レイドシュリンプゴビー

日曜日夜8時の定番(沖縄はヤッテナイ?)、『世界の果てまでイッテQ 』を見ずに
ボクシングを見ましたが、あまりエキサイティングな試合では無かったっす。
亀田の試合って、前哨戦(前フリ)に比べ、試合は意外と地味なんだよね。毎回。
でも、最初の頃より強くなった(負けない)という感じですよね。
感想はみんなマチマチでしょうけど。。。

学名:Tomiyamichthys sp だから オニハゼの仲間かな。

Rayed Shrimpgoby
b0110406_23285291.jpg
@TK2, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro

レンベのハゼは、ど根性!で 寄れるハゼ(固体)が多いのですが、
レイドシュリンプゴビーは皆、臆病です~

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-11-29 23:36 | レンベ(Lembeh) | Comments(2)

透明度

昨日、見れなかったドラマ 不毛地帯 見てました~
自分は、気に入ってるのですが、視聴率はあんまり良くないらしいっす。。。
見るから、来年予定の2部もちゃんとやってね。


『待ってくれぇ~』  って感じですが
大丈夫っすよ。 沖縄の海って透明度良いなぁ といつも思います。
ドリフト中に行方不明になったことはありません!

この感覚(距離感)で、他のところで潜ってると、すぐ迷子になります。
b0110406_1353182.jpg
@トムモーヤ南、慶良間
Kiss-DN w/AT-X107DX FishEye


今回、天気は良くなかったのですが、2日目は下曽根にも潜れました。
念願のカレーうどん!  完食。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-11-28 01:50 | 慶良間, 粟国(Kerama) | Comments(0)

びっくりしました~  
どっちかといえば透明度が悪く、小汚いところばかりに居ると思ってた!
白い砂地に、遠目にも判るほどに背ビレが綺麗な幼魚。 
目茶苦茶小さくはありませんが3cmぐらいだったかな? 

はぁ~?  残念ながらワイド Fisheyeですわ~~

b0110406_2327875.jpg
@レディドラゴン、慶良間
Kiss-DN w/AT-X107DX FishEye




こちらは9月のレンベで見た極小幼魚! 5mmぐらい。
b0110406_23274493.jpg
@Tandu Rusa, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro

ここまで小さいとなかなか見つけれませぇん。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-11-25 23:49 | 慶良間, 粟国(Kerama) | Comments(0)

週末、沖縄で潜りましたが、やっぱり天気悪かったっす!
残念ながら写真も少なめです。
INON X-2が修理中なのでKiss-DN &Zillionハウジングのコンビ。
このセットでマクロは3年振り。

沖縄では珍しいカエルアンコウのちっちゃいの~ 3~4cmぐらいかな?
b0110406_2144059.jpg
@トウマ#2,慶良間
Kiss-DN w/EF-S 60mm Macro

経験的に目が判りやすいように、かなり絞って撮りましたが結果は。。。
クリックすると大きくなるのでチェックしてみてください。

Umm~~~ 黒は難しいです。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-11-25 02:23 | 慶良間, 粟国(Kerama) | Comments(0)

トガリモエビ

トガリモエビは写真撮るのがうれしくなります~

トガリモエビで、腹、尻尾などに〇マークのあるのと無いのがあるのですが、
どちらかが トガリモエビspになるのでしょうかね?

トガリモエビ (学名:Tozeuma armatum) 〇マークの有る方です。
b0110406_11563575.jpg
@Tandu Rusa, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro


今回見た別のこっちはたぶん〇マークの無い方です。


こっちは朝から天気良いけど、沖縄は??

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-11-21 12:35 | レンベ(Lembeh) | Comments(0)

ボロカサゴの見分け方

ボロカサゴ系は、レンベで見れることが多いのですが、毎回(毎年)
どれがどれだったか いつも訳わからんようになるので
ネットから情報収集して整理してみました。。。 
ボロカサゴ属は6 or7種類だそうです。

ボロカサゴ
学名:Rhinopias frondosa  (英名:WEEDY SCORPIONFISH)
ニセボロカサゴ 
学名:Rhinopias xenops  (英名: 不明)
ナミダカサゴ 
学名:Rhinopias argoliba  (英名: 不明)
ホウセキカサゴ .... 和歌山で2006年に発見され和名が付いてたみたいです。
学名:Rhinopias eschmeyeri (英名: PADDLE-FLAP SCORPIONFISH)  

以下 和名なし
 学名:Rhinopias aphanes   (英名: LACEY SCORPIONFISH)
 学名:Rhinopias cea    (英名: 不明)
Rhinopias eschmeyeは、エスクマイヤーズスコーピオンフィッシュ
Rhinopias aphanes はレーシースコーピオンフィッシュなどとも呼ばれているみたいです。



和名のあるニセボロカサゴとナミダカサゴ は日本でも観測例があるようですが
見たことありません。 たぶん。
Rhinopias cea に至ってはどんなのか判らずじまい。。。 _| ̄|○ ガクシッ!

..........で 
今回見た、これはボロカサゴ (学名:Rhinopias frondosa)で良いんでしょうか?
b0110406_0145218.jpg
@Pante Parigi, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro




手持ちの写真から 今回見たの。 たぶんRhinopias frondosa 
b0110406_0302919.jpg

Manado 2004年撮影(たぶんRhinopias frondosa)
b0110406_0335824.jpg

Papua New Guinea 2004年撮影(たぶんRhinopias aphanes)
b0110406_037739.jpg

Lembeh 2006年撮影(たぶんRhinopias eschmeyeri )
b0110406_1713100.jpg

Lembeh 2008年撮影(たぶんRhinopias eschmeyeri )
b0110406_173581.jpg


教訓~~
真横から(特に背ビレを広げた)1枚撮っておくと、あとで判別しやすい。 以上っす!


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-11-19 01:14 | レンベ(Lembeh) | Comments(0)

PADDLE-FLAP SCORPIONFISH

これの和名は良くわかりません。(無いのかも?)
ニセボロカサゴは学名:Rhinopias xenops なので、たぶん別種です。


英名:PADDLE-FLAP SCORPIONFISHは、学名:Rhinopias eschmeyeri... たぶん
b0110406_071671.jpg
@Aer Prang3, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro

去年見たのは むらさきでした~ これ


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-11-18 00:47 | レンベ(Lembeh) | Comments(2)

コシオリエビの仲間

今日、サザエさん40周年記念SPを見ました。 昔のアニメは特におもしろかったです。
40年もやってるなんて凄いですねぇ
「サザエ万博へ行く」は、サザエさん一家が大阪万博に行って、
タラちゃんが迷子になるのですが、時代を感じました。  

懐かしい~♪♪ っていうか40年前は、アニメに描かれた世界が現実だったんだよね。
そういう意味じゃ 凄い進歩ってことです~


レンベには、どこにでもいるコシオリエビです。
b0110406_0314964.jpg
@Aer Bajo, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro


だいぶレンベの写真整理進みましたー

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-11-16 00:45 | レンベ(Lembeh) | Comments(0)

イソギンチャクモエビ

なかなか良い感じのところに居てくれないえびちゃんですが、
イソギンチャクに乗っかってスタンバってくれてました。
こんな感じで撮れると嬉しいです~

b0110406_2352563.jpg
@Nudi Falls, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro


この前、ハウジングの修理に行った時に、ついでに
EOS Kiss-DNのカメラとハウジングを下取りに出すと、
どのくらいになるか聞いたのですが、思ったより安いです。 _| ̄|○ ガクシッ!
どうしようかなぁ~  


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-11-14 23:37 | レンベ(Lembeh) | Comments(0)

レンベの写真 再々復活!

今回のレンベで見た
唯一のヘアリーちゃんです。
毛も全然生え揃っていない、思春期?の固体です。 たぶん3cmぐらいだったかなぁ?
レンベでは、このぐらいの小さい固体は初めてです。 
以前、バリでかなり小さい固体をみましたが、これよりかは大きかったです。 たぶん.....
だって毛も長いし (はっきり覚えていません。 スミマセン

やっぱりレンベで1番みたい被写体です~♪♪ 
(ホントはゼブラバットフィッシュygだけど、この時期は小さいの居ないらしいので)

STRIPED FLOGFISH(Hairy Variation) のyg です。
b0110406_23124992.jpg
@Jahir2, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro


今日、昼休みにハウジング(X-2)の修理に、海の写真屋さんまで行ってきました。
 サブダイヤル(絞り変更の)がぐらぐら... <--- 1番やばい!
 ストロボの反射板のネジは1つ欠落
 ズーム/フォーカスダイヤルの軸歪み(大きな影響はなし)
3~4週間掛かるとのことでした。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
by moguritaoshi | 2009-11-12 23:33 | レンベ(Lembeh) | Comments(0)