今日は晴れるかなぁ〜
初潜り、水温はまだ23℃ぐらいあるけど、上ってから寒いよ。



年末座間味ダイビング、3日目午後はいよいよ寒くなった。
風も強くなって波立って来たし、日差しも弱く、、、
こういう時は港から近くで潜るに限る。


オキナワベニハゼ
b0110406_15213717.jpg
@アダン前、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


ちょっと白飛び気味のハイキー仕上げ  ストロボの発光量多すぎただけだけど、、、




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
# by moguritaoshi | 2017-01-22 05:53 | 座間味(Zamami) | Comments(1)

週末は今年の初潜りの予定です。
なんか海のコンディションはイマイチなのかな?

5DMk3と50mmマクロも試してみようと思ってマス。
画角や最短撮影距離(100mmよりも短い 100mmマクロが30cmで50mmマクロは23cm) を考えると
スヌート撮りにぴったりな様な気が、、、
水中重量、ストロボ無しでは家の浴槽でチェックしたけど、最終的にはストロボ、ライトなど付けてみないと判らない。
もしかすると、フロートアームは要らんかもしれん。 前日にホテルの浴槽で要チェック。



ホソガラスハゼ 

b0110406_15184374.jpg
@ウフタマ、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


イソバナの重なったところの隙間から被写体を狙う。
これは、名づけて ストーカー撮り ? 、、、笑




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
# by moguritaoshi | 2017-01-20 02:13 | 座間味(Zamami) | Comments(1)

水中写真、
『あーでもない、こーでもない』
って考えながら撮るの楽しいねぇ。
アップで撮ったり、引いて撮ってみたり。 足し算なのか? 引き算なのか?
もう、どうでもよーなってきた。



あっちでもこっちでも みんな大きい口開けて笑てるでぇ~♪

ミドリトウメイホヤ (ワライホヤとか呼ばれてます)
b0110406_00225750.jpg
@佐久原漁礁、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


ここにも海草が、、、  なんとも言えないギラギラ感を演出してる。






にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
# by moguritaoshi | 2017-01-19 00:30 | 座間味(Zamami) | Comments(2)


なんか年末、セーリング日本代表チームの皆さんが座間味で合宿してたみたいです。
b0110406_16274154.jpg

がんばれニッポン!



今回もちょくちょくストロボスヌートやってみた。

ここは座間味随一(テキトーだけど)の白い砂地で明るい阿真ビーチ前。
あまり絞らず、背景に自然光が入るようにした。 なんか中途半端なスポットライト撮影っぽい?
でも、これはこれで狙って撮ったんでええねん。 個人的にはOK

オランウータンクラブ スヌート
b0110406_14405264.jpg



こっちは、スヌートなしの普通撮り
b0110406_01422143.jpg
@阿真ビーチ前、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


阿真ビーチ前の白い砂地の背景、ええ色に青被りするので大好物です。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
# by moguritaoshi | 2017-01-17 00:33 | 座間味(Zamami) | Comments(2)

寒いねぇ~ 今年初雪。
今週末は陸撮強化で東京方面に行ってたんですが、
シャッター切りすぎて(2日間で2500枚くらい)、右手の親指と人差し指が痛いデス。
5DMk3でもいっぱいシャッター切ったけどトラブルなし。
立ち位置を含めた構図、シャッターを切るタイミング が大事。 それが難しい、でもそれが楽しい。




カザリイソギンチャクエビ でええのかな?
b0110406_14454507.jpg
@アダン前、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


点々がめっちゃ綺麗やん!




座間味グルメ
2日目の晩御飯は、ななまるへ
2015年末に出来た新しい居酒屋さん。 GWに1回行ったので今回で2度目。
島の高級?居酒屋三楽で働いてた方がやってます。 
b0110406_14572771.jpg ゴボウと鶏?のサラダとアグー豚しょうが焼き

 座間味では、繁忙期は混んでて入れない、冬は店閉めるところが多い
 ちょくちょく食事にありつくのが難しい時があるので、
 新しいお店出来るのは大歓迎!

 なんと座間味にもステーキブームに乗ってステーキ屋が、、、
 今回、食べれなかったけど。




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
# by moguritaoshi | 2017-01-15 09:43 | 座間味(Zamami) | Comments(2)


雄叫び! ってたいそうに言うても、はっきり言うて捕食してるだけですわ! 


 
こっち向いて『おー』
b0110406_14374182.jpg


もういっちょう!


あっち向いて『おりゃー』
b0110406_17454230.jpg
@アダン前、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



2日目もじっくり潜らせてもらったんで、3本潜って港帰って来たら暗かった。
b0110406_16135727.jpg

ちゃっちゃと着替えて、写真バックアップ取ったら飲みに行く!



おまけ
先週末、さっそく5DMK3 を持ってヒコーキ撮りしてきた。 カメラ中古だけど動作も問題無いような気がします。
、、、で水中、陸撮共用なんで、それぞれカスタムモード設定をした。 3つ登録出来るので

C1 水中マクロ撮影用   
 Mモード 親指AF(シャッターボタン半押し:測光開始 & AF-ONボタン:測光・AF開始)
 AIサーボAF (スポット1点AF)
C2 水中ワイド/スポットライト撮影用
 Mモード AIサーボAF (スポット1点AF) AF-ONボタン:AF停止
C3 飛行機撮影用
 Mモード AIサーボAF (領域拡大AF) AF-ONボタン:AF停止  高速連続撮影

SS, 絞り値、ISO感度は良く使うデフォルト値をそれぞれに登録
あと、操作ボタンカスタマイズ
 SETボタン:ISO感度設定
 マルチコントローラー:AFフレームダイレクト選択
 横位置/縦位置でAFフレーム設定:別々
は共有


5DMk3を水中マクロで使うことを考えて、改めAF/MF どっちがええのかなぁ?
自分なりにを考えてみた。

正直、使ってるカメラ&レンズのAF性能(スピード&精度)に不満は無い。 AFの方がMFよりも早くて正確。
6DはAFポイントの設定(測距点)が11点しか無いのでこれはどうしようも無い。 
5DMk3は61点、それなりにセンサー全体に散らばってて充分使える。
自分も陸撮では広角レンズで先に構図決めして被写体が飛び込んで来るのを待つ様な
MFでパンフォーカする時以外、動体撮影はほぼ100%AF使ってるしね。
AFポイントを ”AFフレームダイレクト選択にしてるマルチコントローラー(十字キー)” を必要に応じて
動かして、おおよその構図作りながら被写体を追っかけシャッター切る時もある。

水中撮影で問題なのは、
AFポイントをハウジング越しに意図するところに
素早く
移動させれるのか?


正直、水中だとマルチコントローラーライクに素早くハウジング越しにAFポイント動かすのが難しい。
ファインダー覗いたまま被写体を捕らえながらね。
Nexusの5DMk3は上下左右4ボタンで素早く動かせない、INONの6Dに至ってはマルチコントローラーの操作不可
(メインダイヤルとサブダイヤルで縦、横方向移動の操作は出来るんやけど、、、)
NauticamとかSea&SeaはHPの写真見る限りなんとなく良さげですね。 さすが高いだけある。
こういうのが自分の機材で出来れば、水中もAFをメインで使いたいんだけどねぇ、、、
、、、で結局、水中マクロではMFをメインで使わざる得ないかなぁ が自分の現時点での結論 




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
# by moguritaoshi | 2017-01-13 00:06 | 座間味(Zamami) | Comments(8)

今週末、久しぶりに東京方面に行くんやけど、寒そうやねぇ。
それはそうと、さっきニュースでやってたけど、オバマさんって改めてスピーチ上手いね。と思った。


初日から3日目までは晴れ間も多く、ぽかぽか陽気でしたわ。  ボートコートも要らん。
水温は24~25℃、 去年の同時期と比べると+1~2℃ぐらい高かったのかな。
、、、でまだまだブカブカのロクハンやけど、下にフードベスト着てるんですが
どうも冷たい水が体中を通り抜ける。
ロングジョンの上にフードベスト着たほうがええと思うてたけど、ちゃうわ!
やっぱり下やわ。
更にフードベストの裾を下に履いてるトレンカにIN! (めっちゃ間抜けな格好)
これでほぼ完璧。   今までバブ入れてたら1本潜り終えたら跡形も無く溶けてたのですが、
これで固まりがまだ残ってる。 水の流れがだいぶ押さえられてる証拠。
あとは腕周りに抜けていく水対策で、長袖のラッシュか?起毛インナー来たら完璧のハズ。


このポイント潜るといっつも撮ってるかなぁ~♪
壁沿いで撮りにくいんやけど、今回ファインダー覗いたらびっくり!
綺麗なキラキラ海草が周りにデコレーション


ハダカコケギンポ

b0110406_14171982.jpg
@佐久原、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


なんか、ちょっぴりウレシそう?
いや、目立つから迷惑なのかぁ? 笑)




にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
# by moguritaoshi | 2017-01-12 00:26 | 座間味(Zamami) | Comments(4)

年末年始にかけて機材の発送トラブルをちょくちょく見たり聞いたりした。
ほんまか? 嘘か? どの宅配便業者はダメとかも含めて(笑)
そのほとんどは(本人が)予定してた期日にモノが届かない。
送ったモノが壊れたり、無くなったりしたわけではない。

自分も、結構、宅配便使ってる方だと思うけど、実は一度もトラブルにあったことはない。
ずっと前からペリカン便(今はゆうぱっく)使ってます。 安くて、全国津々浦々 離島も網羅。
気をつけてるのは
日程的に余裕を持って送る

品名はテキトーにいろいろ書く(ダイビング機材ぢゃなくてウエットスーツ、ブーツ、フィン、タオル、、、、)
あわせてタンク、危険物、リチウム電池なしとか。 専門用語になると思うBCとかレギュレータは書かない
それだけ。 ネットでも書かれている通り。
沖縄だと飛行機便、更に離島となるとそこから船。 年末年始などの繁忙期。 余裕を持って送るに限るです。
基本1週間前発送。
(余裕がなければハンドキャリーに)

でも最近は
ダイビング機材は沖縄本島のダイビングショップに。 (機材は2セットあるので)
カメラ機材、海で使うタオル、サンダルなどは那覇のホテルに。
ご厚意で預かって貰ってます。 アリガトウゴザイマス!

そう! 実は送らないのが1番。 
ダイビング機材(140cm) &カメラ機材(120cm)が沖縄と1往復したら¥6~7000? 
年10回やそれ以上送ってたら送料もバカにならないからね。 




正直、苦手な被写体。
大体、斜め前正面あたりからの撮影になることが多いのですが、
体からハサミの先までピント合わせたいのですが、
手が長過ぎるねん!!    
そもそも、眼も小さいし壁沿いで体は不安定なんでピント合わすのすら難しい。
置きピンで撮ること多いのですが、微妙に移動して隠れやがる。 
もうどうにでもなれ! ってヤケクソになること多い。

今回は、これでもまあまあ撮れた方ですわ。


クダヤギクモエビ
b0110406_14031989.jpg
@佐久原、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS



座間味グルメ
現地で5泊したんですが、1番近場のまるみ屋が3回
b0110406_14114280.jpg ザンシロはボトルキープでちょうど飲みきり
 初日はソーキのから揚げとダイコンわさび漬け






にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
# by moguritaoshi | 2017-01-10 08:25 | 座間味(Zamami) | Comments(4)


今回の行きの泊~座間味は高速船が波3~4mで欠航してしまったのでフェリーで島入り
ぱっと見ぃー気付かなかったのですが、、、
b0110406_13484220.jpg

客室行ってびっくり!  船、新しいなってるやん。 自動ドアになってました。
トイレもめっちゃ綺麗。  椅子席が増えて、雑魚寝するスペースは残念ながらかなり減った。
11月に新船になったらしいです。
b0110406_13473313.jpg

もちろん、船酔いし易い自分は揺れそうだったので迷わず、雑魚寝スペースで寝る体制。
となり小学生?の団体居ったのですが、船出る前、めっちゃウルサイなぁと思ってたんですわ。
港出て防波堤の直ぐ外(1番揺れるところ)で すっかり大人なしくなってくれました。 笑)


キンメモドキがいっぱい居る根。 GWにワイドで撮った根かな。

フタイロハナゴイyg
b0110406_13395503.jpg
@ニシバマ、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS


キンメモドキがこっち向いててくれたらサイコーやったんやけどね、、、



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
# by moguritaoshi | 2017-01-08 17:21 | 座間味(Zamami) | Comments(4)


去年の年末は座間味で5日間潜りました。 年末の座間味は3年連続ですね。 
だいたい、この時期寒波来やすいのですが、なんだかんだで毎年無事潜れています。
 
b0110406_07114901.jpg
残波おかわり


冬の沖縄、ええよぉ~♪
ダイビングも結構空いてるよぉ~♪ 写真もいっぱい撮れるよぉ~♪
ヒコーキもホテルも安いよぉ~♪ 
 
って言ってたら、これから去年みたいに大寒波ぶっこまれて凍えそうになるからやめとくわ。
(でも正直、ダイビングポイントとして沖縄のアクセスの良さは秀逸)


去年の年末は緑の綺麗なシムランスに出会えたのですが、今年は海草色(モジャモジャ無)

シムランス海草色
b0110406_13331452.jpg

最初、貴族のクローズアップレンズ入れて鬼絞りで撮ってたんですが、 
絞り8とか11にすると背景トロケマス。


ちょっぴり撮る向きを変えると背景が白砂地に抜けて、自然光の優しい水色に
b0110406_13380608.jpg
@ニシバマ、座間味
EOS-6D  EF100mm F2.8L Macro IS + Nauticam SMC-1


貴族のクローズアップレンズ入れると、よぉーピント見えます。
でも、ピントは薄々なんで、いっつもカメラを支える手をプルプルしながら
撮ってます。



にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へクリックお願いします~~♪



[PR]
# by moguritaoshi | 2017-01-07 07:20 | 座間味(Zamami) | Comments(0)