カテゴリ:アニラオ(Anilao)( 228 )

ビビットカラー

アニラオのバタンガス地域で大きな地震があったようです。
マグダレナのスタッフの皆さん、ゲストさんはご無事だったようで
なによりです。   
余震がまだあるかも知れないのでお気をつけてください。



アニラオ3日目、1本目。 
最初、予定してたポイントが流れが強いのでポイント変更
シークレットガーデンへ、大好きなポイントです。
20~25mあたりにトサカがいっぱい生えてるので、丹念に探すとええネタが見つかる。
このあたりの水深がスイートスポットなんで、どうしても窒素が溜まり易いです。
エンリッチタンク、効果テキメン
1人だけ、ちょっと長めに、、、ちょいダラ(ちょっとずつダラダラと深くなる)な地形なんで、
来た道帰れば、浅瀬で無事みなさんと合流出来る。


鮮やかな色が入ったカニダマシの仲間
ホストの茎がムラサキっぽいからかな? 

b0110406_16223032.jpg
@SecretGarden, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS






にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-04-10 00:00 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

機内での映画なんですが、前回シン・ゴジラ見たんやけど
今回、あまり見たいのなかったので、釣りバカ日誌(旧作)見た。
b0110406_01533464.jpg

そやけど、なんやろね、 機内で見る "釣りバカ日誌" の安定感は。
機内食食べて、飲んでしてたら途中で眠たくなる。
巻き戻して、記憶の無いあたりから再生。 また最後まで見終わらん内に
眠たくなる。 また巻き戻して、、、 見て、寝てもうて、巻き戻しの繰り返し。
結局、ラストがどうなるのか? 着陸まで見終わらん時がある。
でも、なんか悔しいことない、こんな時にこその
”釣りバカ日誌” ハマちゃん偉大やわ!



アワサンゴ抜きしたら 勝手にシダメル入る
狙ったわけでも無いんですが、きっとええ距離だったんでしょうねぇ~♪

結果オーライ
運も実力のうちって言うしね! まあ、本気出さんでもこんなモンですわ!

イロブダイyg アワサンゴ抜き、 シダメルサービス
b0110406_16171328.jpg
@Arthurs Rock, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



機材ネタ
1本ライトをロストしたのでどうしようかなぁ~と考えてて
INONのLF800-N (スポット出来るヤツ)欲しいなぁ思ってるんですが、
使ってる人、居てます? 
あと、ウエイトプレイトは、はっきり言うて使い勝手がイマイチなんで
それにちっちゃい3脚(陸上用)付けて使いたいんだけどね、、、
安くて、塩噛みしにくく長く使えそうなええ3脚ありますかね?





にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-04-08 00:00 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)


敏腕ガイドのロナちゃんのワレカラ好きは有名ですが、
これは、ご一緒した敏腕ゲストさまが教えてくれた! 笑)


シークレットベイでEXIT前の浅瀬で手招きして教えてもらった。
おっと、カサノリ畑にワレカラ。さすが、ええネタ見つけるなぁと思った。
ここは水深も浅いし、 

『うんうん!青抜きで撮っとけってことやね!』

以心伝心~♪ 

b0110406_15561279.jpg

青抜きもまあまあ撮れてミッション完了といったんは思った。


水深も浅くて明るいし、ワレカラ小さくて見難い。
周りのカサノリにも藻みたいなんが付いてるし、ワレカラにも藻が付いてるんやろうな
と思ってたんですが、よー見たら子供いっぱいおぶってるがな!


もうEXITしようかなぁと思ってからのどんでん返しみたいなもんですわ

カサノリ無視のぐいぐい寄っのて鬼絞り
b0110406_15561748.jpg
@SecretBay, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + Nauticam SMC-1


後で聞いたら、1枚目(青抜き)でOKやったみたいです 笑)






にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-04-06 08:35 | アニラオ(Anilao) | Comments(4)

あくび

ちょっと前なんですが、外食産業にも糖質オフの波ってあった。
少なくとも夜は糖質オフしたほうがええと思います。
元々、ヒトが糖質を主食として摂る様になったのは人類誕生700万年のうち
たった1万年未満らしい
そもそもヒトは糖質を大量に摂る事に対応出来る様に進化出来てない  って言われると
正しい気がします。

ダイビングスケジュールが詰まってるからドンドン行くよ!



もう、すっかりアニラオの定番やね。 何回撮っても可愛くて飽きないです。
ミジンベニハゼ、居るポイントにはいっぱい居るんです。簡単に自分で見つけれる。
アニラオに居て、伊豆にも居る。 和歌山にも居る。 なんで沖縄には居ないのかなぁ?


今回はあくび特集です。



初日に撮ったペア
このあと、左側の個体も奥であくびしてた。
b0110406_15063595.jpg
@R.Garden, Anilao

2日目

ガレの穴を住処にしてるペアだったんですが、1匹は巣穴に隠れてます。
b0110406_15064509.jpg
@ハイジおじさん, Anilao



はい、次!

最終日(4日目)
今度はケヤリ穴を住処にしてるペア
b0110406_15065348.jpg
@ハイジおじさん, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


こういう動いてる被写体の予期しない動き(例えばあくび)に対して
決定的瞬間を取り逃がさないのはMFがベターだと思ってるのですが
AFでも撮れるのかな? AIサーボ使えば上手く追従する?




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-04-04 19:40 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

スヌート当分封印か

近所は桜、まだほとんど咲いてないのですが、満開はいつ?
今週? 来週?  今週末はやめて、、、




現地スタッフの間ではイカ釣りが流行ってるらしい。
釣れたのかな? 笑)
綺麗な夕焼けになったのは2日目のみでした。
b0110406_14512802.jpg

今回、水温は26℃ぐらい、去年より水温の上がりが遅いとのことでしたが
自分の感覚的には、去年の同時期とほぼ同じかな。 
3月はグイグイ水温上がるので、3連休のあたりになるともっと暖かくなんだけどね。
初日朝、ウエット、3mm上着とペラペラの下とセパレートだったんですが、ちょっと寒いので
午後からは、普通に3mmのツーピース上下とベスト&フードにしました。 


今回も、初日だけスヌート撮りやった。

コールマンスヌート
b0110406_14514212.jpg
@Solana, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


スヌート撮りはやっぱり難しい、撮るまでに時間掛かる。
スヌートは当分封印かな? 
もっと基本のストロボの当て方を改善したいね。
構図とかその他いろいろなところで自分のスキルには改善の余地があるんですが
いよいよストロボまで辿り着いたかっと言う気持ち。 
ストロボの課題
 ・ウミシダ絡み
 ・なるだけゴミを移りこませない
 ・弱い影を付けるとか いろいろ
光と影を操れるようになりたいね! (これを言ってみたかっただけやけど 笑)



今回、INONのライト1本(LE-700S)をウエイトプレイトごとロストする大失態を、、、 
フックとライトを繋いでる結束バンドが切れた?
情けない.... _| ̄|○






にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-04-03 08:09 | アニラオ(Anilao) | Comments(0)

行儀良く


事前情報でボロカサゴが出てるってことだったので、
ワイド持って行こうか? 50mmレンズ持って行こうか? と考えてたのですが、
結局、何も持って行かないアカンタレです。
初日の1本目にボロカサゴ見に行ったのですが、100mmなんで、顔をアップで切り取って
時間あればスヌートも行くか! と思ってたのですが、ちょっと深くてゆっくり撮れません、、、
エンリッチなんで、ダイコン ぴーぴー鳴ってます。
さくっと数枚撮って終了、今回、ボロカサゴのアップはなし。


変わりにこっちをあっぷです。
実は、見るチャンスはこっちの方が少ないかな?
以前、レンベ行ってる時はちょくちょく見れたけど。


滞在中に3回撮るチャンスがあったんですが、初日です。

ツノカサゴ  (英名:Ambon scorpionfish) あんぼんと覚えておけばOK
b0110406_10291503.jpg

この緑の海草?が曲者で ちょうどええところに被ってくる!
どけてぇ、構えてぇ、ピント合わせてぇ、さぁ~撮ろうとすると、また微妙な流れで違う1本が
被写体の前に被る。 勘弁してくれぇ、、、
撮る前に気付ければ、まだマシな方で長~いのが1本だけ被っててそのまま撮って
後でPCで見たら、思いっきり前ボケになってて泣きそうなるわ。



これ、3日目 (2度目の撮影)
この時は、自分が見たときには、(既に)行儀良く並んでましたよ。
細かいことはええねん、そのまま便乗してあるがままに撮るのが1番、 うふふふっ。

ツノカサゴペア
b0110406_17063903.jpg


Wピン狙いなんですが、ツノが前に出てるから、ちょっとした流れとかでツノで目が隠れる。
結局、4つの目、どれもジャスピンぢゃないような、、、泣)


こっちは最終日に撮ったの。

既にいっぱい撮ってたので、ふんわかといっときました。
b0110406_17484220.jpg
@R.Garden, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


しかし、このポイント、ボートいっぱいになるほどの人気ポイントに。
みんなで行儀良く潜りたいね。
隣のポイントなんですが、最終日、トゲツノとコガラシエビを撮り直したいなと
思って行ったら、サンゴとガレの住処が弄繰り回されてボロボロになって居なくなってた。






にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-04-01 08:30 | アニラオ(Anilao) | Comments(4)

毎年3月には恒例のアニラオに行って来ました。
すっかり予定組むのを忘れてて、1ヶ月ぐらい前に慌てて予約したので
まずは飛行機(JALマイレージ利用)が予約出来る日程優先でスケジュール。
去年とほぼ同じ日程だったので、偶然にも去年もお会いした方々とも今回もご一緒に。
ダイビングも陸も楽しかったです。 ありがとうございます!


現地4日間ダイビングで15本(最終日以外は4本/日)全部ナイトロックス32%。

JALだと成田経由で伊丹->成田->マニラになるんですが、 予約遅かったせいで 
伊丹->成田便が朝便しか取れずに成田で9時間待ちですわ。 
当日朝4時過ぎに起きて、パッキングして、タクシーで伊丹へ。 
ここで荷物預けてしまえばマニラまで楽チンです。
朝9時ごろ成田着いて、暇なんで一旦、外出てヒコーキ撮りしてました。
14:30頃、お腹も空いたんで出国審査してJALラウンジへ。
ここは職人さんが寿司握ってくれるんですわ。

寿司! 寿司! と意気込んで行ったけど、寿司Barは15:00から、、、えっ~
あと2,30分が我慢できずに先にハイボールに糖質たっぷりなメニューで昼飲み
b0110406_14103745.jpg


いよいよお寿司。 今回はマグロ3貫
b0110406_14282515.jpg

さらにおかわり  マッカラン、ボウモワで濃い目のハイボールを3~4杯頂きました
b0110406_14104517.jpg

JALファーストクラスラウンジに入れるのもたぶん今回が最後なんで、
たっぷり糖質強化キャンペーンですわ。

なんや成田空港混んでて、離陸するのも遅くなってマニラ着いたら1時間デイレイ
遅れたために、普段すっと抜けれる入国審査も混んでた。結局アニラオ着いたら夜2時頃、、、



はい、海ネタです。

綺麗なハナギンチャクを見つけた。
なかなか角度が決まらなくて、何度も何度も撮り直した1枚

イソギンチャクモエビとハナギンチャク

b0110406_14095429.jpg
@Solana, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS






にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-03-30 20:50 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

イチゴちゃんホヤ緑


ホヤ撮るならテッパンのダリラウトってポイントがあるんやけど、
このポイントもホヤ多かったかな。

シリウスベニハゼ 緑のイチゴちゃんホヤ抜き
b0110406_17555221.jpg

ついでにもう1枚



今度はホヤが主役かな?  魚は添え物。 まあ刺身のツマみたいなもんやね。
b0110406_17591840.jpg
@Minilog, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪


おまけ
三が日は実家帰ってたんですが、実家の実家(両親の実家)の近所で牡蠣の養殖やってるので
いっつもこの時期、いっぱい送ってくれます。
その残りをもらって帰って来る。 毎年恒例、、、
b0110406_08442884.jpg

殻付きの牡蠣を少し酒を振って蒸してポン酢で
美味しい~ お酒が進む。 この時期のお楽しみ

[PR]
by moguritaoshi | 2017-01-06 08:57 | アニラオ(Anilao) | Comments(2)

お正月、暖かくてええねぇ~
沖縄の海もコンディション良さそうで羨ましいです。



まだまだアニラオねたです。
ボロカサゴ、まだ居るってことなんで見に行って来た。 初めて潜るポイント。
聞いて想像してたより大きくて、もう幼魚とは言えないね。
綺麗なむらさき色の個体なんで、真横から何の工夫も無く絞って撮った、、、

ボロカサゴむらさき
b0110406_07274065.jpg
@Cavan Cove, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


ここまで大きいと100mmマクロだと撮り方難しいね。
ワイドがあればなぁ~と! 無いもんねだり。


お年玉

元旦にネットで発注! 自分へのお年玉か?

b0110406_08401922.jpg

とうとう(いまさら)Mk4ぢゃなくて、5DMk3 を再度購入しました。 水没後6D買って、ハウジングも揃えたので
正直、購入モチベーションが著しくダウンしてたんだけど、、、
陸撮で1DXのサブに使いたい(6Dは水中で使う分にはええんですが、陸撮に使うには機能&AFがイマイチ)し、
せっかくある5DMk3のハウジングが遊んでるのはモッタイ無い。
、、、でNexus 5DMk3のハウジングはワイドポートしか無いのですが、
ワイドはあんまし出番無いので、せっかくならばと 50mmマクロを使える様にしようと思って
50mmマクロレンズも購入。(どちらも中古なんですが、使用感少なくてお買い得)

Canon EFマウントの50mmマクロはどれも生産終了(Canon, Sigma, CarlZeiss)してる。
CanonもSigmaも仕様はどうしようもなく古くて 
フルタイムマニュアルフォーカス出来ない & インナーフォーカスぢゃない(レンズが伸びる)
更にCanonのコンパクトマクロの最大倍率は等倍ぢゃなく1/2倍
Sigmaの方がちょっと新しくてネットでは写りも良さそうでマシなんですが、
レンズが伸びるのもやっかいでハウジングメーカが正式サポートしてないとポートやギアで
トラブルありそうなんで、AnthisがサポートしてるCanonのレンズにしときました。
(INONもギアが出てるの6Dでも50mmマクロ使えるハズ)


早速、今月の初潜りで試してみよう!
50mmマクロのギア、Canon EF35mmF2やEF24mmF2.8のレンズにもあうみたいなんで、
100mmぢゃちょっと大きいなぁみたいな時に50mm,35mm,24mmいろいろ使えてええかも。
上手くいけば50Dとも、いよいよお別れか?


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-01-04 08:48 | アニラオ(Anilao) | Comments(8)

皆様、今年もよろしくお願い致します。


大晦日は、RIZIN見ながら、紅白もチラ見。
ミルコ、 強いね、 ありがちな、昔の名前で出てます!って感じぢゃなくて頑張ってるわ。



キラキラのシロオビイソハゼを撮った直ぐ横。 オオシライトゴカイに絡むのを待ちながら
メガネベニハゼがええ感じでケヤリに絡む角度を探す。  両面待ち状態! 笑)  


メガネベニハゼ(学名 Trimma benjamini)
b0110406_09131052.jpg
@Arthurs Rock, Anilao
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


2016年のダイビング本数は156本  お陰さまで毎月コンスタントに潜れた。
(2015年 189本、2014年 111本、2013年 170本、2012年 187本、2011年 173本、2010年 155本)
潜ったのは沖縄、柏島とアニラオだけでした。少し偏ってるねぇ~
(平均)潜水時間:72min、(平均)Max水深:23.9m、(平均)Ave.水深:12.5m  
夏場に深場に結構潜ったので水深が深めかな。

ただいま、2056本 今年もセーフティダイビングで。
沖縄もエンリッチタンクが普及しそうなんで、必要に応じて使っていこうと思います。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-01-01 10:09 | アニラオ(Anilao) | Comments(8)