クマドリカエルアンコウ黒 ホヤ添え

バリにはワイド、マクロの2台セット。
でも、トランバンでは マクロで撮りたいモンがいっぱいで
結局 ワイドは使わずじまいでした。 
それは、そうとバリ12日目 ムンジャンガンで潜ってる時  EXIT直前ぐらいにハゼ撮ってる時に
突然、ストロボS-2000 が2台とも 同時に発光しなくなった。
2個とも光らんから、カメラもしくは、ハウジングがどっか壊れたかな?
と最初思ったんですが、 現地でケーブル変えたり、ストロボをD-2000に変えてみたりしたら
やっぱりS-2000が壊れてる。  
最終日はワイド用に持って来てたD-2000でマクロ潜りました。

日本帰った来てから修理出したんですが、
1台は最近買ったので、保証期間内で無料修理
もう1台は、修理代に2万円以上掛かるので、泣く泣く、新調することにしました。
壊れるちょっと前に、フル発光で撮ってたんですが、 S-2000はフル発光に弱いのかな?
水温も29℃ぐらいで高かったし。。。。 
(もっと前に買ったS-2000は発光部が焼けて、盛り上がってる  まだ一応使えますが  これ



クマドリカエルアンコウ黒
b0110406_9112380.jpg


いっぱい撮ってんですが、 最後はええ感じでホヤに絡んでくれました。

b0110406_973853.jpg
@Petiisan, Tulamben
EOS-50D  EF100mm F2.8L Macro IS




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
Commented by nobmami at 2015-11-18 14:49
クマドリ、小さいですね~ ホヤとのからみも面白いです。
S-2000は弱いんですかね~ 小さくて取り回しは楽なんだけど。。
Commented by arak_okano at 2015-11-18 17:36
機材の不具合は残念でしたね、直ぐにでもまたバリ島へ行きたくなったと思います。アラックの一番の悲しみは、新婚旅行のポナペでの一本目でのフィッシュアイを付けたトリエステハウジングの水没です。カメラはもちろんフィルムの、ニコンF801、国産初めてのハウジングの5号機でした。すいません、ぼやきました。チビのクロクマちゃんとホヤの組み合わせ、素晴らしいですね、バグースです。
Commented by moguritaoshi at 2015-11-19 07:10
nobmaniさん ちょうど撮りごろの大きさでした。 久々に見ると
嬉しくなりましたよぉ〜。

S-2000 どうなんでしょう? 発光部が焼けてしまってるのは、私以外にも見たことあります。
小さくて、マクロ撮影にはぴったりなんで、大事に使おうと思います
Commented by moguritaoshi at 2015-11-19 07:12
アラックさん
今回は最終日の前日だったし、ワイド用のセットがあったので
何も問題無くすみました。 そういう意味だと、長期でダイビングするときは
機材にはバックアップが必要ってことですね。 カメラはそう簡単ではありませんが。。。

水没だけは、これはもうどうしようも無いですね。。
by moguritaoshi | 2015-11-17 09:17 | バリ(Bali) | Comments(4)