カテゴリ:沖縄本島(Okinawa Is.)( 388 )

毎度、沖縄から帰って来ると、その寒さの違いに泣きそうになる。
乗って帰ってきたヒコーキに、また乗って沖縄に行きたくなります。

以前から噂になってたINONから高倍率のクローズアップレンズ出たね。
"INON HPから抜粋"
フルサイズ用100mmクラスのマクロレンズ使用時、最短距離での最大撮影倍率は2.76倍[面積比7.65倍]
水中焦点距離67mm、+15ディオプター相当の超高倍率クローズアップレンズです。


ノーチカムの貴族が
フルサイズ撮像素子のカメラにて100mmクラスのマクロレンズに使用した場合、
撮影倍率は最短距離撮影時で2.3倍(面積比5.33倍)とあるので

撮影倍率だけ比べると、INONの方が高いけど、既に貴族持ってたら、新たに買い足すっていうのは
難しいよね。 誰か買わないかなぁ?ちょっと貸して使わして欲しい。。。 笑)



3日目はめっちゃ泳いだよ。
2日続けて、ダイビング後にパン屋に寄って糖質強化したので運動せな。

何個体か見つかったのですが、最初のは遠目のストロボ1発で引っ込む。
ここまで来て 『もしかして成果ゼロ?』が頭によぎる。
その後もちょこまか移動しながら探して貰って、なんとか撮れました。
でも気をつけないとすぐにもわもわになる。 
もわもわになったら、しばしの間、ひたすら我慢!



タンザクハゼ 大
b0110406_00182173.jpg
大きい個体1匹だと撮り易いよね。


でも撮りたいのはもっといっぱい居るのが!
サイゴに
3階建て 発見
微妙にハゼが体をそらすので、残念ながらバックショットになってもうたね。
でも、これが1番ヒレ開いてるかな?

タンザクハゼ 大1+小2
b0110406_00183878.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


ここは泳ぎ疲れてアカン 封印か???
次行く時はフィン替えんとシンドイなぁ。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-02-08 08:16 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

人面魚

今、写真を撮る時に意識してること。 これは水中、陸撮ともに一緒、
事前準備 + 現場力

事前準備とは どういう写真を撮りたいのか?
まさしく、その為の準備。 
カメラ、レンズ、カメラの設定、構図イメージ.. etc. 事前に準備すること。
もっと大事なことは現場力
いくら準備しても、いざ撮影するときには 想定してた通りにはならない。
じゃぁ その場でどうするか?

正直、水中写真を撮るのは、ブログにアップするため? フォトコンに応募するためぢゃない!
ましてや、スライドショー作るためぢゃない!

写真を撮ること自体を楽しみたい、 写真を撮った後の処理は、無ければ無い方がいい!
とりあえずAFでピントがあってれば良い、TTLで露出があってればええ。
あとはトリミング、レタッチすれば良い?   
何のために写真を撮るの? それって楽しいの?
と思ってる。

もちろん、便利な機能は出来る限り使いたい!
ただし、ピントあってるかどうか?  露出がどうか? なんて二の次。
撮り手(自分)が、どれだけ納得してシャッター切ったか? これが重要だと思う、




正直、えらそうなこと言ってて、こんな写真をアップするんは
どうかと思うよ!
ほんま!
人面魚 ちょっと怖い!

b0110406_00114343.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


見ようによっては3つ? 4つ? の顔が見える、、、、 うふふふっ。
良い子は真似しないでね。


ショップのログにも乗らない、
現場力の絵だよ! これが!

エア切れしそうなのに、これを撮るためにSS、絞り、構図
全部、その場で対応した。
撮って欲しい!  もっとええ絵面で! 笑


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-02-06 22:12 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

沖縄に来てるんですが、南風で暖かいです。 今日は北風に変わるのかな?

大谷くん WBCに出れないのはめっちゃ残念。
ここ最近、ここまでワクワクするような選手は居ないのにね。 
もちろん、ピッチャーとして試合に出た時。
圧倒時な力で相手をねじ伏せる。 なかなかこんな爽快なシーンは無いよ!




1月の沖縄本島から
2日目は 久しぶりにブログ友だちのちゃんさんもご一緒に。
砂辺や真栄田では、ちょくちょくお会いしてますが、一緒に潜るのは1年ぶりですね。

お互い、あそこやここが痛いとか、、、 体弱ってますわ。 (笑)

45度ファインダーで出来る限り目線を下げて、背景を海色で抜く。
ここは、絞りを開けちゃおうとボケすぎるのであまり開けずに、
シャッタースピードを落としていい色になるように調整

オドリカクレエビ イソギンチャク添え
b0110406_23381524.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


微妙な流れに合わせて、イソギンチャクとエビの触角がシンクロする瞬間を撮った

オドリカクレエビ、結構ええ仕事するんやけど、もうちょっと体に色が付いてたら
見栄えするのになぁ といつも思う。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-02-05 06:52 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

TVでやったけど、恵方巻きってなんやねん。 って感じ。
関西の人にとっては、節分の日に子供の頃から巻き寿司をかぶる習慣はあったと思うけど、
意識して食べたの、小学生?の頃だけやで。ましてや恵方巻きって言葉は聞いたこともなかった。
正直、子供の頃はかんぴょう、卵焼きの入った巻き寿司が苦手
更に椎茸とか入ってると最悪だった。そう子供の時は苦手なモノのオンパレード
今なら全部、食べれるけどねぇ~



初日1本目はちょっと泳いで沖の根の方に。
チンヨウジウオも撮ったけど、最近アップした気がするのでこっちをアップ

サンゴのポリプに深さがあるし、意外と大きくて手が長いので、結構撮るのは難しい。

Galathea maculiabdominalis 学名は覚えられないのでこぴぺ デス
b0110406_23541741.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


次回は、先っぽの緑のポリプが綺麗なんで、これをなんとか生かしたいね。



名護グルメ
b0110406_23484857.jpg 初日のランチは新規開拓のステーキ屋さん
 ランチメニューで1000円(税抜き) ドリンク付き
 北部でのダイビングが続いたら、たまにはええんちゃう。

 、、でお奨めはここではライスを抜いて、近所のパン屋さんで炭水化物
 焼きたてのぷーさんのおやつ
 と 帰りの眠気覚ましにチョリソーにサービスのコーヒー





にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-02-03 01:05 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)


5DMk3と50mmマクロを初日の2本目に試してみました。
Anthis Nexus 5DMk3に普段使ってるINONフローアーム、ストロボ(S-2000)を2つ付けて
ほぼ見事な中性浮力(ちょっと沈むぐらい)水中では小指1本で持てるぐらい楽チンです。
2年前に5DMk3を水没させてるから、前日に浴槽で水没チェックしてるけど、
いざ海に潜るとなるとちょっとドキドキ。 無事、進水式完了。
ちょっと心配だったマニュアルフォーカスギアの噛みは問題なく操作出来た。
(相変わらず背面のサブダイヤルはグリップ持ったまま上手く回せないけど、、、)



結論から言うと、50mmマクロで撮った方がええ被写体の方が圧倒的に少ないので
出番はほとんどない!   えっ~、、、_| ̄|○

ハナヒゲやジョーフィッシュも撮ったんやけど、撮影倍率が足らない & 画角 もあって
スヌート撮影でも100mmマクロの方がフィットすると感じた。 
これは慣れの問題もあると思う。 
もうずっと100mmマクロを使ってるからね、そこから感覚が抜け出せない。

今回撮った中では、唯一50mmマクロでもええかなと思ったのが

イトヒキフエダイ
b0110406_15292197.jpg

実は12月にも100mmで撮ってたんですが、イマイチだったのでやっとこれでアップ出来た。


ヒメジと仲良くやってました
b0110406_15294146.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-5DMk3  EF50mm F2.5 CompactMacro


あと、ピントのあってるところはシャープなんですが、手前側のそうぢゃないところは
等倍で見ると画像が少し流れてたりするね。 そんなモンなのかな? ポートの相性?
レンズが伸び縮みするから、縮んだ時はレンズ先端とポートガラス面と結構な距離がある。

あとポートガラス面も大きいのでクローズアップレンズも付けれない。
(これはNexusハウジングの共通の問題)


とりあえず、ハウジング、カメラ、レンズは家に持ち帰りました。
そうやね、 数日間潜る時は現地にサブで持ちこんでおいて、
1本目潜って、100mmぢゃぁ厳しいなぁと思う被写体が居たら
2本目に50mmマクロで撮るとか、、、
グルクマの群れ撮るとか、、、
浅瀬のサンゴを引き気味にちょっと撮りたいとか、、、
大き目のカエルアンコウやボロカサゴ居たら、、、
カメやサメ出たら100mmよりかは撮れるんちゃう?
ハナダイは50mmマクロでもええけど、100mmでも対応出来るしね。

正直、純正100mmマクロ が手振れ補正もついてて画質的にも優れモンなんで、普段はこれ一択だと思う。
100mmでちょっと引いて撮る技術を磨いた方がええかな。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-01-31 03:51 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(6)

今年の初潜りをして来ました。
ちょっと風強かったけど、たま~に陽も差して、まあ何とか凌げます。
でも3日目は気温も下がって、晴れ間も少なく寒かったぁよー


今回はコイツに始まってコイツに終わった感じ。
3日間、飽きもせずに、毎日会いに行ってました。 芸達者でめっちゃオモロイねん。
1日目、すぐにタイミングが掴めたので、ばんばんシャッターを切った。
マダラギンポのハッチアウト(放稚魚)に、ちょっと似てるんですが、
こちらは、近寄れるし、ライト当ててもOK、明るくて透明度も良いので
はっきり言うて撮るのは That's easy!  なんちゃって、、 笑

1回目は トライアル
2回目は カイゼン
3回目は カンセイ & 昇華 やね


しゅっわ~♪
b0110406_21560722.jpg



げぼっ~ 飲み過ぎ、、、かっ?
b0110406_22084321.jpg


最終日は手間の掛かる被写体を撮った後で、エア無し、DECOでギリギリだったんですが、
とっておきのスヌート撮影で。

ザ・グレート ジョーの毒霧殺法
b0110406_21563649.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


ストロボスヌートの位置、カメラの設定などまだまだいろいろ改善点はあるね。
でも、別のトライアルもしてみたい。。。




<むかつく>
普段、お互い様やと思ってダイビング中にあんまし文句いわんほうやと自分では思ってるんですが、、、
2日目だったかな?  移動の途中ですれ違ったダイバー(1人)、ウチラのグループの後について来てた。
自分達はゲストは3人、被写体を順番に交代ごうたいに撮ってたんですが、
自分がジョー撮った後、別のゲストさんが撮るはずだったのですが、 1人ゲスト増えとるがな!
急に横はいりしてジョーを撮り出した。 それはアカンやろ!
見た目からセルフダイバーっぽくなかったので、どこかのショップのガイドやと思うけど、
ほんま素人以下やな、、、


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2017-01-29 07:20 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(11)

SMAPxSMAP最終回、見ました。 なんか寂しいねぇ。
あの、生謝罪さえ無ければ、もっと違う形で終われたんちゃうかなぁ〜
と思えてちょっと残念です。


那覇基地エアーフェスタ2016で1日ダイビングを休んで2日目です。
この日はえらいメンバーで潜らせてもらいました。 ごっついモン見れるんちゃうやろか?
カメラのバッテリ&ストロボどっちもフル充電でOKです。
でもキラーパスいっぱい来たら捌けるかなぁ? とちょっと心配。
と思ってたけど、 本日のピークはグルメツアーでした、、、笑


でスヌートやけど、なんとかセルフ(自分の力だけ)で撮れないかなぁと思ってたんですが、
ええネタありました。  砂地から出てるウミエラ。
そうそう、こういうのがいけるシチュエーションちゃうの!
さくっと、普通のストロボ撮影してスヌートにチャレンジ。
砂地にスヌートストロボをセットして先っぽを被写体(エビ)に向ける。
光ケーブルをハウジングに差して、ハウジングに付けてるストロボをOFF
その後は、好きなように構図決めしながらシャッターを切る。

これは我ながらバッチリやね。

オドリカクレエビ セルフスヌート
b0110406_18155523.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


今回、改めて判ったこと
  • 同じ場所にじっとしてる被写体ターゲット(ホストに付いてるみたいな)
  • スヌートストロボが設定し易い平らなところがある
  • 着低してゆっくり時間掛けて撮れる

今のところ、これらの条件が整なわないと難しいなぁ~
ストロボを手持ちするのもアリなんですが、100mmだと撮影距離とかの関係で
それもけっこう難しい。 


沖縄グルメ
b0110406_21071115.jpg ランチはあぐぅーのミルフィーユカツ定食
 ちょっと揚げ過ぎちゃうか?
 小皿がいっぱい。  

 ここは北部に来たらテッパンです。

b0110406_21073538.jpg ディナーは無性に肉が食べたくてホテル近くの焼肉屋さん

 伊江牛カルビ、サガリ
 これ以外にも丸腸とツラミを頂きました。
 ひたすらハイボールを4~5杯、 おなかいっぱい。


 偶然、お会いしたのですが
 近いうちに58号超えて伺います。 

 




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2016-12-27 06:41 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(4)

最近、ライトでスポット撮りしてたら、どうも中途半端な感じなんで、
じゃぁ、ストロボスヌートならどうなんや? って。笑)
過去、何度かスヌート撮りをトライしたことあるのですがめっちゃ難しい。 
ストロボスヌートを使いこなされてる達人の方、知ってるけど、 ほんま尊敬しますわ。

スヌート難しいのはスヌートの向き合わすの自体が難しいし、せっかく合わせても構図や画角が気にいらんと
思ってハウジング動かしたらまたやり直し。  そんなんの繰り返し。 
、、、で 今回はウエイトプレートにストロボ(発光管が焼けて今は使ってない予備)をセットして
長い光ケーブルをつけてBCに入れておく。 
これや!と言う被写体の時にハウジングの光ケーブル差込口と繋いで、
ストロボは被写体の近くに置いて角度調整。
こうすれば、ハウジングとスヌートストロボの関係は独立する。 
まあ、スヌートを設置出来る場所が限られるけどね。




ピグミーシードラゴン(通称) 
学名:キオネミクティス・ルメンガニィ (Kyonemichthys rumengani)
b0110406_17231747.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


ええ感じで撮れてるやん! と思うでしょ?
この時は、敏腕ガイド様がスヌートを手持ちでええ具合に角度調整してくれてます。 はははっ。
やっぱ難しいわ!



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪


おまけ

日曜日はダイビングを1日休んで
美ら島エアーフェスタ(那覇基地航空祭)2016に行って来た。

F15機動飛行
b0110406_07540246.jpg


ブルーインパルス

b0110406_07411900.jpg

天気にも恵まれて相変わらず面白かったデス。

他の写真は ヒコーキ撮り☆ で。



[PR]
by moguritaoshi | 2016-12-22 07:50 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

今クール、初めて ドクターX 見てるんやけど、面白かったから過去のSeason1~3まで
DVD借りて一気に見た。 最初もうちょっとシリアスな感じやったのに、どんどんお笑い系入ってきてるよね。 
医局のメンバー内も足引っ張り合いとか仲悪かったハズやのに、最近はめっちゃ和気藹々やん。  
ドクターY ってスピンオフドラマもあって、、、
いよいよ明日、最終回やね。



今回から冬装備でウエットスーツとBCを入れ替えた。
まだ新しいロクハンなんで、ウエイト7kg、、、  BCの左右に2Kg+2Kg , 腰に3kg。
EXIT後、階段昇ったら、腰砕けそうです。
初日3本潜ったので、イッパツで足、筋肉痛になってもうた。 泣.....



ヒラツノモエビ on カエデコケムシ(仮称)
b0110406_17014166.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


エビの向きが気に入らんのと、カエデになってないぢゃない、、、  残念



那覇グルメ
大人気?のせんべろ(1000円でべろべろに酔える)聖地は、泊まってるホテルから
ちょっと遠いので、近くで済ます。
b0110406_17023439.jpg 1000円でドリンク3杯と1品です。

 ここはもちろん、ハイボール と 牛スジ煮込み

b0110406_17024108.jpg 追加でハムカツとアジフライ
 
 ごちそうさまでした。 

 べろべろには程遠いが、
 1300円  安っすぅ!



〆に新しく出来た 88 のステーキ食べようと思ったんですが、けっこう並んでたのでアキラメタ。
まだ、88にありつけてませぇーん。




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪


[PR]
by moguritaoshi | 2016-12-21 07:38 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)

週末はそこそこええ天気っぽいね。  朝8時半から大掃除してますわ。 ただいま休憩中...


11月に潜ったアニラオの写真アップ中なんですが、このままのペースで行くと
年を越えてしまいそうなんで、先週の沖縄本島ダイビングの写真も同時に
ちょくちょくアップしていこうと思います。 せっかくなんで旬なモンを旬な内に、、、 笑)

毎年、恒例の 美ら島エアーフェスタ(那覇基地航空祭)2016 があったのでダイビングは
日曜日は1日お休みして2日間。
早速、今、旬なネタ 黄色のハナヒゲをゆっくり撮らせてもらった。

過去、黄色のハナヒゲ、見たことあるよなぁと思って調べたら、
2009年にレンベで撮ってた。 7年ぶりやね。  
レンベはハナヒゲ自体が少ない(と思ってる)のですが、
沖縄、結構ハナヒゲ居るのに黄色はなかなか見れないですよねぇ~


黄色のハナヒゲウツボ
b0110406_16244088.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

顔はそこそこ黄色してるんですが、体色はちょっと色が薄い。 青時代の名残りなのか?
一応、黒: 幼体  青: 成体  黄: 成体雌  と言われてます。




おまけ
もう1つ、旬なネタ
えらい人気で追いかけ回されてるって噂だったので心配だったのですが、
無事1本目で見つかった。

1ヶ月ぶりのご対面。 (最初に見つかった日以来) 
ちょっと大きくなったぁ?  
以前は黒い部分がもっと黒々してた気もするが、『大人の階段、昇る~♪』 やろか。


コンデジで撮ったトラフザメ幼魚
b0110406_16242981.jpg
Sony DSC-RX100

何時まで居るかなぁ~
コンデジにストロボ繋いでるのですが、なんか不安定。 発光したりしなかったり。 なんでやろうね?



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
by moguritaoshi | 2016-12-17 10:29 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)