ピグミーシードラゴンにスヌート炸裂

最近、ライトでスポット撮りしてたら、どうも中途半端な感じなんで、
じゃぁ、ストロボスヌートならどうなんや? って。笑)
過去、何度かスヌート撮りをトライしたことあるのですがめっちゃ難しい。 
ストロボスヌートを使いこなされてる達人の方、知ってるけど、 ほんま尊敬しますわ。

スヌート難しいのはスヌートの向き合わすの自体が難しいし、せっかく合わせても構図や画角が気にいらんと
思ってハウジング動かしたらまたやり直し。  そんなんの繰り返し。 
、、、で 今回はウエイトプレートにストロボ(発光管が焼けて今は使ってない予備)をセットして
長い光ケーブルをつけてBCに入れておく。 
これや!と言う被写体の時にハウジングの光ケーブル差込口と繋いで、
ストロボは被写体の近くに置いて角度調整。
こうすれば、ハウジングとスヌートストロボの関係は独立する。 
まあ、スヌートを設置出来る場所が限られるけどね。




ピグミーシードラゴン(通称) 
学名:キオネミクティス・ルメンガニィ (Kyonemichthys rumengani)
b0110406_17231747.jpg
@パルプンテ、沖縄本島
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


ええ感じで撮れてるやん! と思うでしょ?
この時は、敏腕ガイド様がスヌートを手持ちでええ具合に角度調整してくれてます。 はははっ。
やっぱ難しいわ!



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪


おまけ

日曜日はダイビングを1日休んで
美ら島エアーフェスタ(那覇基地航空祭)2016に行って来た。

F15機動飛行
b0110406_07540246.jpg


ブルーインパルス

b0110406_07411900.jpg

天気にも恵まれて相変わらず面白かったデス。

他の写真は ヒコーキ撮り☆ で。



[PR]
Commented by ikechannomp at 2016-12-22 20:02
お見事!!って思ったら、アシストがあったんですね♪

でも結果オーライっていうか、作品がステキなんで
いいじゃないですかぁ^^
Commented by moguritaoshi at 2016-12-23 08:44
池ちゃんさん
この被写体はスヌートにはかなり難しい被写体でした。
もう少し簡単な被写体から修行を積まないとあかんですわ。

ほんと結果オーライです!
by moguritaoshi | 2016-12-22 07:50 | 沖縄本島(Okinawa Is.) | Comments(2)