ホソガラスハゼかな?

カメラの高画素化もなんとなく一段落したのかなぁとも思うのですが、
Canonだと5Ds/5Ds R が5060万画素が最高。 水中では怖くてとても使えないですが
風景撮るとか、大きく引き伸ばすポスターとか、画素数は多ければ多いほどええのでしょうね。 
センサーを高画素化しても、 レンズの製造技術、解像力が追いつかない?
限界に近づいてるらしいです。
Canonで一応、お奨めレンズみたいな感じだとあくまでも噂のEOS 5Ds/5Ds Rのカタログみてみた。
(Nikon は D810にお勧めのNIKKORレンズって製品紹介のページ載ってた)
EF11-24mm F4L USM
EF16-35mm F4L IS USM
EF24-70mm F2.8L II USM
EF24-70mm F4L IS USM
EF24mm F1.4L II USM
EF50mm F1.2L USM
EF70-200mm F2.8L IS II USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
たぶん、ココには載ってないが最近出たEF35mm F1.4L II USMも含まれると思う。
ゴーヨン、ロクヨンなどの短焦点望遠レンズは無い? ブレが目立つから?

確かに、EF16-35mm F4Lで撮った写真、凄く解像してると思うし、
逆に上のリストに無い、EF24-105mm F4Lは屋久島で撮った写真をPCモニターで
等倍で見ると、、、ちょっとがっかりなところもある(24-105mmって使い勝手サイコーなんだけど)
森とか、葉っぱとか 情報量が多いと? 顕著に判りますね。
結局、比較的最近出たズームレンズ、大口径短焦点Lレンズがええんでしょうね。


水中で使うには このぐらいが 気分的には楽なんですけどね。
EOS-50DとTokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mmで撮った。
b0110406_9465213.jpg

一つ前のスカテンとキンメの群れは6D+EF8-15mm F4L Fisheyeで撮れば良かったなぁとちょっと後悔。
(5DMk3を買い直せば解決するんだけど、、、)


水中マクロは6D+EF100mm F2.8L Macro ISで何の不満もありません。
ポリプの開いたイソバナに付いてるガラスハゼの仲間

ホソガラスハゼかな?
b0110406_947371.jpg
@ウフタマ、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS

そういえば、去年の年末にも撮ってたわ。

撮った写真がええかどうかは、器材ぢゃなくて、腕ってことですわ (泣)
ただ、腕が一緒だったらええ器材の方が、ええ写真撮れる可能性が高いのも事実。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
Commented by ikechannomp at 2016-06-10 14:43
う~~~ん、カメラは古いまんまだし、
腕は落ちる一方な私です。。。

背景を見抜く力だけは何とか・・・って
コレもたいした事ないかぁ(笑)
Commented by arak_okano at 2016-06-10 17:31
解像度が高ければ、おお伸ばしも可能でしょうが、データ量が恐ろしいです。ポジフィルで大全紙、楽勝です。「お花畑で、 こんにちは !」にバグースです、綺麗ですね。アラック、陸上は、D750で十分です。
Commented by moguritaoshi at 2016-06-11 09:19
池ちゃんさん
カメラは、3~4年で後継機種が出るからどんどん古くなってしまいますよねぇ~ ハウジングの関係もあるから6~7年もしくはもっと使わないと元取れないですよねぇ。 自分もまだまだ50D使ってますよぉ^^
Commented by moguritaoshi at 2016-06-11 09:22
アラックさん
ほんと、データ量が半端無いデスよね。
『お花畑』でしたねぇ~ 良いお題をつけてもらってありがとうございます。

D750はまだまだ現行機種なんで大丈夫だと思います。
by moguritaoshi | 2016-06-10 11:42 | 座間味(Zamami) | Comments(4)