フジイロサンゴアマダイ

今日会社から帰って来る時、ほんのチョットですが雪降ってました。 
自分にとっては、今シーズンのたぶん**初雪** ですわ~
もう近所では早いのは桜咲いてるのねぇ~



キルビスロックは大きな岩があって、浅瀬の岩に回りにはソフトコーラルが生い茂ってて
キンギョハナダイなどいっぱい群れてます。 
岩自体は壁のようにほぼ垂直で、すぐ-40m近くの水深が取れます。

これは水深-38mぐらい。 <---健全でしょ!
ペアで居たんですが、早々に1匹穴に入ってしまい、この1匹を
大事に大事に撮ってたの。 そろそろ良いかなと思って液晶チェックしようと
ファインダーから目を離すと、45°ファインダーで気づかんかったけど、
途中からもう1匹、 また穴から出てきてたの。 
慌てて、もうちょっと引いてペアで撮ろうと後ずさりしたら 
あたっ!... また1匹引っ込んだ。 意地悪~~
フジイロサンゴアマダイ  
英名:Purple Tilefish   学名:Hoplolatilus purpureus
b0110406_142964.jpg
@Kirby'sRock, Anilao
EOS-30D w/EF-S 60mm Macro

もう1匹は この画面(フレーム)の外に居たの。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします。
[PR]
Commented by ikechannomp at 2010-03-30 07:16
キレイですねぇ!
アマダイ系の体色ってすっごくキレイですよね♪

もちろん見た事ない子だけど、見てみたいなぁ^^
Commented by calappa at 2010-03-30 23:37 x
綺麗ですね~
まだ見たことがないので、いつか出会いたいものです
沖縄だとある島のかなり深いとこで見られる時があるみたいだけど・・・
Commented by かもしか at 2010-03-31 11:41 x
アニラオでご一緒だったIです。
フジイロサンゴアマダイ綺麗ですね~♪
リクエストし忘れちゃった。。。(@_@)
Commented by moguritaoshi at 2010-04-01 06:48
池ちゃんさん ホント綺麗ですよ。 
-40mぐらいだと、遠目にも何とか綺麗なムラサキ色がわかります。
尾びれ、頭の赤ラインが特徴なので、この赤が如何に綺麗に出せるか
が大事なポイントみたいです。
Commented by moguritaoshi at 2010-04-01 06:54
calappaさん
沖縄にも居るのですね。 アニラオではアカオビサンゴアマダイより
フジイロサンゴアマダイの方が遭遇するチャンスが多いです。
アオマスクはこのフジイロサンゴアマダイよりちょっと2~3m深目に
デカイのが居ました。
Commented by moguritaoshi at 2010-04-01 06:58
かもしかさん
現地ではご一緒させて頂きありがとうございました。
長期で居られたので、アニラオを満喫されたのでは無いでしょうか?
フジイロサンゴアマダイは幾つかのポイントで見れるので
次回、是非チャレンジしてみてください。
by moguritaoshi | 2010-03-30 01:38 | アニラオ(Anilao) | Comments(6)