ヤドカリず

海の日絡みの3連休、コンディションもよく、皆さん楽しまれた様で
ウラヤマシイです。

.....  こっちは、ベランダに出してる観葉植物の鉢の縁にスズメが留まって
鉢の中の土をチュンチュンやって、土をベランダにぶちまけよる
ほんま、ええ迷惑ですわ。 あいつら、一回、ガツンとびびらさなアカンな。



ヤドカリ撮る時、1番困るのは、家の中にひっこんで
全然出てきそうにないの。
そういうのに限って、出てきたら逃げ足早いから、
ずっと構えて待っとかなアカン。
今回の2つは、そういう意味ぢゃ、非常にサービスの良い
いったん、ひっこんでも直ぐ出て来てくれる ありがたや。。。


これは、初めてみた種類かな?

ボーランドミギキキヨコバサミ
b0110406_14301926.jpg

体色のピンク色が素敵デス。




もう1枚
こっちは、ホーシューでは良く合える個体やね。
触角がめっちゃ長いので、これが、2本ともピーンと立った瞬間に撮りたいね! 
でも、なかなかタイミングが合わないんです。


イトヒキヤドカリの仲間
b0110406_14300766.jpg
@ホーシュー、恩納村
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + TELEPLUS HD DGX 1.4X



家にヤドカリ図鑑あるのに気付いて見たけど
よーワカリマセン。 まあ、そこらへんはええか!  




↓↓↓ ここ、クリックお願いします~~♪
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ




[PR]
Commented by umi_bari at 2017-07-22 03:48
鮮やかなピンクの子に、うっすらピンクの子、
どちらも綺麗で可愛いですね、バグースです。
なかなか派手はいろの子は居ないのではないですか。
Commented by moguritaoshi at 2017-07-22 17:16
アラックさん
やっぱり、ピンクは海の中で栄えますね!
上のヤドカリは、比較的、個体数が多くないと思います。
by moguritaoshi | 2017-07-22 00:00 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)