米原沖Wリーフ サンゴ 全周魚眼

とうとう W杯も決勝ですね、 今回は仕事の関係でほとんど
ライブで見れなかったのは残念です。
やっぱり ドイツなのか?  それともメッシ(アルゼンチン)なのか?


5D Mark3を海で使うプロジェクト?  も石垣で無事、2回目の
ダイビングを終えました。
相変わらず、説明書が無いとセッティング出来ない(自信無い) という情けない有様です。
各種レバーがセッティングのとき、どっち倒しとくんや!  ってことです。
(シールはるか? 白マジックで印付ける予定)

水中での操作性は、まずまずだと、前回座間味で使ったときは思っていたのですが
グリップ握ったままでサブダイヤルの操作など、まだまだ慣れが必要です。
ファインダー覗いたまま操作しにくいのです。


大潮時に狙って石垣入りしたのですが、天気が良かった最終日に
あわあわ気泡撮り の後に ワイドに持ち替えてちょこっと撮りました。

米原沖Wリーフ サンゴ
b0110406_0123387.jpg
@米原沖Wリーフ(真ん中)、石垣
EOS-5D Mark3 w/EF8-15mm F4L FsihEye



昨日、第7回 クリスタ長堀水中写真展を夕方 見に行って来ました。
(欲しいモンあったので 海の写真屋さんにも行きたかった)
何枚か! おっと言うのがありました。
それに比べて、自分のが、写真のチョイスも含めてイマイチだったかな? 
なんかテーマが足りないのか?

この写真は 水中写真展 に出した 違うカットです。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪
[PR]
Commented by nobmami at 2014-07-14 23:18
このレンズは面白い写真が撮れますね。ニコンには多分無いんです、こういうレンズ。
作例は 「地球」って感じがして良いですね。
Commented by moguritaoshi at 2014-07-15 22:13
nobmamiさん
全周魚眼はいろんなモンが写り込むので、けっこう気を使いますーーー

『地球』 それイイですね!  そういうタイトルが良かったです。 泣
by moguritaoshi | 2014-07-14 00:37 | 石垣(Ishigakai) | Comments(2)