ヘアリーシュリンプ(たぶん仮名?)

たぶん 小物が好きそうな ガイドのOXIN君が見つけたの。

必死にポインターで指してみんなに写真撮って欲しそうでしたが 
あまりに小さいので、みんな諦めて申し訳なさそうに手を振って 『無理っす!』
って言うか 
肉眼では ごみ にしか見えんかったです。

自分ひとり CloseUPレンズ(#10)付で、果敢にチャレンジしました~~
ダイビング後、 カメラルームで写真チェックしてたら OXIN君 擦り寄って来て 
うれしそうに みせろって!

Hairy Shrimp  (現地の俗称)
学名:フィコカリス・シムランス(Phycocaris simulans) 判明!
calappaさん ありがとうございます!
b0110406_1184138.jpg

大幅にトリミングで拡大! 確かに エビっす!
b0110406_1265559.jpg
@Slow poke, Lembeh
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro

OXIN君! ちっこ過ぎです~~

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへクリックお願いします。
[PR]
Commented by calappa at 2008-10-28 17:29 x
フィコカリス・シムランスに見えますね
いろいろな個体を載せていますので興味があったら覗いてみてください
http://calappa.24.dtiblog.com/?q=%A5%D5%A5%A3%A5%B3%A5%AB%A5%EA%A5%B9
Commented by maetakaya at 2008-10-29 21:05
しかし・・・小さい!
老眼の私には無理ですね。
クリックしましたよ~
Commented by moguritaoshi at 2008-10-30 23:50
calappaさん
情報ありがとうございます。 確かにフィコカリス・シムランスっぽいですねぇ~~
いろんな色のバージョンがあるのとはびっくり!
探せば 沖縄でも見つかる? ちっこ過ぎて私は自信無いっす! 
Commented by moguritaoshi at 2008-10-30 23:54
maetakayaさん クリックありがとうございます!
ホント小さいっす。 45度ファインダーで見ても良くわからなかったです。
後で カメラの液晶で拡大して エビっか! って感じだったす。
by moguritaoshi | 2008-10-28 01:46 | レンベ(Lembeh) | Comments(4)