ポケモンGO

ひつこくストーカーしてたら、泳いで逃げ出しました。
さながら、中層をブラックウオーターダイブ状態で撮影。

オオマルモンダコ
b0110406_7391030.jpg


初見の被写体

ヒョットコオコゼかな?
b0110406_734119.jpg
@真栄田岬、恩納村
EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-22 08:36 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

梅雨明けて天気ええですね。 (東日本はまだ梅雨明けてないのでしたっけ?)
3連休、どこの海もコンディション良かったから、みなさんダイビングされてたのかな?
自分は今週末までオアズケです。

どっちも久しぶりの登場です。

威風堂々!

カイカムリ・キング(王冠カブッテルみたいでしょ!)
b0110406_8342010.jpg




可愛い~ 綺麗な帽子


カイカムリ・ベレー(ベレー帽みたい)
b0110406_8342632.jpg
@真栄田岬、恩納村
EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


ナイトダイブはやっぱりオモシロイ。 また今週末やろ~


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪


おまけ
天気がええので、ずっとヒコーキ撮りに励んでま。

カリスマの写真に刺激され
b0110406_8463229.jpg
最新本(サイン入り)と前作


お昼ごはんは 大好きな 飛魚味玉そば
b0110406_8503216.jpg
最近食べたラーメンの中では絶品


ヒコーキ撮りしてたら、この暑い中、カメムシ交尾中
b0110406_8541668.jpg
iPhoneで写真撮ろうと近づくと、繋がったまんま、木の周り逃げ回ってました。 
邪魔したねぇ。



撮り貯めた写真もあるのと、刺激、そして自己啓発のため
ヒコーキ写真のブログ作りました。 ヒコーキ写真は今後そっちでね。

ヒコーキ撮り☆

おわり
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-20 09:02 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

Canonのセンサー清掃、今までサービスセンターに持ち込んだら1000円
(保証期間内は無償、ずっと以前は保証期間外も無償だった)で
当日やってくれてたんですが、7/20で終わりなんだって。

サービスセンターにおけるデジタル一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ、交換レンズ等の清掃・点検サービスについて

新たに、その他点検なども含めたメンテナンスサービス「あんしんメンテ」になる。
3000円、、、、 
水中はそうでも無いのですが、陸撮はレンズ交換も多いし、連写もするのでゴミが付き易い。
バックが青空になることが多いので、ゴミがあると醜くなるんですよ。 
もちろん、ミラー上げて 『プシュ!プシュ!』 と大きいブロアでやるんですが、ゴミ取れないモンは取れない。
今まで、1DXは年に1,2度はセンサー清掃に出してたんですが、これからはあまり利用する気になれないので
ネットで評判の良い、PENTAX イメージセンサークリーニングキット O-ICK1 を早速購入。
(今、ゴミ付いてないのでまだ使ってないです)
b0110406_961646.jpg

先っぽで『ペタッ』と押してゴミ取る仕組み。 使う時はセンサーに傷付けない様に要注意やね。



2日目は、すっかり暖かくなった時期ならでのナイトダイブ
カツカレー食べた後は、いったんホテル戻って1時間ほど休憩。
夜には、コンディションも回復した真栄田岬へ。
前線の影響?で雨降ってるし、風があって水面がまだバシャバシャしてるのでEXITに関して、念のため皆で確認。 
(結局、EXIT時は風も収まってすんなりEXIT)

めざせ、コブシレンジャー(5種?)狙い!

ウエノコブシ
b0110406_7561695.jpg
@真栄田岬、恩納村
EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X

ハサミも独特なんですが、脚が縞々で美脚ですわ!

コブシレンジャーの結果は、残念ながら2種どまり、、、 また次回!


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-18 09:21 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(0)

ストロボ発光の話し 続き。

TTLとマニュアル発光、 実際のところカメラ(内蔵ストロボ有無)、及びハウジングメーカーで、
TTL発光可能かどうか?制限される。
自分のカメラ EOS 6D(内蔵ストロボ無) & INONハウジングではTTL発光出来ないのが現実。


マニュアル発光
: どんなカメラでも対応可能。 X同調を取って光接続か電気接続

TTL発光:
1)S-TTL
カメラの内蔵フラッシュ必須。 (もしくは カメラのホットシューに小さい外部フラッシュをつけて光接続)

2)TTLコンバータ  
SEA&SEA 光コンバーター:カメラ側に取り付け、TTL信号をLED光信号に変換する小型トランスミッター
ハウジング、光ケーブル、ストロボの組み合わせ(相性)が決まってる。
   
Nauticamが出してると聞いたのでサイト見てみた。日本語のサイトは情報無かったので、英語サイト。
Flash trigger for Canon, Nikon... :たぶんこれは、内蔵ストロボが無い機種、もしくは内蔵ストロボがあっても使わない
(こういうニーズあるのね!)X同調を取ってマニュアル発光するシンクロトリガー
TTL Flash Trigger for Canon:これやな。 なんか小型のフラッシュみたい?
いくつか使用制限(カメラ、これ 電源入れぱなし、オートパワーオフだめ)、別途Canonの専用バッテリ購入
発光回数 150回? Instruction Manual(PDF)は1000回。 150回は無いよね?
TTL Flash Trigger for Nikon の情報は見当たらなかった。 内蔵ストロボの無いD500のハウジングにオプションで付くみたい。

TTLコンバータ、使用制限あるし、TTLコンバータは調光精度がどうなんでしょう? 評判はイマイチ?
まあ自分のマニュアル調光精度よりかは、ええやろうけど。 うふふふっ。
INONストロボを使った内臓ストロボから光ケーブルでのS-TTLの調光精度が優れモンやけど、
TTLコンバータには、現時点で過度の期待はしない方がいいやろうねぇ。 が自分の結論。




小さいなぁ~  すぐ隠れちゃう。

シャコの仲間
b0110406_8281195.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X


この日は、朝、西海岸でいったん、海況チェックしてから北部に移動したりしてたんで
2本潜って遅いお昼ご飯。 

なんとも味のある看板や!
b0110406_644944.jpg

めっちゃローカル色強い、おばさん達がやってる。 閉店時間間際に入って来ても入れヘンでぇ!

カツカレー
b0110406_6441625.jpg

ご一緒したゲストさんが頼んだカツカレーとカツが違うような?  で聞いてみた。
カツの切り方は、太く切ったり、細く切ったり気分次第だよぉ~ 笑)



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-16 07:59 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

FB友達さんがアップしているのを見つけて、早速行って来ました。

あべのハルカスの大阪芸術大学スカイキャンパスで開かれてた
「8Kエマージングテクノロジー展」
b0110406_8541685.jpg

週末は赤木先生の公開講義もやってたみたいです。 聞けなくて残念。
石垣(偶然、ご一緒になった)と串本、御蔵島の8K映像
大きなディスプレイなのにめっちゃ綺麗でした。 これが、8K動画か! って感じ
御蔵島でのイルカの躍動感が凄かった。

8K動画から切り出したプリント展示も。
b0110406_8542394.jpg

石垣分はナカモトのハッチアウト、気泡など

8K動画から切り出すと3000万強の画素相当の静止画
デジタル一眼で撮った同じ画素の静止画と比べてどうなんでしょうねぇ~


せっかくなんで、通天閣の方まで歩いて串カツ食べた。
それも2軒、はしご。 評判の行列出来るお店 と 普通のお店。
以前来た時、行列がいっぱいだったお店も、今回は時間が早いのですぐ入れた。
でも、衣が厚すぎて、あんまり好みの味ぢゃなかったデス。 普通のお店で充分っすわ。

串カツ大統領選挙もやってたよ。 笑かしよるでぇ。
b0110406_8543270.jpg

通天閣近辺も、今は、すっかりコギレイになって観光スポットだね。


これは初めて撮ったかな。

スベスベオトヒメエビの仲間
b0110406_85467.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X

頭に砂粒載ってて残念。 また次回、ビシッと撮りたいね。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-14 09:30 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

この前、一緒に潜った方々ともちょっと話題になった話。
水中でのストロボはS-TTL or マニュアル発光 どっちが良い?

自分はカメラを6Dにしてから、カメラ内蔵ストロボ無いので、マニュアル発光です。
前にも書いた気がしますが、ずっとAPS-Cのカメラ+ S-TTLを使って来たから、
最初不安だったですが、ある程度慣れれば、ほとんど気にならなくなり、逆に有利な点が見えてくる。

マニュアル発光にして有利と(個人的に)思ってる点
-カメラ内蔵ストロボのリサイクルタイムが無いので、バシバシとシャッター切れる
  (いわゆる、カメラがbusyになってシャッター切れないことが無い)
-プリ発光させないので、敏感な被写体に対して有利
  (逆に、プリ発光にびっくりして隠れる瞬間などの面白い絵が撮れないかも、、、)
-自分でストロボ発光量を自由に決めれる(決めないとだめ) ->自由度が高い & 経験値を生かせる
-あと、カメラのバッテリー消費が有利、ハウジングがコンパクト など

たぶんそれ以外はS-TTLの方が便利だと思うし、S-TTLが使えれば、 マニュアルとの使い分けも可能。
ただ、結局、面倒くさいからS-TTLに頼りっきりになるのが過去の自分の経験からの本音。

調光精度、まだまだ低い自分が言うのはなんなんやけど、、、
マニュアル発光は大量のデータ取りが必要で敷居が高いように聞きますが、
(状況にもよるが)液晶でチェックして、その場でストロボ発光量を調整出来るし、
RAW現像時に+/- 1段程度の露出補正は全く問題ないので
もうマニュアル発光でOK
まあ、みなさんお好みでぇ!

今回のダイビング、梅雨明けベストシーズンだったはずなんですが、ちょっと前線下がり気味でうねりあり。
2日目は、予定してた真栄田はクローズ、万座も一応行ってみたが、、、
b0110406_11141285.jpg

で結局、北部へ。


ヨソギペア
b0110406_1132034.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X

寄せてぇ~ 寄せてぇ~  瞬殺! 瞬撮!!




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2016-07-12 11:40 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(6)