今日は、外があまりに寒そうなので、 お昼に女子マラソン見てました...

オリンピックで金メダルを取った、高橋尚子、野口みずきがどれだけ凄かったのかと
(タイム的にも、強さ的にも)改めて思いました。
そう、今年はオリンピックイヤーなんですね!


アニラオの定番。 シークレットガーデンの普通種の綺麗ネタです。
ポリプが閉じたらアウトなんで、イジラズに撮り易いの探します。 いっぱい居るしネ。

アカスジカクレエビかな?
b0110406_23565125.jpg

@SecretGarden, Anilao
EOS-50D w/EF 100mm Macro



ずっとキョヒってた(笑)Facebookですが、アカウントだけ登録してみました。
ここから.... どうするのか    調べますー



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2012-01-30 00:04 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

めちゃチビチビだったカエルアンコウ~♪
EXIT前の浅瀬に居たの。

ちっこい上に、ちょこまかと動き回るので、ナカナカ写真撮れませんでした。
なんとか何枚か撮った!

一緒に潜ったゲストの方と、ダイビング後に図鑑見ながら
何カエルアンコウやろね?  って言うとったんです。
でも、 ちいさ過ぎて結局判らずじまいだったんですわ~

ネットで検索すると、けっこう似てるのが見つかりました\(*^,^*)/



カエルアンコウモドキ (学名:Antennarius tuberosus)
アンコウ目 カエルアンコウ科 カエルアンコウモドキ属だそうです。
b0110406_23561123.jpg
@SecretGarden, Anilao
EOS-50D w/EF 100mm Macro



特徴は、
エスカ(疑似餌)が無い
もしくは、竿だけあるみたいです。


ホンマや! 竿だけあるみたい。
b0110406_07129.jpg



でも、竿だけで何か釣れるんっすか!(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2012-01-27 00:10 | アニラオ(Anilao) | Comments(6)

今日は寒かったっすね! 昼から京都行ってましたが、さむい...
移動の電車中も暖房効いんてんのか!  っていうぐらい寒かったです。
東京は雪積もったみたいですが、まだ大阪近辺では今年の初雪見てませんわ。


2~3年前?から見られたんですが、最初の頃は可愛くていっぱい写真撮ったんですが、
最近あまり見なかった様な気がしてたんですが、久々に撮りました。

アニラオでは ぴょこたん  って呼ばれてます~♪ 
限られた環境にいっぱい居ます。 1匹見つけると、その近くに2,3匹見つかるの。

ぴょこたん(俗称)
b0110406_2357276.jpg
@SecretBay, Anilao
EOS-50D w/EF 100mm Macro


オコゼの仲間なんでしょうかね?
初めて見られたゲストの方が、模様は違いますが、バリに居るキリンちゃん(俗称)に
雰囲気が似てるそうです。

今年のGWと夏休みの遠征ですが、GWはバリ、夏休みはレンベ を手配しました。
GWは、キリンちゃん見てこよう~☆



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2012-01-25 00:10 | アニラオ(Anilao) | Comments(6)

レンベやアニラオで見れるボロカサゴの仲間(Rhinopias)は
おそらくボロカサゴとホウセキカサゴのどちらかだと思います。
(今まで見た写真を見る限り)
ホウセキカサゴに似ているニセボロカサゴ(Rhinopias xenops)は伊豆、紀伊半島、あとハワイなど
でしか報告例がな無いみたいです。

見分け方はどうなんでしょう?

ボロカサゴ 
  学名:Rhinopias frondosa (英名:WEEDY SCORPIONFISH)
ホウセキカサゴ 
  学名:Rhinopias eschmeyeri (英名:PADDLE-FLAP SCORPIONFISH)

ネットなどで調べると
-体がボロボロ(笑)、皮弁がいっぱい -> ボロカサゴ
-背びれがギザギザに切れ込む -> ボロカサゴ
-あご下に皮弁がある -> ボロカサゴ
などだそうです。


ずっとペアで居たこの2匹。

これは、ほぼ間違いなくホウセキカサゴだと思います。
b0110406_0404882.jpg


これは、ほぼボロカサゴだと思います。(もうちょっと引いて背びれが写ったのが無い...)
b0110406_0495149.jpg



最初に見たとき、上の2匹の近くに居たの(2回目見たときは行方不明!)
かなり びみょー なんです。
b0110406_0425242.jpg
@SunView, Anilao
EOS-50D w/EF 100mm Macro

パッと見、ボロカサゴの特徴的な模様(白斑点)が無いので、ホウセキカサゴっぽいんだけど、
その他の特徴はボロカサゴに近いです。
ボロカサゴ類は、"体の表皮が定期的に剥がれ落ちる(脱皮)" らしいので
脱皮直後だったりして,,,,  よ~判りませんわ。



その他、以前調べたときのことは ここ



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2012-01-23 01:03 | アニラオ(Anilao) | Comments(4)

昨日は久々に雨降りましたね!
今日は、東京方面は雪だったみたいで、寒かったのかな?


すっかりご無沙汰になってた年末のアニラオからです。
前日に、ボロカサゴ(むらさき)&ホウセキカサゴ(赤)&ホウセキカサゴ(白)のトリオを
発見して、チョー興奮だったんですが、 次の日の1本目に
まだ、見てない人は 『ボロカサゴを見たい!』
昨日見た人は、 『また! ボロカサゴ見たい!』
って人が揃って、また探しに行ったんです。 
当然、もう1台持って来てるワイド仕様のカメラを持っていきましたわ~

エントリーして20minぐらい ガイド+ゲスト4名で探すも見つからん!
カレントも前日とは変わって全くなし。  
ドンヨリした雰囲気になって、そろそろ諦めるか!  って時にガイドのロナちゃん見つけよった!
ほんま グッ ジョブ! ですー☆

むらさき色のがボロカサゴ 
  学名:Rhinopias frondosa (英名:WEEDY SCORPIONFISH)
赤色のがホウセキカサゴ 
  学名:Rhinopias eschmeyeri (英名:PADDLE-FLAP SCORPIONFISH)
だと思います。
(もう1匹のホウセキカサゴ?は行方不明でした)
b0110406_0335537.jpg



もう少し広角側で周りの環境を入れ込んで。  
結構周りのソフトコーラルに擬態しているのが判ると思いますー
b0110406_0402744.jpg
@SunView, Anilao
EOS-30D w/AT-X107DX FishEye

ワイドレンズ(カメラ2台)持ってきた甲斐がありましたわ~(笑)

周りがソフトコーラルで囲まれてるので、手前に写り込むので撮るのは大変でした。

その後、他のゲストの方々も探しに行ったみたいだけど、
どうも見つからない様なんで、深場の方に行っちゃたかな?
むちゃくちゃラッキーだったす。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2012-01-21 00:49 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

昨日は、仕事で名古屋に行ってました。。。
そのまま、お客さんと接待兼ねて晩ご飯。
残念(?)ながら 名古屋めし では無くて普通だったす~(笑)


タテジマヘビギンポと並んで、暇つぶしの普通種の代表格!
背景が綺麗になりそうだったんで、絞りを開けて撮った~♪
アオギハゼは、実はブログには初登場ですわ。
b0110406_021589.jpg
@コーラルグリーン, 石垣
EOS-50D w/EF 100mm Macro


モエギちゃんが表紙の ”日本のハゼ” 図鑑では、
なんと裏面に綺麗なヒレ全開のアオギハゼ載ってるんですよね。 びっくりしました。

アオギハゼは こう撮れ! って言われてるようで目が覚めました。

まだまだ ですね。。。
モエギのヒレ全開撮る前に、アオギハゼで練習しとけ!
(アオギハゼのヒレ全開の方が難しいかも。。。)


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2012-01-19 00:29 | 石垣(Ishigakai) | Comments(2)

今週末はのんびり、完全休養
写真の整理をせっせとしましたー 年末年始いっぱい写真を撮ったので
ブログで紹介する写真がタブ着いて来ました。(笑)
これから冬場は潜るペースが落ちるので、ええストックですわ~


久しぶりにみたベレー帽タイプ(ベレー帽カブッテルみたいでしょ?) 
以前見たのはこれ

綺麗な個体なんで、こんなん見ると、青抜き、縦位置しか思い浮かびません。。。
先に黒抜きやってから青抜きすれば良いのにね! 次回覚えてたら黒抜きでも撮ります~♪


カイカムリの仲間(ベレー帽)
b0110406_23564962.jpg
@ハナゴイドロップ, 石垣
EOS-50D w/EF 100mm Macro


ふとしたことがきっかけで
100mmマクロの新しいの(EF100mm F2.8L マクロ IS USM)が欲しくなって来ました。
Lレンズだし、だいぶ違うのかなぁ?  あと、手振れ補正は水中ではどのくらい効果あるんでしょう?




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2012-01-16 00:29 | 石垣(Ishigakai) | Comments(8)

昨日から仕事で東京方面に行ってたんですが、どっこも寒いっすね!


今回の石垣では4泊したんですが、
石垣牛->地魚->魚->石垣牛
って今回も見事なローテンションだったす。 
3件、新規開拓だったのですが、1勝1負1引き分けってとこです(笑)
ハズレの店に当たった時は、ちょー落ち込みました。。。


年末のアニラオで見たんですが、あまりの小ささにピントが合わなかったエビちゃんです。 
今回は、ファインダーで覗くと目がクッキリ判るぐらい大きいの! 
これだと黒目が判るでしょう?
1つのウニにいっぱい居るんですよ。 みんながみんな、
ちっちゃく 前へならえ! 
してるんですわ~



マガタマエビ 学名 Gnathophylloides mineri
b0110406_2194953.jpg
@ピラミッドロック、石垣
EOS-50D w/EF 100mm Macro


1匹判り難いけど、最高で5匹をいっぺんに撮れました!
b0110406_21271875.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2012-01-13 21:29 | 石垣(Ishigakai) | Comments(10)

初潜りはモエギ~♪

新年早々、どさくさに紛れて(笑)有休を取って石垣に初潜りだったっす。

空港着くなり、雨は降ってるし、さむーい アカン!

...で今回の目標はモエギハゼ~♪

個体自体が珍しいと思ってたのですが、
シルト(砂泥底)みたいなとこに、いっぱい居るんですわ。
うかつに着底すると、モワモワ~って泥が舞うので注意が必要です。

比較的、ぐいっと寄って撮るのは難しくありません、 
でもヒレが開くかどうかは判りません.... _| ̄|○
ちなみに3日間、9本潜ったうちの4本、モエギポイントで潜りましたが
ヒレが開いた個体でシャッター切ったのは、1個体のみです。

上手く撮るコツは、どれだけ ええ個体にあたるか? です (笑)
以上

モエギハゼ (学名:Tryssogobius sp.)
b0110406_2365933.jpg
@ピラミッドロック、石垣
EOS-50D w/EF 100mm Macro


初チャレンジで、とりあえず、ヒレがそこそこ開いてるから良しとしよう~☆ 
自己評価 60点!




おまけ

最終日3本目、がっつり寄って、ヒレ開くの待ってると...
向こうの方から、変なヤツ(アオハチハゼ)寄ってくる!
b0110406_2515856.jpg

下からも変なヤツ寄ってくる!
b0110406_2521537.jpg

『お前らどっか行け!』
『あとヨロピクね!』(モエギちゃん)
b0110406_2523844.jpg

.......www (涙目)


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2012-01-11 03:06 | 石垣(Ishigakai) | Comments(14)

書き込みスピードの速いコンパクトフラッシュ(CF)を買い足しました。

ハナダイとかをMFでバッシャ、バッシャと続けて何枚も撮ってると、
カメラのバッファー(max10枚分?)を使い切って、CFに書き込みが終わるまで、busyが出て
シャッターが切れなくなります。
EOS-50Dを使い出して、ちょくちょくシャッターが切れなくなるんでどうしたのかなぁ?
と思ってたんです。 今回やっと原因がわかりました。
EOS-30Dだと、画素数も多くないので、RAW+JPEG(L)で撮ってても大丈夫だったのかも
知れませんね。
今まで使ってたのがx133っていうので、今回買ったのがx400(書き込みスピード60MB/s)です。
連写して比べてみたら、スペック通りに3倍も早くは無いですが、
確かにコンパクトフラッシュへの書き込みが早くなりました。

もし、同様な症状が気になっている方は、CFの書き込みスピードを確認してみて!



アニラオでのダイビング最終日に見っけたの。

スカシモエビがイカ(種類は不明)の卵の上に乗ってました!
イカとエビの関係って、イカがエビを捕食する関係だという気もするんですが、
この場合、どうなんだろう? 
スカシモエビが、いかにも卵を守ってる様な感じだったです。

イカがハッチアウトした瞬間、パクっ! って食われちゃうってこと無いよね!(涙)
b0110406_2311333.jpg
@SecretBay, Anilao
EOS-50D w/EF 100mm Macro


週末は、今年の潜り始め。 モエギにチャレンジっす~♪


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
by moguritaoshi | 2012-01-05 23:15 | アニラオ(Anilao) | Comments(6)